マンネリ化したお弁当作り〜いつもと少し違うことを

夏休みも終わって2学期になり、
毎朝のお弁当作りも日課として定着してきました。
長男が幼稚園に入った時から続くお弁当生活は、
もうあと数年でおしまい。

主婦であるからにはー
テンション上げて
クオリティを上げて行きましょう〜!と
自分に発破をかけ、
なるだけマンネリに落ち入らないよう
考えます(たまに)。
凝った料理じゃありません、
ちょっと変える努力です。

b0347858_09563232.jpg

今日のお弁当はチキンでした。
いつもならモモ肉なら照り焼きか唐揚げ、ムネ肉ならピカタが定番です。

でも今日はスパイシーバジルチキンにしてみました〜。
作り方はかえって簡単(笑)
チキンにクレイジーソルト・こしょう・ガーリックパウダーをふり、フライパンで焼き、最後の仕上げにフライパンの上でチリパウダーをかけ、バジル(生)であえました。
美味しかったー!と子どもウケしました♪


そしていつもと違うこと・・こんにゃくのごま炒り煮
いつもなら、めんつゆで煮からめるのが定番でしたが
今日はゴマを入れて。
これは作り置きしておいたものです。

作り方はこんにゃくを小さく手でちぎり、下茹でします。
鍋にこんにゃくと黒ごまを入れ、炒ります。
火が通ったぐらいで、白だしで味付けをしました。
ぷりぷりの食感が美味しいです♡
子どもウケは今一歩かな・・・
でも健康的な一品です♡
b0347858_09570088.jpg


その他は、セロリとじゃこ炒め、アンチョビポテト
これも作り置きです。
ご飯は黒豆玄米ごはん。今日は黒米も少し入れました。


毎日のお弁当作りも
やる気にかなり波があるでしょうが・・・
たまには新しい事を取り入れて、
その変化や反応を楽しむのもいいですよ♪
お母さんは「美味しかったよ・・」の一言を聞きたくて頑張るわけです(笑)







[PR]
by coucouatable | 2015-09-11 10:12 | お弁当 | Comments(0)