お庭のハーブで 簡単オシャレごはん

やわらかい日差しが差すようになりました。
さわやかな風が吹いて、新緑を茂らせた葉っぱが
ざわざわとそよぐ大好きな季節。
b0347858_13085546.jpg


冬には葉を枯らせて眠っていたハーブ達
美しく茂ってきました。
庭先に出て、畑の手入れをしていると、
ミントのいい香りが風にのってきます♪

b0347858_18080866.jpg
植えっぱなしのタイム、ローズマリー、ペパーミント
春になると葉を茂らせてくれます



さて、ハーブを使ったお料理のご紹介です。

b0347858_18105588.jpg


カラフルトマトのハニーレモンマリネ(バジルあえ)

●材料
プチトマト 1パック
バジル 2、3枚
(マリネ液)
レモン汁 大さじ2
はちみつ 大さじ1/2
塩 少々
白ワイン 大さじ1
レモンの皮 少々


●作り方
1、ミニトマトは湯むきする
2、レモンを絞り、皮は千切りにし、マリネ液を混ぜる
3、1と2と刻んだバジルを合わせ、冷蔵庫で冷やす

b0347858_18112421.jpg
冷たいミニトマトのマリネ、
見た目もかわいらしく、すっきりとした味わいです。
バジルの香りがアクセントで、
ちょっと白ワインでも・・という気分になりますよ♪




チキンのバジルドライトマトくるくる揚げ

●材料(2人前)
鶏ムネ肉 1枚
ドライトマト 4枚
チーズ 適量
バジル 4枚
塩・こしょう 少々
卵・小麦粉・パン粉 適量

●作り方
1、鶏胸肉を薄くスライスし、4、5枚並べ、そこにバジル、ドライトマト、チーズを乗せて巻く
2、軽く塩・こしょうして小麦粉→卵→パン粉の順でつけて
170℃の油で揚げる

b0347858_18120838.jpg
簡単!まくだけ

b0347858_18094099.jpg
ドライトマトの塩気の効いた甘酸っぱさと
バジルの香りがいいハーモニー



翌日のお弁当にも
この「カラフルトマトのハニーレモンマリネ」
「チキンのバジルドライトマトくるくる揚げ」を入れました。
「くるくる揚げ」は揚げずに焼きました。

b0347858_18091014.jpg
彩りも良く、お弁当が華やぎます〜♪
ハーブが入ると、さわやかな味わいになりますね。
これからのシーズンには大活躍すること間違いなしです。



タイムを使ったお魚料理です。

鯛のハーブソテー

●材料(2人分)
鯛などの切り身 2枚
塩・こしょう 少々
(マリネ液)
にんにく 1かけ
タイム(生) 4本 
ドライトマト 10g
アンチョビペースト 小さじ1
オリーブオイル 大さじ2

●作り方
1、鯛は塩・こしょうする
2、にんにく、ドライトマトをみじん切りにし、マリネ液を混ぜる
3、鯛にマリネ液をからめて1晩おく
4、オーブン(200℃で15分から20分)またはフライパンで焼く
ドライトマトやにんにくはこげやすいので、オーブンに乗せるときは上に乗せない

b0347858_18212846.jpg
味をしみ込ませるためにこうして一晩おきます


b0347858_13160134.jpg
こんな季節は、お外でごはんが気持ちいい!



今日のブレイクタイムはミントティー
爽快なのどごしでホットでもアイスでも美味しく頂けますよ♪
b0347858_18103473.jpg
春のお料理教室は、お庭の「ミントティー」でお出迎えします♪
ハーブを使ったお料理もメニューに入りますので、
どうぞお楽しみに!!








[PR]
by coucouatable | 2015-04-25 13:34 | 料理 | Comments(0)