栃木県鹿沼市の道の駅で見つけた にら根っこ・花にら

栃木県鹿沼市へ「にらそば」ツアーの続きです。
こちらは前回のブログでも紹介した「瀬左衛門」のにらそば
にらもそばもめんつゆも美味しかった〜♪
b0347858_11084451.jpg


食べてばかりではありません(笑)
道の駅や市内観光など散策もしてきました♪


「まちの駅 新・鹿沼宿」
お客さんで賑わっていました。
b0347858_11023361.jpg


朝採れ野菜や果物がたっぷり品揃えよく、
地元のハーブ、ジュース、そば、そば打ちセットまで・・

ここで「にら根っこ」発見!
b0347858_11023389.jpg

にらの根元に近い茎の部分です。
捨てられてしまうことが多いこの部分、
以前、にら農家さんへ見学に行った際に、
にら根っこの美味しさを聞いていました。
醤油に漬けると美味しい♪と。


そして「花にら」もありました!
にら農家さんが、
花にらが一番好きっていう声をよく聞くけど、
なかなか手が追いつかなくて、
収穫できないのが現状・・と残念がっていました。

b0347858_11023450.jpg



もちろん両方お買い上げ!
帰って「にら根っこの醤油つけ」を作りました。
ただ醤油に漬けるだけですけどね・・。
しっかり漬かったら、冷や奴に!ゆでしゃぶに!ごはんに!
いろいろ使えそうです。

b0347858_11023531.jpg



そして「にら根っこ炒飯」も。
にらの風味・旨味たっぷり、
食欲が上がるようなパワー炒飯になりました。
にら根っことにんじん、豚肉で作りました。
b0347858_11023530.jpg




そして「花にら」です。
まずは「花にら・パプリカ・エリンギ炒め」
味付けは塩こしょうと醤油で。
b0347858_11023697.jpg

花にらは柔らかく、にらの香りはしますが、
にら自体よりずっとマイルドな味です。
にらが主張しすぎず、甘く優しく、いい調和がとれます。


そして残りは「花にらの天ぷら」に。
火を通すことで甘味が増します。
さくっと美味しく頂きました♪

b0347858_11023724.jpg



「まちの駅 新・鹿沼宿」の近くには
「屋台のまち中央公園」がありました。
ここでは華麗な彫刻が施された屋台が展示されていました。
古くから伝統的なお祭りが残り、
こんな立派な彫刻屋台が今も現役だそうで
これには驚きました。
b0347858_11023815.jpg



城下町として古い歴史が残る鹿沼市、
東京からの日帰りでも小旅行が楽しめます♪
「にらそば」ツアーも充実の旅となりました。

そして、帰ってからうちで作ったにらそば。
そばの具合が、蕎麦屋さんのようにシコシコッといきませんでしたが、にらとそばの組み合わせ、家族にも好評でした♪

b0347858_11023849.jpg
にらパワーで夏を乗り切ります♪







[PR]
by coucouatable | 2016-08-22 11:19 | 料理 | Comments(0)