栃木産「ねぎにら」で 豚肉とねぎにらのピリ辛炒め

栃木からの帰り道、
宇都宮駅の栃木野菜直売所で「ねぎにら」を発見!

b0347858_11465634.jpg

「ねぎ」と「にら」をかけあわせた野菜です。
どんな味がするんだろう・・
面白そうなので購入。
帰って、普通のにらと食べ比べをしてみました。


b0347858_11475615.jpg
上がねぎにら
幅がにらより細い


茹でてお浸しにして食べてみると・・
「ねぎにら」はにら特有の香りや味が薄く、
火を通す事で、しっかり甘味を感じられました。
にらのお浸しとねぎのぬたを同時に食べてる感じ!?


b0347858_11435705.jpg

にらはそのものがパンチがあるので、
にらが苦手な方にはマイルドになっていいかもしれませんね・・。
私は・・にらならにら!ねぎならねぎ!が好きかな〜(笑)


そして、ねぎにらとエリンギと豚肉で、
「豚バラ肉とねぎにらのピリ辛炒め」を。
作り方は、肉を炒め火が通ったら、野菜を入れて炒め、タレをからめて完成です。
たれは醤油・酒・砂糖・豆板醤を混ぜたもの。

ねぎにらは炒め物にも向いてますね、
ねぎとにらの役割を果たしてくれるんですから、
おいしく頂きました。

b0347858_11443037.jpg
この先、東京でも普通に「ねぎにら」見かけるようになるのかな・・





[PR]
by coucouatable | 2016-04-05 11:55 | 料理 | Comments(0)