野菜ソムリエが綴る   季節を感じるお料理日記


by 葉山 ひより
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
ニュージーランドへ留学中の娘が帰国しました。
ニュージーランドの学校生活は、
日本とは違い12、1月が長期休み、
南半球ですから今が夏、新学年に移行する時期です。


8ヶ月ぶりに帰国した娘は、着くなり
あちこちで日本語が聞こえる事に喜び
「電車だー」と8ヶ月ぶりの電車に喜び(笑)
東京の空は狭いと嘆き(悲)
我が家に着けば、あれ、こんなに天井が低かったっけ?と驚いていました。

8ヶ月ぶりの東京をどう感じるのでしょう、
のびのび暮らしてきたニュージーランドと比べて
感じることが色々あるのかな・・。


そして娘の誕生日もちょうどやってきて
お誕生日祝いに焼肉屋さんに行きました。

用賀にある「ホドリ」
山形牛専門店です。

おすすめメニューから
「幻の神ハラミづくし」
「上赤身」
「神の上タン塩」
など注文。
その他、「カルビ」「サムギョプサル」も。

b0347858_23190959.jpg
上が神の上タン塩
下が幻の神ハラミ


サムギョプサル

b0347858_23221043.jpg


焼肉屋さんって、とりあえずお皿に普通に肉が乗ってきますが…
ここは、お皿の盛り付けからこだわりがあり、薬味が工夫されているところが素敵♡


お肉もどれも柔らかく、ジューシー。
美味しかったですよ〜♪

b0347858_23205129.jpg


キムチ盛り合わせも
山芋、カクテキ、いぶりがっこ、白菜、きゅうりとバラエティー豊か。

b0347858_23154935.jpg


石焼ビビンバも
しっかりおこげが出来るように作ってくれて
美味しかったです。

b0347858_23225646.jpg


娘も大満足♡
記念すべき16のバースデイになりました。

そして帰ってから
娘がクックパッドで見つけたレシピで
自ら焼いたチーズケーキを食べました。

b0347858_23161561.jpg

洋ナシを入れたので、さっぱりしてフルーティー。
いやいやクックパッド、侮れない・・と感じました(笑)

しばらく娘と過ごせる日々に感謝しまーす。







[PR]
# by coucouatable | 2017-12-13 23:31 | レストラン | Comments(0)
クリスマスが近づくと、そろそろだなあ♡・・とそわそわします。
毎年楽しみなイベントがあります。

毎年大学時代の友人たちと集まり、クリスマスパーティーを開くのです。

b0347858_21480235.jpg

19歳の時から始まったこのクリスマス、かれこれ30年以上過ぎました。

月日の流れには驚くばかりですが、
中身は、会えばあの頃のまま、
ちっとも変わっていない自分たちに驚いています・・(笑)


今年は我が家でクリスマスパーティーになりました♪

さて、何を作ろうかな・・
あれこれ悩みましたが、
料理教室で評判のよかった大人のお鍋を食べてもらうことにしました。

まずは、ちょこっとおつまみを食べてから、メインにお鍋というパターンにしました。

例えば、水炊きやしゃぶしゃぶだと今ひとつおもてなし感がありませんが、
ちょっと変わった大人鍋なら、
「大人のおもてなし」になりますよ♪

メインは「ごぼうとトマトの花山椒鍋」です。

b0347858_21410308.jpg
鶏肉で煮込んだスープに
豚バラ肉をしゃぶしゃぶしていただきます



まずは各自のお皿に、
「牡蠣のカレー味噌漬け」
「かまぼことわさび漬けサンドフライ」
「きゅうりの明太子ソース」
「カブと金柑の甘酢和え」を並べました。

b0347858_21433441.jpg

b0347858_21413964.jpg
マットもお皿も和風ですが、赤がクリスマスカラー


そしてテーブルの真ん中に「ローストビーフ握り」「柿とブルーチーズ」
友人からの差し入れの「サーモンと玉ねぎのマリネ」

b0347858_21425323.jpg

スパークリングワインが進みますー。
料理一品づつ、作り方を説明しながら、じゃんじゃん食べてもらえます。
遠慮のいらない関係ってとても楽。笑
美味しい♪美味しい♪


メインのお鍋は「ごぼうとトマトの花山椒鍋」
b0347858_21435761.jpg


前回の冬のお料理教室で紹介したお鍋で、
花山椒のピリッとしたお味があとをひき
大人の味でハマる!と、とても評判がよかったお鍋です。

友人たちは、もちろん喜んでくれました。
スープの複雑な味に感激してくれました。
心も体もポカポカに温まりました♡



食事が終わったところで欠かせないのが
「クリスマスケーキ」と「プレゼント交換」

濃厚なチョコレートケーキをいただきました。
コーヒーでもワインでも合います♪

b0347858_21444925.jpg


クリスマスソングの合わせてプレゼントを回す姿には笑っちゃいますが
プレゼント交換もできて、
毎年のイベントも楽しく終了しました。


私がゲットしたのは・・角質を落とすスクラブセットでした♪

b0347858_21450836.jpg
日々のお手入れ・・大切です(笑)



友人たちには、息子と娘にも10年ぶりに会ってもらえて、
一緒にケーキも食べました。
生まれてすぐ駆けつけて抱っこしたんだよ〜とか
顔がどっちに似てきた〜
絶対パパよりかっこいい!(笑)〜とか
大騒ぎしながら楽しい時間を過ごしました。


幾つになってもはしゃぐおばさんたちを眺めて、子供達はどう感じたか・・。

息子ぐらいの時から私たち出会ってたんだよ、って、
こんな風に一生大切にできるお友達ができるといいねって話もしましたよ。













[PR]
# by coucouatable | 2017-12-11 22:00 | ホームパーティ | Comments(0)
忘年会シーズン到来ですね♪
早々と美味しいもの好き女子たちで
薬膳鍋で忘年会♪へ出ました。

自由が丘にある「ZEN ROOM」にて。
食べるだけでインナー・フルメンテナルス!の薬膳フルコースが食べられます。

b0347858_20233716.jpg


まずはお店に入ると、漢方食材が並んでいるのが目に入ります。
期待が高まります〜。
とてもこじんまりとしたお店です。
さっと見渡せば・・
美容と健康に食らいつく女子たちは
私たちだけありませんでした。
お客さんはほぼ全員女子(笑)


「ベーシックコース」を注文。

・薬膳タパスの盛り合わせ
b0347858_20241876.jpg
異なる食材でお味の変化が楽しめて美味しかったー


・薬膳サラダ
b0347858_20292177.jpg
白木耳が美容に効きそう・・♡



・極上小籠包、翡翠蒸し餃子、海鮮星包み

b0347858_20244096.jpg
これは、女子ウケする見た目




・2色薬膳鍋

デトックス火鍋スープと美肌豆乳鍋をチョイス!
b0347858_20250060.jpg

たっぷりのお野菜、きのこ類、漢方食材が入っています。
お肉と魚介も少し入ってます。

薬膳といっても、食べやすくクセのない優しいお味になっていました。

汁に美容エキスがたっぷり含まれていますから、汁ごと、ぐびぐび頂きました。
しめのスープが無くなり、スープ追加したほどで・・ww

最後のしめは、3種類の麺または十五穀米から選びます。
ぐつぐつ煮立った麺やご飯、味が染み込んで、美味しさ詰まってました。



・本日の薬膳デザート

b0347858_20264832.jpg
さっぱりと最後を飾ってくれました。



食いしん坊の女子たちは大満足でした。
明日のお肌の調子が良いこと間違いなし!と。


帰り道、遊歩道をお散歩です。
クリスマスのイルミネーションがディズニーっぽくて可愛かったです。
自由が丘の夜は早く、とても静かです。
クリスマスを静かに、
自由が丘で過ごすのも良いですね♪

b0347858_20271829.jpg






[PR]
# by coucouatable | 2017-12-06 08:00 | レストラン | Comments(0)
今週と来週は、タッセル教室を主催する姉とのコラボ企画
(タッセル教室についてはこちらへ
「ちりめんポールのタッセルしめ縄とレシピ付き豪華お節ランチの会」
があります。

午前中、姉がタッセル付きのしめ縄のワークショップを開き、
私はみなさんのお節ランチを用意!
しめ縄が完成したら、みなさんでお節ランチを頂きます。
ご家庭でも活用できるよう、お節のレシピも付き、簡単な説明もします。

去年のこのコラボ企画も大好評でした!!
しめ縄もおしゃれに完成し、お節ランチもゴージャスでしたよ。
こちらは去年のお節ランチプレート。

b0347858_20463916.jpg


今年は、去年とは全く違うメニューでお出ししようと、先週からずっと、頭をひねって毎日試作。
なかなか美味しいメニューが揃いました(自画自賛ww)

その一つ「ローストビーフ握り」♪をご紹介します。

お節に限らず、クリスマスメニュー、パーティーメニューに最適です♪
これからの季節、持ちネタとしてあると重宝します〜。

b0347858_20474054.jpg


以前のブログでも紹介したと思いますが、
再び、炊飯器で作るタイプのローストビーフをご紹介!

ローストビーフ握り

●材料
牛もも塊肉 300g
玉ねぎ(すりおろし) 1/6個
にんにく(すりおろし) 1かけ
塩・胡椒 少々

酢飯 適量
柚子胡椒 少々

●作り方
1、牛もも塊肉に塩、胡椒、にんにく(すりおろし)、玉ねぎ(すりおろし)をすり込み、フライパンで表面だけ焼く

b0347858_20500660.jpg


b0347858_20481094.jpg

2、1をジプロックに入れ、ストローで空気を抜いて閉じる

b0347858_20483566.jpg

3、炊飯器に熱湯を入れ、2を入れ、保温ボタンを押し、40分待つ
(肉が浮いてくるようなら落し蓋などする)

b0347858_20491303.jpg

4、炊飯器から取り出し、粗熱が取れたら冷蔵庫に入れる

b0347858_20493189.jpg
今回は肉汁は使いませんが、肉汁は捨てずに。
この肉汁に醤油や酒を足して煮詰めたら、美味しいソースができますよ


4、冷えたら、薄くスライスし、酢飯握りの上に乗せ、柚子胡椒をトッピングする


b0347858_20474054.jpg
見た目も豪華☆
柚子胡椒のピリッとした塩気とゆずの香りがたまりませんー。
食が進むこと間違いなしです。


「ちりめんポールのタッセルしめ縄とレシピ付き豪華お節ランチの会」
喜んでいただけるよう、姉妹で頑張りますー!



[PR]
# by coucouatable | 2017-12-04 08:00 | ホームパーティ | Comments(0)
牡蠣が美味しいシーズンになりました。

今日は「牡蠣フライにしよう♡」とお魚屋さんに行ってみると、小ぶりな牡蠣しかなくて・・
うーん、メニュー変更!

小ぶりな牡蠣にはぴったりの
「牡蠣の炊き込みご飯」にしました。
牡蠣フライは、ささみフライに変更です。


b0347858_22075383.jpg


失敗しない「牡蠣の炊き込みご飯」のコツは・・

最初に牡蠣を炊きます。
その煮汁でご飯を炊き、炊き上がったところで、炊いた牡蠣を混ぜます!

こうすることで、牡蠣は縮むことなくふわふわ、苦味もない炊き込みご飯になります。


b0347858_22084424.jpg


牡蠣の炊き込みご飯

●材料
米 2合
出汁(昆布)または水 350cc位

牡蠣 150g
生姜(千切り) 1かけ(多めが美味しいです)
酒 大さじ1
塩 小さじ1
薄口醤油 大さじ1

●作り方
1、米を研いでざるにあげる(30分)

2、牡蠣は塩水で洗い、出汁(または水)、酒、塩、薄口醤油、生姜で煮る

b0347858_22090484.jpg

3、炊飯器に1と2の煮汁だけを入れ、目盛に合わせて炊く

4、炊き上がったら、ご飯をまぜ、炊いた牡蠣を混ぜる


炊飯器を開けると・・牡蠣の香りがほわん♪と来ます。
ふわふわの牡蠣と一緒に食べる炊き込みご飯は、滋味に溢れ、幸せ〜♪


夕飯完成!
b0347858_22092389.jpg

ささみフライも初チャレンジの干し椎茸のフライもサクッと揚がり、美味しかったー!!
干し椎茸フライもまたの機会にご紹介しますー。






[PR]
# by coucouatable | 2017-12-01 08:00 | 料理 | Comments(0)