炊飯器とフードプロセッサーで 簡単 栗きんとん oishii

お正月料理の定番「栗きんとん」
作るのが大変だと思われがちですが・・
文明の利器!「炊飯器」「フードプロセッサー」があれば、
意外と簡単にできます。

なぜ炊飯器かー?
さつま芋は炊飯器でふかすと、簡単です。

洗ったさつま芋を適当な大きさに切り、
(小さめならそのままで)
水を入れて「炊飯」ボタンを押すだけ。
b0347858_14173440.jpg
蒸しあがったら、さつま芋の皮はスルッとむけますし、
(今回の場合は皮を剥いてから使いましたが、普段は皮付きのまま作ります)
炊飯器の内釜はテフロン加工なので、
後の洗い物も楽チンです。


b0347858_15010456.jpg

栗きんとん

●材料
さつま芋 1本(400g位)
栗の甘露煮 1ビン
みりん 120cc
砂糖 大さじ4
塩 少々

●作り方
1、さつま芋は皮を厚めに剥き、5cmぐらいの輪切りにして、炊飯器に入れ、水を1合目盛りまで入れて、炊飯ボタンを押す
2、小鍋にみりんを入れ煮立て、煮切りみりんを作る
3、蒸しあがったさつま芋をフードプロセッサーに入れ、煮切りみりん、砂糖、塩を入れ、回して滑らかにする
4、鍋に3を移し、栗を加えて、火を通す。お好みで甘露煮のシロップを少々加える


b0347858_15010456.jpg

お正月料理の代表の栗きんとんですが、
子供のおやつにもなります。

お正月シーズンが終わった頃、
賞味期限近い栗の甘露煮、半額で売ってたりするので(笑)
狙い目ですー♪





[PR]
by coucouatable | 2017-01-07 14:46 | 料理 | Comments(0)