無農薬の金柑で 「金柑ジャム」と「金柑はちみつ」

いくつになっても親の存在はありがたいもので
新年早々風邪をひいたと知って、
実家の庭の「金柑」「柚子」
畑でとれた「里芋」を送ってくれました。
b0347858_09234966.jpg
これでビタミンCがたっぷりとれます♪
また「金柑」はのどの炎症を抑える効果もあり、
この季節、風邪の予防に、
皮ごと毎日食べると効き目がありそうです♪


まずは「金柑ジャム」を作りました。
b0347858_09241476.jpg

金柑ジャム

●材料
金柑 500g
きび砂糖 150g
はちみつ 大さじ2
レモン汁 大さじ1
水 50cc

●作り方
1、金柑は大きめの鍋で茹でこぼし、苦味をとる
2、金柑を半分に切り、種を除いてから、へたをとりながら細かく刻む
(滑らかにしたい場合はフードプロセッサーで砕く)
3、鍋に2の金柑、きび砂糖、はちみつ、レモン汁、水を入れ、途中混ぜながら、弱火で30分位煮詰める
4、煮沸した保存瓶に熱いまま3を詰める




そして「金柑はちみつ」にもしました。
b0347858_09244202.jpg

こちらは洗ってよく乾かした金柑をはちみつに漬けるだけ。
(金柑をよ〜く乾かしてから作って下さいね。
水分が入ると雑菌が繁殖しやすいのでご注意下さい)

はちみつを吸って、ふっくら仕上がるのが楽しみです♡
これもお湯で割って飲んで食べて・・・
はちみつに金柑なんて
風邪対策に最強ですね!


金柑はお料理にも活用できます。
今回の冬のお料理教室でも
金柑を使ったメニューが入ります。
乾燥した冬の季節、積極的にとりたい食材です♪


とうとう東京も雪になりました。
どうぞお足下に気をつけて、
身体を温かく一日をお過ごし下さい♡







[PR]
by coucouatable | 2016-01-18 09:31 | デザート | Comments(0)