たけのこづくしのご飯 〜 タケノコの海老はさみ揚げ

毎年ありがたい事に、
世田谷で農家をしているお友達から
お庭のタケノコを頂きます。

b0347858_21024240.jpg
掘りたてのタケノコは湿った土の香りとともにみずみずしい



早速下茹でしました。
今日は、たけのこづくしの夕ご飯です!


まずは「タケノコご飯」作り方は去年のブログで
そして「ふきとタケノコの煮物」
メインは「タケノコの海老はさみ揚げ」

b0347858_21040375.jpg


「タケノコの海老はさみ揚げ」
タケノコの食感がさくっと歯応え良く、
挟んだえびももっちりと、
山椒の香りが決め手となり、
塩をふって食べると、
あっさりとても美味しく完成です♪


タケノコの海老はさみ揚げ

●材料
タケノコ 1個

えび 正味150g
卵白 1/2個
酒 大さじ1/2
塩 ひとつまみ
片栗粉 小さじ1
山椒の葉 5枝分

(天ぷら粉)
薄力粉 1/2カップ(※あれば上新粉を少し混ぜるとカリッと仕上がる)
水 1/2カップ(※うち、残った卵を入れてもよい)

揚げ油 適量

●作り方

1、海老は殻をむき、背わたを除き、塩と片栗粉でもみ水洗いし、キッチンペーパーでよく水気をとる

2、1の海老を包丁で細かくたたき、ボールに入れ、卵白、酒、塩、片栗粉、山椒の葉(枝からとる)と混ぜる
b0347858_21045824.jpg

3、下茹でしたたけのこを5mmの厚さで輪切りに切り、2枚1組にする

4、3の内側に小麦粉をふり(分量外)、1のえびをはさみ、表面も小麦粉をふる(分量外)

b0347858_21054216.jpg


海老をはさんだタケノコ
b0347858_21061328.jpg

5、薄力粉と水でといた天ぷら粉をつけ、170度の油でからっと揚げる

6、塩をつけて頂く

b0347858_21071570.jpg
旬を感じる一品。
日本人でよかった・・と思う瞬間です♪






[PR]
by coucouatable | 2016-04-11 13:31 | 料理 | Comments(0)