シェア畑は秋冬使用に変身! 最後のオクラはバター醤油炒め

シェア畑での夏野菜の収穫もいよいよ終了です。

夏野菜の畑を秋冬用にチェンジです。
植わっていたなすやきゅうり、トマトなどを撤去して
畑を耕します。

堆肥を混ぜてふわふわに、
そして畝を作ります〜。
最後にマルチシートを貼ります。
やった〜完成!
b0347858_21094716.jpg


夏野菜の収穫は、ほいほい穫れて楽しかったけど
畝作りは大変です・・。


その約1週間後、冬野菜の種や苗を植えました。
そして、虫よけにネットをはります。
最終的には、こんな風に完成。

b0347858_21095079.jpg

いやいや重労働ですよ・・
まだまだ日射しは強いし、
やば、腰いた〜っ。



そして最後に収穫したオクラ

b0347858_09543865.jpg

オクラもこの夏沢山食べました。
赤いオクラは種が大きくてやや固かったです。
赤いのが物珍しくてチャレンジしましたが、
来年やるなら緑かな・・。


おくらも茹でてサラダに入れたり、
味噌つけて食べたり、
素麺つゆに刻んでいれたり、
ベーコン巻いて焼いてお弁当に入れたり・・
いろいろやりました。


今日はジャンボおくらもありましたので
細く切って、「バター醤油炒め」にしました。
子ども達に大好評でした。

b0347858_09551912.jpg


大きくなって固くなったおくらも
こんな風に切って食べれば、全く問題なし。
少し表面に粘り気が出て、
そのねっとり感も好きでした。
「きんぴら」にしても美味しいって聞きましたよ。

b0347858_09554079.jpg
赤いおくらは火が入ると
薄緑になります


さてさて冬野菜、ちゃんと出来るかな。
大根の種を植えましたが、1週間後には、ほら芽が出てきました。
楽しみです♪

b0347858_21095189.jpg
三太郎、紅芯、聖護院の3種類





[PR]
by coucouatable | 2016-09-10 15:35 | 料理 | Comments(0)