野菜ソムリエが綴る   季節を感じるお料理日記


by 葉山 ひより
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

夏休みの旅行〜ニューヨーク


毎年、家族で行く夏の旅行を楽しみにしています。
今年はニューヨークとメキシコのカンクンに旅行しました。

ニューヨーク3泊、カンクン5泊のスケジュールでした。
初めてのニューヨークはマンマミーヤを観たり、自由の女神像まで行ってみたり、地下鉄に乗ってみたり、美術館をめぐったり、ヤンキースタジアムでイチローを応援したりと・・・一分一秒も無駄にするな〜と言わんばかりに盛りだくさんでした。
ニューヨークの街を歩いていると、そこは人種のるつぼで、いろんな人種が混ざり合って、ものすごいエネルギーを感じました。
b0347858_23114552.jpg

短い滞在でしたが、ニューヨークでとっても美味しかったものが3つありました。

まずはウルフギャングのステーキです。
熟成肉を使った高温のオーブンで焼くステーキ。
これまで食べたことのない、柔らかくてもしっかりとした食感と味わい、うまうま♫でした。
和牛の霜降り肉とはまた違う美味しさです。私も年齢的に霜降り肉はキツイと思うこの頃ですが、ここの熟成肉ならいけます!
ウルフギャングは六本木に初上陸して話題になっていますが、日本でも同じものが食べれるなら、長い行列も頑張って並ぼうと思います。
b0347858_23215272.jpg

ステーキ以外にも生ガキやサラダも頼みました。こちらも美味しかったです。
ニューヨークでは生ガキが一年中食べられるそうです。
b0347858_23585199.jpg



二つ目はシェイクシャックのあつあつのハンバーガー。
お肉が油っぽくなくさっぱりとしていて、しっかりとお肉の旨味を感じます。
そして間にはさんであるピクルスやハラペーニョなどのチリの、そのスパイスが絶妙に食をそそります。
そしてバンズ、日本のようにふにゃふにゃではありません。ほどよい食感がお肉とマッチしていました。
b0347858_23330271.jpg
ハンバーガーはここしか食べておらず、きっと他にもおいしいハンバーガーが沢山あることと想像できました。
さすが本場は違う!と感動しましたよ。
日本のハンバーガーチェーン店もこうなってくれればと願うばかりです。



最後にサラベスのパンケーキです。
グルメなニューヨーカーのマストアイテムと言われてるとも知らず・・
アメリカでパンケーキと聞いたら、生クリームどっさりのボリューム満点の甘い代物を想像していました(苦笑)
ここのパンケーキはとても繊細な味でした。
メープルシロップとバターをつけて頂きましたが、生地がもっちり、こくがあって美味しかったです。
ここは行列が出来る人気店なのですが、アメリカ人もヘルシー志向なんですね(笑)
東京にも出店があるので是非食べに行こうと思います。
b0347858_23392459.jpg
b0347858_00401445.jpg
次回はカンクンとメキシコ料理について綴りたいと思います。





[PR]
by coucouatable | 2014-08-27 09:07 | 旅行 | Comments(0)