夏休みの旅行〜カンクン 観光編


ちょっと長い旅行では都会と田舎を組み合わせるのが常です。
ニューヨークから飛行機で約4時間、カリブ海にあるカンクンに行きました。
カンクンに着いて、気持ちがほっとしました。
b0347858_22083901.jpg

カンクンでは「チチェン」「トゥルム」といったマヤ文明の遺跡、地下水の泉「グランセノーテ」を訪ねました。
b0347858_21585218.jpg
ガイドさんに遺跡の説明を聞いてみると・・う〜ん、天文学に秀でていた古代マヤ人は、なんて賢かったんでしょう!と何度も感心しました。
ピラミッド全体で暦を表して設計していたなんて聞きますと、
そんな事まで分かっていたの!そこまで計算して建ててたんだ!という具合に。

チチェン(写真下)は午前中に見学したので暑さも気にならず、ガイドさんの話も耳に入ってきました。
トゥルム(写真上)は午後の日差しが強い時間と重なり、暑さ地獄の中の見学となり、あの美しい建物はなんであったか??見学時間を考慮して行くべきでした・・。

グランセノーテは、地下から湧き出る水が澄んでいて、とても神聖な雰囲気を漂わせていました。
でも観光客がライフジャケットでじゃぶじゃぶ泳ぐのにはちょっと興ざめでした。
私たちももれなくじゃぶじゃぶ泳ぎましたが・・。


カンクンに来て、ちょくちょくイグアナに出会いました。
最初、見つけた時は飛び上がるぐらい驚きましたが、慣れるものですね。
見た目はコワイのですが、とっても臆病でやさしい生き物だと知りました。
b0347858_22003264.jpg

メキシコ人はとても陽気で人柄がいいです。
遺跡に並ぶお土産やさんとのやりとりも楽しみました。
私たちが日本人と分かるとさかんに日本語で話しかけてきます。
「コンニチハ」「アリガト」「カンクン タカイタカイ」・・・
b0347858_22043849.jpg
お土産品は決まった値段がないため交渉で決まりますから、こちらも負けずに値切りましたよ。
メキシコ人の使う「シマムラ プライス」には笑いました。
シマムラも世界的に有名なんですね(笑)
交渉決裂、高いから買わない!とお断りしても、笑顔でお別れ。とっても明るくあっさりしていました。
どこかのリゾートのように追いかけて来ませんから。


旅の楽しみはお土産屋さんだけではありません。
地元にあるスーパーに行くことがとても楽しみです。
どんな食材が置いてあるのか、物価は高いの安いの?・・地元の人の生活ぶりを知るチャンスです。
スーパーでお土産にチリソースをたくさん買いました。
1本約70円から100円ぐらいでした。安さに感動!思わず大人買いです(笑)
b0347858_22244497.jpg

お土産に買ったチリソースとサルサソースたちです。

b0347858_16583250.jpg





[PR]
Commented by freshseptember14 at 2014-08-29 00:18
はじめまして

すばらしい旅行記ですねえ。
ぼくは13年メキシコで暮らしたんですが、
去年から日本に戻っています。
また カリブ海に行きたいなあと懐かしくなっています。
Commented by coucouatable at 2014-08-29 14:44
freshseptember14さん
コメントありがとうございます。初めて見るカリブ海の海の青さには、本当に感動しました。しばらくメキシコの話題で更新したいと思いますので、よかったら読んでみて下さい。
by coucouatable | 2014-08-28 17:18 | 旅行 | Comments(2)