友人から秋の味覚のお裾分け 生落花生・栗・さつまいも

友人から、千葉のご実家の畑で穫れた
秋の味覚のお裾分けを頂きました〜☆


生落花生、栗、さつまいも♪

b0347858_21054680.jpg


生落花生は、塩ゆでに。
煎ったものとは別物の食感、味です。
煎ったものよりずっとさっぱりとしていて、
よく噛み締めると甘味を感じます。

b0347858_21054885.jpg
白いお豆は見るからに栄養たっぷり



栗はやっぱり「栗ごはん」に。
栗の皮を剥くのは手間ですが・・
出来上がった「栗ごはん」を頂けば、
その労力は吹っ飛びますよ♪

b0347858_21055064.jpg
どかんと栗はまるごと
しめじともち米も入れて





そして、さつまいもは娘と一緒にお菓子作り♡
最近、一緒にお菓子作りをする事が増えました。
女の子も、胃袋捕まえるのは、大切♪ですね。

普段「別に・・」と言ってる娘も
「お菓子作ろっか〜」の一言で
素直な娘に戻ります・・(まあ、その程度の反抗期です)


パンウェイ先生の「中華小菓子」にある
「さつまいもの焼き菓子」
20年も前から作り続けているおなじみレシピで
「スイートポテト」を作りました♪

こちらがパン先生のレシピ本。
b0347858_21055415.jpg


「さつまいも焼き菓子」
私の老眼のせいで・・(泣)
焼き時間を読み間違え、やや焦げた〜。
負け惜しみじゃありませんが・・でも美味しい♡
ねっとりとした独特の食感と
香ばしい香りが病みつきになります。

b0347858_21055787.jpg


「スイートポテト」は卵黄、バター、生クリーム入り。
そりゃ、美味しいでしょ・・。
食べ過ぎ要注意です。

b0347858_21060042.jpg



最後に栗ごはんのレシピをご参考までに♪


しめじと一緒に 栗ごはん

●材料
うるち米 2合
もち米 1/2合
栗 300g
しめじ1パック
酒 大さじ1
塩 小さじ1と1/2

●作り方
1、うるち米、もち米はといでざるにあげる(30分)
2、栗は20分位お湯につけて、鬼皮を剥き、渋皮は包丁で剥く
(栗のお尻を包丁で切り落とせば、鬼皮は簡単に剝けます)
3、炊飯器に米、もち米を入れ、水、酒、塩を入れ混ぜ、目盛りよりやや少なめに調整し、栗としめじを乗せ、炊飯ボタンを押す
b0347858_21060115.jpg
4、炊きあがったら、混ぜ合わせて蒸らす


今日はおでんと一緒に〜。
季節はもう冬に近づいていますね・・。

b0347858_21060333.jpg


[PR]
by coucouatable | 2016-09-20 08:59 | 料理 | Comments(0)