さつまいものお菓子〜子どもむけ・大人むけ

さつまいもが食べたくなる!季節になりました。
もう10年以上も愛用しているオーソドックスなレシピです。
子どもうけ間違いなしの「さつまいものバターケーキ」
「大人のスイートポテト」のレシピです。

「さつまいものバターケーキ」は我が家では、時間がない時の朝ご飯にもなります。
「大人のスイートポテト」は、普通のスイートポテトにラムレーズンを入れて、
ふんわり洋酒が香る大人の味アレンジしています。
どちらも冷凍保存可能ですので、朝ご飯やおやつにストック出来ますよ♫

b0347858_16230391.jpg

さつまいものバターケーキ

●材料
小麦粉 100g
砂糖 70g
バター 100g
卵 2個
ベーキングパウダー 小さじ1/2
さつまいも 1/2本

●作り方
1小麦粉・ベーキングパウダーをふるう
2さつまいもはサイコロ状に切る
3バターを溶かし、砂糖を入れ、白っぽくふわふわになるまでよく混ぜる
43に卵を入れるよく混ぜ、次に小麦粉・ベーキングパウダーを入れ
ざっくりと混ぜ合わせる
5最後にさつまいもを入れ、バターを塗った型に流し入れる
6180℃のオーブンで20〜30分焼く

b0347858_16223399.jpg


大人のスイートポテト
●材料
さつまいも 500g
砂糖 60g
バター 50g
卵黄 2個
生クリーム 50cc
バニラエッセンス 少々

レーズンラム酒漬け
ピーナッツ(トッピング)
つや出し用(卵黄+みりん)

●作り方
1さつまいもを蒸し、熱いうちに皮を剥き、すり鉢などで細かくつぶす
2鍋に1と砂糖、バターを入れ、火にかけ、練り混ぜる
3滑らかになったら、手早く卵黄、生クリーム、バニラエッセンスを加えて
混ぜ合わせ、火からおろす
43をラップに少量とり、中にラムレーズンを3粒位入れボール状に丸める
5つや出しに卵黄とみりんを混ぜたものを塗り、ピーナッツをふりかけて
220℃のオーブンで10分位焼き、焼き色をつける

※さつまいもは焼いたりふかしたりすると糖分解酵素の働きで「麦芽糖」が出来て、
甘みが増します。
電子レンジのマイクロ波では酵素は死活するため糖分が少なくなります。
ちょと面倒でもお鍋でふかした方が美味しいさつまいもが食べられますね♪

b0347858_16211005.jpg

b0347858_16214404.jpg
普通のスイートポテトと大人のスイートポテトと2種類作りました。

b0347858_16220417.jpg
秋のお料理教室ではこの「大人のスイートポテト」をお出ししていま〜す。



[PR]
Commented by at 2014-10-24 17:36 x
バターは無塩でもできるかな?
さつまいもあるから、明日朝作ろうかなー
Commented by coucouatable at 2014-10-29 19:52
T 様
返信が遅くなりまして申し訳ありません。
バターは無塩バターを使っています。
さつまいものお菓子、作ってみて下さい♪
by coucouatable | 2014-10-13 16:50 | デザート | Comments(2)