無農薬のはっさくで オレンジピール作り

実家から無農薬のはっさくが届きました。
これからはっさく、タンカン、ぽんかんなどの柑橘類が
美味しい季節です。
この時期は、無農薬の柑橘類が手に入るとオレンジピール
作ります。
b0347858_13021005.jpg
オレンジピールは、そのままおやつで食べたり、
オシャレに溶かしたチョコレートを半分つけてみたり、
パンやケーキに入れたりと大活躍です。
小分けにラップして冷凍保存すれば、1年中好きな時に使えます!

作り方は簡単。
はっさくの皮をきれいに剥き、沸騰したお湯で3度ゆでこぼします。
それから適当な大きさにカットして、
鍋に入れ、グラニュー糖(はっさくの分量の60%)を加えて、
水分がなくなるまで煮ます。
グラニュー糖の分量はお好みで増やしてもらっても大丈夫です。
できたオレンジピールにグラニュー糖をまぶして出来上がりです!
手作りは、とてもふっくらジューシーに仕上がりますよ♪
b0347858_13023674.jpg


b0347858_13032167.jpg
甘〜くてやや苦みが残る大人な感じがたまりませんね♪



柑橘類の皮むき器「ムッキーちゃん」ご存知ですか?
これすぐれものですよ。
b0347858_13035655.jpg
手で皮を剥くのは、意外と面倒です。
このムッキーちゃんを使うようになってから、
らくらく剥けて、
柑橘類もがんがん食べるようになりました。





番外編です。
昨日は雨でしたので家にこもってパン作りしました。
ツナマヨパンと明太マヨパンです。
学年末試験前早く帰ってくる子ども達の胃袋を満たすには
丁度良かったです♡
これで成績も伸びてくれるといいのですけど(笑)

b0347858_13081982.jpg







[PR]
by coucouatable | 2015-02-27 21:04 | デザート | Comments(0)