身体を温める!〜ラム肉のにんにくハーブ焼き

毎日冷えます〜、寒いです〜、乾燥してます〜(泣)

「身体は食べ物から出来ている」
最近学んでいる栄養学で実感している事です。

白菜、かぶ、大根などの冬野菜には
炎症を抑えたり、乾燥を防ぐ効果があるなど
冬の厳しい寒さから身体を守る作用があります。

そしてタンパク質も重要な役割を果たします。
免疫力の落ちるこんな季節だからこそ、
高タンパクな食品に目を向けたい♪
冬はラム肉がおすすめです!!

b0347858_12232355.jpg

ラム肉は高タンパク低カロリー。
しかもラム肉の脂は高温でないと溶けないため、体内に蓄積されにくいそうです。
また「Lカルニチン」という脂肪の燃焼を促す成分が含まれています。
そして身体を温める効果も。

良いことづくしですよね(笑)
冬にこそ食べたいお肉。
でも、日本人にはちょっと馴染みが薄いかも・・。


今日は「ニュージーランド産の肩ロース肉」
「にんにくハーブ焼き」です。
ローズマリーの香りとにんにくの風味で、ラム肉特有の臭いが和らぎます。

b0347858_12240161.jpg
とっても簡単に短時間で出来上がります。
お肉は風味よく、柔らかく、食欲をそそる味なので
美味しいですよ♪


ラム肉のにんにくハーブ焼き

●材料
ラム肉(肩ロース) 300g
にんにく 1かけ半(みじん切り)
ローズマリー(生) 2枝
オリーブオイル 大さじ1
塩・こしょう 適量

●作り方
1、にんにくはみじん切り、ローズマリーは茎から葉を取り、みじん切りにする
2、ラム肉に1をまぶし、オリーブオイルをまぜ、1時間位マリネする
3、フライパンを熱し、強火で2を両面焼き、塩、こしょうで味をつける


b0347858_12242808.jpg
脂肪よ〜燃焼ー!!(笑)




そして今日のブレークタイムは
ファミマ限定
ケインズカフェ監修のプチガトーショコラ♡

b0347858_12264997.jpg
最近コンビにでもハイレベルなおやつがお安くゲット出来ますね♪
しっかりめのチョコレートがどしっと来ましたよ。
私には甘過ぎでしたが・・。
濃厚なお味でした。







[PR]
by coucouatable | 2016-02-18 20:12 | 料理 | Comments(0)