作り置きする 〜朝つめるだけのお弁当 oishii

久しぶりに子どものお弁当の紹介です。

近所のスーパーでママ友に会っても、
立ち話のついでに必ず出て来る話題は、
「明日のお弁当何しよう・・」です。
それだけ世の中のお母さんは、お弁当が絶えず心の中にひっかかり
生活しているんです(笑)

今日のお弁当は前日に作ったものなので、
朝はほぼ詰めるだけでした。
夕飯の準備と一緒に前日に準備しておけば
プレッシャーなく朝を迎えられます(笑)
そんな朝が好き♡です。
b0347858_20483448.jpg

「人参ソテー 明太子あえ」は娘のお友達に大人気です。
どうやら女子はお弁当を交換し合って食べているようです。
「また作って、評判いいから」ですと・・・。
今日はお友達も分も、別のタッパーで持たせました♫


人参ソテー 明太子あえ

●材料
人参 大1/2本
明太子 1腹
酒 少々
サラダ油 少々

●作り方
1、人参は太めの千切りにし、明太子はほぐしておく
2、フライパンにサラダ油を熱し、1の人参を炒め
酒を少しふり入れ、蓋をして弱火でむらす
3、人参に火が通ったら火をとめ、余熱で明太子を混ぜ合わせる
b0347858_20470171.jpg

次は「小松菜の油揚げ巻き〜にんにく醤油だれ」です。
こちらは、青菜をゆでたついでに作れます。
小松菜でなくてもほうれん草など他の葉もの野菜でも大丈夫。
朝オーブントースターで焼くだけにしておきました。


焼きたてもカリッとして美味しいですよ、
下はちょこっとおつまみにした時のものです。
b0347858_17542530.jpg


小松菜の油揚げ巻き〜にんにく醤油だれ

●材料
小松菜 1/4束
油揚げ 2枚

(にんにく醤油)
にんにく(みじん切り)少々
醤油 大さじ1/2
サラダ油 少々

●作り方
1、小松菜は沸騰したお湯に塩を入れ、さっと茹でる
2、油揚げは、はじ3カ所を切り1枚に広げる
3、まな板に開いた油揚げを広げ、1の小松菜を手前にのせ巻き、
最後、爪楊枝でとめる
4、オーブントースターで3を少し焦げ目がつくまで焼き、3〜4等分に切る
5、サラダ油で炒めたにんにくのみじん切りと醤油を合わせて、にんにく醤油を作り、
4につける

b0347858_20472142.jpg


お弁当に「野菜の揚げ浸し」は、よく登場します。
重宝な一品です。
夕飯に揚げ物をする時は、ついでに翌日のお弁当用に、
冷蔵庫にある野菜で作ります。


今回はレンコンとピーマンを素揚げにし、白だし+水に浸しておきました。

b0347858_20475785.jpg


メインはOGビーフの香味野菜とだし醤油のマリネ
これも前日に。

塩麹につけたお肉を焼いて、
だし醤油、
酢、
生姜みじん切り、
香味野菜(長ネギ・にんじん・しそ)のみじん切り
につけました。
冷めても柔らかく、お味も美味しいです♪
これは、来客があった時のおもてなし料理にもいけます。

b0347858_20494040.jpg


こんな風に中学生、高校生のお弁当の出来上がりです。
前日の夕飯作りのついでに一緒に作れると朝が楽ですね♫
b0347858_20490832.jpg
冷凍食品が入らないお弁当が出来上がった時は
自分で自分を褒めてあげます(笑)








[PR]
by coucouatable | 2015-02-22 10:32 | お弁当 | Comments(0)