いよいよクリスマスシーズン 「パネトーネとブリオッシュ」

今日はパン教室に行ってきました。
かれこれ15年も通っているパン教室。
なぜこんなに続いているのか・・
考えてみれば理由はいろいろありますが、
先生のところで焼くパンは本当に美味しい♡から
が一番の理由でしょうか。


今月はクリスマスシーズンにぴったりの
パネトーネ
ブリオッシュ・フロマージュ
チョコとナッツのスコーン
を習いました。


ブリオッシュ・フロマージュの成形方法はユニークでした。
パン生地を三つ編みして巻き付けました。
見た目もオシャレに可愛らしく焼き上がります。
この成形方法で焼けば、お使い物に喜ばれそうです♪

b0347858_22040454.jpg

イタリアでおなじみのクリスマスのパン「パネトーネ」
日本でもかなりメジャーになりました。

パネトーネはしっかり釜のびしてくれて、
ダイナミックに
ふわふわに完成しました。
b0347858_22032021.jpg

ちょっと黄色いのは、かぼちゃが入っているからです。
普通のパネトーネの配合とは違う
アレンジも教えてもらえます。
b0347858_22045765.jpg
焼く前にクープを入れているところ


試食タイムは先生特製のサラダと一緒に頂きます。
今日のドレッシングは焼き肉のたれなどを利用した甘辛ドレッシングでした。
もりもり野菜も頂けます♪

b0347858_22053754.jpg
左はスコーン、ざくざく感がよかったです♪


b0347858_22061014.jpg
試食タイムもおしゃべりで盛り上がります
健康のこと、食べ物のこと、子育てのこと・・


学びの場であり息抜きの場であるパン教室。
うちで開催しているお料理教室もそんな、
有意義でもあり
憩いの場でもありたいと思います♪





[PR]
by coucouatable | 2015-11-13 16:07 | パン | Comments(0)