六本木のメキシカン

昨日、久しぶりに会うお友達とランチに出かけました。
私のメキシカンが食べたい♪というリクエストに応じてもらい、六本木まで
出かけました。
一般的に日本のレストランは本場の味をしのぐようなお店も多いし、
そこは食べログの評価も良いし・・と期待していました。

でも??結果はちょっとがっくり。
メキシカン、まだまだ日本に浸透していないせいでしょうか。
私が作るサルサソースの方が美味しかったかな(笑)

あそこ美味しかったよ〜!食レポを載せるなら分かりますが、いまいちだったレポートなんて・・と迷いましたが、あえてそんな事もあるある・・というお話で。
それにお料理の見た目は、さすがここは日本!繊細綺麗です。

b0347858_12000025.jpg

ランチはサラダバー、スープ、メイン(数種類から選ぶ)、プチデザート、飲み物がセットになっていました。

私は「チチャロン」という豚肉の唐揚げを選びました。
b0347858_12003545.jpg

盛りつけは本場のようなダイナミックさはありませんがとても美しく、メインのわきにはちゃんとワカモレサルサご飯が添えてありました。
メキシコではお料理には、いつもトルティーヤ(とうもろこしから出来た皮)がついてきましたが、ここではありませんでした。
日本人にはご飯が添えてある上にさらにトルティーヤまで食べられないのかな?と勝手に想像しました。

目をひいたのはサボテンが入ったピッチャーでした。
ボトルの中に紫色のサボテンが、とてもキュートでした♪
そんな遊び心が好きです。
b0347858_12422004.jpg
テラス席に案内してもらいましたが、都会とは思えない緑も眺められ、店内もお洒落。雰囲気は抜群でした♪ですからお友達とのトークもはずみましたよ。
心優しいお友達は、いいお店だったね!と言ってくれました。

でも次は、美味しかった食レポにしたいと思います(笑)


[PR]
by coucouatable | 2014-09-13 17:53 | レストラン | Comments(0)