明けましておめでとうございます

明けましておめでとうございます。
今年も皆様にとって健康で幸多い1年になりますように、
お祈り申し上げます。


毎年お正月は実家の浜松で迎えます。
姉兄家族が勢揃いする賑やかなお正月です。
総勢15人。
三度三度の食事を用意しなくてはなりませんので
一日中ほとんど台所に立ちっぱなしです。
洗濯物も山積みで、何度洗濯機を回すことか(泣)
それよりも吹きっさらしの寒空の下で洗濯物を干すのが辛い(泣)
乾いた洗濯物をとりこむのも、たたむのも重労働です(泣)

1日中家事に追われるお正月ですが、こうして家族が集まって
楽しく過ごせる事はとても幸せなことだとしみじみ思います。
全員集える場所があるのは
両親が元気でいてくれるおかげ♪
同居している義姉が快く迎えてくれるおかげ♪
と感謝しています。

今年はお節料理を作りました♫
お重に詰めてみると、なかなか素敵です、お正月を!日本を!感じます。
こんな時は、しみじみ日本人でよかったなと思います。
b0347858_20483253.jpg
手作りしたものは、「牛肉の八幡巻き(ゆず風味)」「しいたけの海老蒸し」「かぶときんかんのなます」「お煮しめ」「栗入りいも茶巾」です。
黒豆、昆布巻き、かまぼこ等を加えてお重に詰めました。
おつまみに「カキのアヒージョ」「きのこのマリネ」なども用意しましたよ。

手作りのお節はやはり美味しいですね!
31日に頑張った甲斐がありましたよ。
大変だったのは・・なにせ15人分ですから、30個作ってもひとり2個づつ・・うかつにつまみ食いも出来ないことです(笑)

b0347858_21171455.jpg
b0347858_21353904.jpg

牛肉の八幡巻き(柚子風味)

●材料
牛肉(もも肉)300g
ごぼう 1本
ゆずの皮(みじん切り) 1個
片栗粉 少々

(A)
だし汁 200cc
酒 大さじ2
醤油・みりん 大さじ1
塩 少々

(B)
醤油・みりん 大さじ2
酒・砂糖 大さじ1


●作り方
1、ごぼうの皮をこそげ洗い、15cmぐらいの長さ切り、縦に4〜5本の棒状に切りわけ、水から固めに下茹でしてざるにあげる
2、鍋に1とAをあわせて弱火にかけ、柔らかくなるまで煮る
3、牛肉を広げ、一面にゆずの皮をふりかけ、汁けをきったごぼうを4、5本手前にのせくるくる巻き、片栗粉を軽くまぶす
4、フライパンに油を熱し、4の巻き終わりを下にして並べ、表面を焼き、Bをフライパンに加えて煮からめる
5、冷めてから、4〜5等分に切り、お好みで生七味をのせる



かぶときんかんのなます

●材料
かぶ 4個
きんかん 6個
塩 少々
(A)
酢 大さじ2
砂糖・だし 大さじ1
塩 小さじ1/4

●作り方
1、かぶは皮をむき、薄切りにしてボールに入れ、塩を加えてしばらくおき、水気をしっかり絞りとる
2、きんかんは輪切りにし、種は竹串などで除く
3、ボールにAとかぶ、きんかんを加えてあえる


「牛肉の八幡巻き(柚子風味)」は噛むごとにゆずのいい香りが口中に広がり、
さっぱりと美味しく頂けました。
「かぶときんかんのなます」は、彩りが美しく見た目も良かったですし、
お味の方もフルーティーな味がかぶとうまく調和してくれました。
お節に限らず、これからの季節のおもてなし料理に活用できそうです。


忘れてはならないのは「お雑煮」です。
実家のお雑煮は、鰹節のだし汁に、鶏肉、大根、さといもに、水菜などが入り、
塩とお醤油で味付けしたものです。
お餅は年末に義姉のご実家で、もち米を炊いて杵でついた、手作りのお餅です。
食べると市販のものとは比べられない、力強さに満ちた美味しいお餅です。
これを食べると今年も1年頑張ろう!と力が湧いてきます。

b0347858_21461753.jpg

今年はどんな1年になるのでしょう。
年々、年が過ぎるのが早くなっています。
ぼやぼやしているとあっという間におばあさんになってしまいますね(悲)
今年も自分なりの目標を立てて、努力していこうと思います。
このブログを楽しんで続けていくことも大切な一つの目標です。
日常の暮らしの中でも、平凡ですが価値があることは沢山ありますよ。
そんな日常を有意義に楽しみながら暮らしていければと思います。
そして周りの人にも、豊かな日常を大切に暮らしていってもらいたいと願います。

今年もどうぞよろしくお願い致します。






[PR]
by coucouatable | 2015-01-04 21:23 | 料理 | Comments(0)