やわらか〜い♪ 低温調理で「ローストポーク ローズマリー風味」

今日は、「豚の肩ロース肉」で「低温調理」
簡単に出来る
「ローストポーク、ローズマリー風味」のご紹介です。

お肉にちょうどいい具合に火が通り、
やわらか〜いローストポークの出来上がりです♪
味付けはシンプルですが、ローズマリーの風味がきいて、
とても美味しいですよ。

b0347858_20365656.jpg


ローストポーク ローズマリー風味

●材料
豚肩ロース肉塊 400g
塩・こしょう 適量
にんにく(すりおろし) 1かけ
ローズマリー 1枝
オリーブオイル 大さじ1

(ソース)
醤油 大さじ1
赤ワイン 大さじ1
バルサミコ酢 大さじ1/2
はちみつ 小さじ1

●作り方
1、肩ロース肉に塩、こしょう、にんにくすりおろし、ローズマリーを
まんべんなくこすりつけ、1時間以上おきます。

2、常温にもどして、フライパンにオリーブオイルを熱し、
強火から中火で周りに焼き目をつけます。
b0347858_20274669.jpg

3、肉の熱さがおさまったところで、ジプロックに入れ、
ストローで空気を吸って、空気を抜きしっかり閉じます。

b0347858_20315092.jpg

4、鍋に湯を沸かし沸騰したら火を止めます。
そこにジプロックに入ったお肉を沈めます。
(熱い鍋のふちなどにジプロックがあたると、ジプロックが溶けますのでご注意下さい)
肉が浮き上がってくるので、落とし蓋をしておくといいです。
鍋に蓋をして、放置し、湯の温度が下がるまで4、5時間そのままにしておきます。

b0347858_20334154.jpg

5、湯が冷めたら、肉を取り出し、薄くスライスする

b0347858_20355619.jpg

6、お好みでソースを作る
フライパンに、ジプロックに残った肉汁と赤ワイン、醤油、バルサミコ酢、はちみつを入れ、煮立たせる

b0347858_20365656.jpg

オーブンで焼く方法だと、
つい焼き過ぎて固くしてしまいがちです。
低温調理ならちょうどいい具合に火が通って、
やわらかく完成しますから、簡単でおすすめです♪




[PR]
by coucouatable | 2016-05-14 08:40 | 料理 | Comments(0)