薬膳料理教室と ルビー色の梅シロップ

パンウェイ先生薬膳料理教室に行って来ましたー!
テレビ出演や料理本などでご活躍の先生ですが、
代々木で薬膳料理教室を主催しています。

b0347858_11005238.jpg
色どりも大切な要素
野菜もいっぱい〜


薬膳料理と聞くと・・
特別な材料が必要?とか
クセがあって美味しくなさそう?
というようなイメージですが、
こちらのお教室は、身近な食材でシンプルに薬膳料理を習えます。
そして全部美味しいんです〜!


今回習ったのは2品
「トマト風味の厚揚げ炒め煮」と「すずきと野菜の揚げあんかけ」
b0347858_11015743.jpg


b0347858_11044134.jpg
ガラスに入ったのが、すずきのあんかけです
ガラスの器に映えます


「季節」と「身体」がテーマですので、
季節にあった食養生を教えて頂けます。
大変勉強になります〜☆


パン先生によれば・・
梅雨入りしたばかりです。
こんな季節は、血のめぐりが悪くなり、むくみやすい季節。
心臓のリズムを整えてくれる食材を食べるといいそうです。
メニューにも「梅」や「らっきょう」がたくさん入りました。



そうですね、
梅のクエン酸がいいんですね。
旬のものには必ず、その季節にあう理由があるって事を実感します。

タイムリーにも前日友人からお庭の梅を頂いて、
梅酒や梅酢シロップ、梅醤油をつけたところでした!
(作り方は去年のブログで)

b0347858_11074559.jpg


今年は梅酒は「ラム酒」で漬けてみました。
どんなにおいし〜い梅酒が出来上がるか〜♪
来年が楽しみです♡

b0347858_11143990.jpg
配合は梅酒800g・ラム酒1,4ℓ・氷砂糖500g




そして今年は紀州の赤い梅にも出会えました。
b0347858_11093389.jpg



「パープルクイーン」と「ミスなでしこ」
b0347858_11083394.jpg
パープルクイーンは小粒


b0347858_11105816.jpg
スーパーでも見かけました



ルビー色のシロップ
が出来上がるという話に、ときめいて♡
梅シロップを作る事にしました。
「かき氷やくずきりにかけて食べたら美味しい〜」とも聞いて
めちゃくちゃテンション上がりました(笑)

b0347858_11164439.jpg
凍らせた梅と氷砂糖を交互に入れるだけ


ルビー色の梅シロップ

●材料
梅(パープルクイーンやミスなでしこ) 1kg
氷砂糖 1kg

●作り方
1、梅は一晩水につけてアクをぬく
2、爪楊枝でへたをとり、よく乾かす
3、ジプロックに入れ冷凍庫で24時間以上凍らせる
4、煮沸した瓶に、3の梅、氷砂糖を交互に入れる
5、毎日瓶を揺らして混ぜ、氷砂糖が溶けたら完成です

b0347858_11132467.jpg
パープルクイーンちゃん♡
数時間であっという間に水分が出ます


通常1週間で完成しますが、
友人からの情報によれば・・
水分が出てひたひたになったら、冷蔵庫に入れて、
ゆっくり氷砂糖を溶かすのがおすすめと聞きました。

じっくりシロップが出来た方が美味しそうですね♪
私もそれにならって、冷蔵庫に入れましたー。
1ヶ月後ぐらいに完成予定、楽しみです。
ちょうどかき氷シーズンですものね☆





[PR]
by coucouatable | 2016-06-12 11:27 | 料理 | Comments(0)