秋の味覚 ほくほく くり・くり・栗ごはん oishii

先日、秋の味覚で「焼さんまご飯」を紹介しましたが、
→以前のブログに掲載
今回は「栗ごはん」

スーパーなどで出回り始めましたね。
栗むきが手がかかるのでつい億劫になりますが、
秋の味覚にいち早くチャレンジしました。

甘くて美味しい〜栗ごはんが出来上がりましたよ♡

b0347858_09524736.jpg


ほくほく♡くり・くり・栗ごはん

●材料
うるち米 2合
もち米 1合
栗 500g
塩 小さじ1と1/2
酒 大さじ1
水 適量

●作り方
1、うるち米はといでざるにあげる(30分)
もち米はといで水につける(30分)
2、栗はお湯につけておくと鬼皮が剥けやすいので20分程湯につける
3、栗の鬼皮を剥き(お尻を包丁で切り落とせば、あとは簡単に手で剥けます)
渋皮を包丁で剥き、半分の大きさに切る
4、米を炊飯器に入れ、水分を目盛りより少なめ(2合と3合の間ぐらい)に調整し、酒と塩を入れ混ぜる
5、栗を上に乗せて、炊飯ボタンを押す

b0347858_10231674.jpg
くり・くり・くり



もち米が入るので、お米はもっちりと
栗はほくほく、噛んでいくうちに甘味が♡

栗ごはん、作るのに1時間近くかかってしまいましたが、
「やっぱり作って良かった♪」
満足の食卓になりました〜。
b0347858_10225135.jpg
やっぱり和食は身体の調子を整えてくれます
ワインはほどほどにね・・







[PR]
by coucouatable | 2015-09-17 09:12 | 料理 | Comments(0)