万能キノコ! 「えのき茸」料理いろいろ

ただいま、秋の料理教室開催中です。
(お料理教室についてのお問い合わせはこちらへ

b0347858_23141280.jpg
食物繊維に注目した食材を使っています



秋のお料理教室では、
「腸内フローラ」、腸内細菌について、最新情報をお伝えしています!

食事面から言えば、
腸内環境を整えるには、食物繊維を効果的に摂ることが大切です。

食物繊維には、「不溶性食物繊維」と「水溶性食物繊維」があって、
その両方を上手に摂り入れることがポイントなんです♪



食物繊維の代表的な食材といえば・・きのこ!
今日は、その中でもとてもメジャーな
「えのき茸」の料理をご紹介します。


まずは・・
「えのき茸の明太子和え」

b0347858_23141394.jpg
3等分にしたえのき茸をさっと茹で、
明太子、青ネギ、ごま油で和えたもの。
ちょいと一杯のおかずかな・・
お弁当のおかずにもなります。
とても美味しいですよ♪


そして「春菊とえのき茸のお浸し、すだち風味」
b0347858_23141419.jpg

春菊とえのき茸はさっと茹で、
出汁につけたもの、すだちの輪切りを添えて。
いただく時にすだちを絞れば、
これはもう料亭のお味です!



最後に「えのき茸の石づきステーキ」
b0347858_23141518.jpg

普段捨ててしまう石づき部分。
これをフライパンで両面じっくり焼いて
醤油をさっとかけて頂くもの。
(レシピは以前のブログへ

コリコリした食感がたまりませんよ。
お肉食べなくても、これで満足できるかも・・と
思っちゃうほど。


えのき茸には「不溶性食物繊維」が多く含まれます。
腸内環境を整えるためにも、
とてもいい食材なので、
毎日の食卓に、きのこ類、是非食べて頂きたいです♡


[PR]
by coucouatable | 2016-11-01 19:46 | 料理 | Comments(0)