ちょっと変わったセロリの使い方 薬味とお浸し

セロリが美味しい季節です。
新緑が美しいこの季節に、
「セロリの葉も同じ色で美しい〜!」と
色鮮やかで柔らかいものを見ると
ついつい手が伸びます。

セロリは、煮込むだけでとても美味しいスープができたり、
サラダで食べたり、
中華風に炒めたり・・
と様々な調理方法がある万能野菜です。


今日はセロリを「薬味」として使いました。
茎の部分が薄くて柔らかいものは、
薬味として使うのに向いています。

b0347858_20063753.jpg


お刺身のカツオにセロリ、ミョウガ、ねぎ、大葉、生姜をトッピング。

薄くスライスして生のままですが、
とてもシャキシャキ美味しく頂けます。
繊維に垂直にスライスして、少し水につけると
香りが少し弱まります。



そして葉の部分がたくさん余ったので、
「セロリのお浸し」を。

b0347858_20063818.jpg

さっと湯がいたセロリの葉を、お出汁につけました。
こちらは、グッと渋く大人の味です。



カリウムやビタミンが豊富なセロリ。
食物繊維も豊富、
食べると身体が美しくなりそう♡な
お野菜です。




[PR]
by coucouatable | 2017-04-22 20:09 | 料理 | Comments(0)