塩で食べる蕎麦「梵蔵」と 葉山で買い出しの夕ご飯

鎌倉観光後、葉山に戻る途中で
お昼ご飯にしました。

材木座にある「梵蔵」(ぼんぞう)

ここでの蕎麦の特徴の一つは
塩と山葵で食べる!こと。
天ざるを注文しましたが、
そばつゆの他、ピンク色の岩塩も用意されていました。

b0347858_22271754.jpg


まずはお塩と山葵でお蕎麦を頂きました。
合うんですね♪
さっぱり蕎麦が食べられます。
蕎麦の味がしっかり味わえます。

天ぷらは衣が薄くサクッと揚がっていました。
素材の良さを感じました。
中に「梅干しの天ぷら」があって、これにはびっくりしました。
こちらもアリです!
天ぷらの油っぽさが和らいで、爽やかになりました。

最後に出た蕎麦湯
これまで飲んだことのないぐらい濃い蕎麦湯でした。
ポタージュスープのような蕎麦湯も
飲みごたえがありました。

店内は和モダンな感じ。
器も落ち着いていて、オシャレでした。
ほっと落ち着く店内の雰囲気も気に入りました。

b0347858_22271836.jpg
入り口も昔懐かしい感じ



そして話は夕ご飯へ。

その日の夕ご飯は、葉山朝市で買ってきた
タコやめかぶや春菊や
葉山ステーションの旭屋牛肉店で買った
豚肉の味噌漬けなどが
食卓に並びました。

葉山づくしの食卓♪
b0347858_22271967.jpg

お酒のつまみに
タントテンポで買ったサラミや豚のリエットも。
ボンジュールで買ったバケットも添えて。

タントテンポはイタリアやフランスにあるようなスタイルの
総菜屋さんです。
海外旅行に行った気分になりますよ。
サラミは50gからカットしてもらえます。

b0347858_22272084.jpg
サラミ、激ウマでした♡




朝市で買ってきたタコ
半生か?と思うほど、
茹で具合が絶妙でとても美味しいです。

朝市で買ってきた春菊の上に乗せて、
大葉を乗せて、
熱したごま油をじゅじゅっとかけて、
ポン酢をかけて頂きました♪
春菊も柔らかくて、美味しい〜。

b0347858_22272081.jpg

そして、メインは
葉山コロッケでおなじみの旭屋牛肉店の
「豚の味噌漬け」

こちらは甘めの味噌が美味しいです。
お肉も柔らかく、食べやすいですよ。
日持ちもするので、買っておくと便利です。



めかぶは、さっと水洗いして、刻んで、
生姜すりおろしを乗せて、
めんつゆをかけて食べました。

b0347858_22272147.jpg


普通スーパーで売っているめかぶは
カップに入り、味付けしてあるものがほとんどです。
添加物が入ってるものもほとんど。
だからなかなか手が伸びません。
朝市で買ってきためかぶなら、茹でたものそのまま売ってますから
安心な食材です!

b0347858_22272240.jpg
めかぶってこういう海藻だったのね・・笑




今日は、ヘルシーでご馳走三昧の一日となりました♪








[PR]
by coucouatable | 2017-06-04 22:41 | レストラン | Comments(0)