おかえりパーティー ガパオライスでおもてなし

アメリカに住んでいる友人の一時帰国。
「おかえりパーティ」をおうちで開きました。
2年ぶりの再会、
話したい事ありすぎで、食いしん坊の私たちも
箸がなかなか進みませんでした(笑)


b0347858_13090968.jpg

それぞれ持ち寄りでテーブルに並んだお食事です。
b0347858_13061478.jpg

私の担当は・・
自家製梅ジャムを利用して
梅ジャム&チーズをクラッカーに。
b0347858_13073770.jpg
ウォッシュチーズとほんのり酸味のある梅ジャムも口あたりよく♪


生ハム・プラムをおつまみに出しましたー。
b0347858_13082229.jpg
ちょっと意外なコラボの・・生ハムとプラムもメロン並みにいけ好評でした♪



メインはタイ料理のガパオライス
この季節、ピリ辛ごはんは、食が進みます。

あらかじめ作っておけるのも、おもてなし料理に最適です。
温め直している間に目玉焼きを焼いて、ご飯と合わせてお出しすれば、完璧な段取りで出来ますよ☆

ガパオライスと聞くと、タイ料理だし、出しにくい・・と思われがちですが、このガパオライスなら癖もなくマイルドに仕上がります。
子どもむけにもいける味!
友人の子ども、5歳になるフィリップもニコニコ食べてくれました♡

b0347858_13084723.jpg

ガパオライス

●材料(2人前)
鶏ひき肉 250g
にんにく(みじん切り) 1かけ
唐辛子(輪切り) 少々
オリーブオイル 大さじ1
水 100cc

☆調味料
ナンプラー 大さじ1と1/2
オイスターソース 大さじ1
砂糖 大さじ1/2
醤油 大さじ1/2

玉ねぎ 1/2個
パプリカ(赤・オレンジ) 各1/2個

卵 2個
レモン 1/2個(お好みで)

●作り方
1、フライパンにオリーブオイルを熱し、弱火でにんにく(みじん切り)、唐辛子を炒める(辛さはお好みで調整)
玉ねぎは薄切り、パプリカは縦にスライスしておく
2、フライパンに鶏ひき肉を加え、水を入れる
3、肉に火が通ったら、☆調味料を入れ、玉ねぎ、パプリカを加え煮る
4、食べる直前にバジルの葉を入れて絡める
目玉焼きを焼く(黄身はとろとろの状態がベスト)
5、ご飯に4をのせる
お好みでレモン汁を絞ったり、唐辛子(輪切り)を加えて頂く



デザートはお友達が差し入れてくれたケーキ!
b0347858_13101851.jpg
涼を感じます〜


アメリカ生活が長い友人は、
毎日美味しいものが食べられて幸せ♡
と日本の食文化を楽しみ、
日本の良さをしみじみ味わっていましたよ。
2年に一度の帰国ですもの、
充分楽しんでもらいたいと思います♪









[PR]
by coucouatable | 2015-07-19 10:33 | ホームパーティ | Comments(0)