2015年 11月 07日 ( 1 )

お魚屋さんで見つけた、
きらきら光る新鮮な「うるめいわし」
しかも7尾も入って300円って魅力的♡
b0347858_09472817.jpg
いわしのキラキラした背の方の写真がなくて残念・・


「ついこの前、イワシの甘辛煮したしな・・」
と迷っていると・・

「つみれにいいよ!」と魚屋さん。
「脂ののりは少ないけど、いい出汁が出るよ〜」
なんとナイスなアドバイスです!

早速「つみれ汁」にしてみました。
魚屋さんに骨を取って開いてもらいましたので、
(魚屋さん曰く、気が変わったらフライもできるように・・と開きの状態です)
あとは、皮を剥き、尾を切るのみ。

イワシだけだとくずれやすいので、
鶏のひき肉を加えて作りました。
臭みを感じさせないために
ねぎ、しょうが、みそで味付け。

フードプロセッサーで作りましたが、
よくこねて粘り気を出すのがポイントです♪

新鮮なだけに、臭みゼロ、おいし〜いつみれ汁が出来ましたよ♪

b0347858_23285293.jpg


キラキラ光る うるめいわしで つみれ汁

●材料
うるめいわし 7尾(300g)
鶏肉(ひき肉) 200g
長ネギ(みじん切り) 5cm
しょうが(みじん切り) 1かけ
塩 小さじ1/2
みそ 大さじ1

にんじん(薄切り) 10cm
長ネギ(薄切り) 5cm
しめじ 1パック
エリンギ(薄切り) 1本  

昆布出汁
塩 適量

●作り方
1、うるめいわしは頭、内蔵、骨、尾、皮をとり、フードプロセッサーで砕き、粘り気が出るまで回す
2、そこに鶏ひき肉(または鶏もも肉)を入れ、さらに回す
3、塩、みそを加え、回す
4、ボールに移し、しょうが(みじん切り)、長ネギ(みじん切り)を加え、混ぜ合わせる
5、にんじん、長ネギ、エリンギは薄切り、しめじは石突きを切りほぐしておく
6、鍋に昆布出汁を沸かし、にんじんを入れ煮えたら、つみれを丸めて落としていく
7、スライスした長ネギ、エリンギ、しめじも加える
8、塩を入れ、味を整える

b0347858_23293325.jpg
①魚屋さんにいわしは開いてもらうのが楽です
②皮をむいて尾を切り、フードプロッセッサーに入れます
③粘り気がでるまでよく混ぜます
④フードプロッセッサーでは長ネギが細かく刻めないのでボウルで混ぜました
⑤人参を先に入れて煮えたところで、つみれを落とし入れました




b0347858_23285293.jpg
スープはうるめいわしの出汁がよく出て
つみれはふわっと軽く旨〜い♪
やっぱりつみれは手作りがいいー!




[PR]
by coucouatable | 2015-11-07 09:54 | 料理 | Comments(0)