葉山での朝活 葉山朝市と 「ル ミリュウ 鎌倉山」

葉山での朝活
まずは葉山の朝市へ。

毎週日曜日に開催される朝市は、
たくさんの人で賑わっていました!
新鮮な朝採り野菜やお魚、葉山名物の品々が並びます。

b0347858_23245668.jpg
港の側で開かれます


海の幸も
b0347858_23245795.jpg



お目当をゲットするには、長い行列に並ばなくてはなりません。

b0347858_23245873.jpg

例えば、これ!
「ラ・マーレド茶屋のケーキ切り落とし」
これで100円とはー。美味しそう。食べたい♡

b0347858_23245974.jpg


今回は、春菊、さやえんどう、たこ、めかぶなど購入。
どれも新鮮で、普段の値段を考えたら、かなりお得です。

葉山朝市は、こじんまりとしているものの、
品揃えが良く、
賑わっていて楽しいマーケットです♡



葉山朝市の次に目指すは鎌倉山のカフェ
「ル ミリュウ 鎌倉山」

b0347858_23245937.jpg


素晴らしいロケーションにありました。
高台に建つデッキからは
見渡す限りの緑が広がり、その先には海が見える〜!
ここは避暑地ですよ♡
ソファーに寝そべりながら、のんびりできます。

b0347858_23250079.jpg


「キッシュ」や「ブリオッシュ」などのパンとコーヒーを注文。
b0347858_23250107.jpg

ふわふわの菓子パンをかじったら、
幸せ♡感じました。
子供が小さかった頃は、こんな時間持てるとは思ってもいませんでした。
ゆとりの時間、神様ありがとうー。笑


そして、鎌倉観光へ。
「鎌倉文学館」

b0347858_23250131.jpg
森林浴もできる佇まい


緑溢れる小道やトンネルを抜けると
シックな洋館が現れます。
お庭のバラ園が見頃でした。

b0347858_23250202.jpg

色も形も種類も色々なバラを楽しめました。
あたりは甘い香りに満ち溢れて、優雅な気持ちになります。
ここでもゆとりを感じる〜♪


展示は「漱石からの手紙 漱石への手紙」でした。

b0347858_23250334.jpg

夏目漱石は手紙の名手として有名なのですが、
「こころ」の舞台である、ここ鎌倉で
漱石の手紙がたくさん展示されていました。

「こころ」の原稿も美しいまま残って展示されてあったのには、
感動。
漱石の書いた手紙や原稿を見ているうちに
不思議なことに
漱石が身近な存在に感じるようになりました。
もう一回「こころ」読もうかな・・。


実は無計画で出発したこの朝活。
車の中でインスタなどを頼りにコースを決めたのですが、
(便利な時代ですね)
鎌倉の自然や美味しいものや歴史に触れることができました♪
見所が随所にある鎌倉ならでは!です。

また早起きして出かけたいと思います。
「朝活」おすすめです♡






[PR]
by coucouatable | 2017-06-02 07:00 | お出かけ | Comments(0)