手土産に おふくろ感満載の「いなり寿司」

休日に友人が開催する展示会に出かけました。
手作りの編み物小物、アクセサリー、通学グッズ、デコレーションスィーツの揃う、華やかな♡展示・販売会です。
大勢のお客さんで賑わっていました♪
b0347858_13372644.jpg
丁寧な仕上がりのアクセサリーや小物はとてもオシャレ♪

b0347858_13374200.jpg
デコレーションスィーツもキュート♡



そんな朝から大忙しの友人に差し入れを作りました。
「いなり寿司」です。
前日にお揚げの下準備さえしておけば、当日酢飯を包むだけ。
お揚げはほんのり甘く、中身はさっぱりと仕上げました〜☆

親しい友人には、ちょっとした手土産に、
この「おふくろかん」がいいですよ♪
とっても喜んでもらえました。
b0347858_15154622.jpg


おふくろ感満載の「いなり寿司」

●材料
油揚げ 9枚
だし汁(かつお) 200cc
醤油 大さじ2
みりん 大さじ2
砂糖 大さじ3(甘いのがお好みの場合は増量して下さい)

米 3合
すし酢 適量

(混ぜ合わせた具)
1、ごま・青のり・大葉・ちりめんじゃこ
2、柴漬け

●作り方
1、油揚げは半分に切り、袋状になるように隅まで開き、
たっぷりの湯を沸かし油揚げを入れ、油抜きする
2、鍋にだし汁と調味料を入れ火にかけ、水気をきった1を入れ、落とし蓋をして弱火で煮る
(途中上下入れ替え均等に味をしみこませる)
3、煮汁がほぼなくなったら火を止め、バットなどに広げて冷まし、冷蔵庫で保存する
※ここまでの作業を前日に行っておきました

4、米を水分を若干少なめで炊き、すし酢を混ぜる
5、半分は柴漬け、半分はごま・青のり・大葉(千切り)・ちりめんじゃこを混ぜる
6、油揚げに5をそれぞれ詰める
(1種類はそのまま包み、1種類は油揚げの口を2cmぐらい裏返しして、中身を見せました。)


b0347858_15160993.jpg
お弁当やおやつにもにも・・あったか気分になります♪





[PR]
by coucouatable | 2015-04-28 13:53 | お弁当 | Comments(0)