茅ヶ崎でお昼ご飯に出かけました。
「モキチ トラットリア」

b0347858_14012730.jpg

古民家を改装した建物が、素敵過ぎ♪です。
自然の素材って、
本当に落ち着きます。

周りの緑が木陰を作ってくれて、
柔らかな日差しが店内に入り込んでいました。

b0347858_14012836.jpg


ここはただ美味しいご飯が頂けるだけのお店ではありません。

「湘南ビール」でおなじみの
湘南最後の蔵元「熊澤酒造」が経営するお店です。


広い敷地内には
パン屋さん、カフェ、イタリアン、和食、
ギャラリー&ショップがあります。


こちらは土蔵倉をリノベーションした「モキチベーカー&スイーツ」

b0347858_14013080.jpg

大正時代の酒造をレノベーションした建物
蔵元料理「天青」や
オケバギャラリー&ショップは
お庭の先に!

b0347858_14012914.jpg

どこも、ほっと落ち着けます。

ショップ店内も
手作り感溢れる
丁寧な仕上がりの商品が並んでいます。
見ているだけで楽しいですよ。

b0347858_14013054.jpg


野趣的なお庭をお散歩しながら、
お買い物したり、
お茶したり、
さらにクラフトビールも頂けたり♡
ゆっくり訪れたい場所です。


「トラットリアモキチ」では
敷地内の工房で作られた生ビールが頂けます。
たくさんの種類がありました。

3人で飲み比べ。
軽くて飲みやすいもの、フルーティーなもの、苦味がアクセントのもの、
それぞれに特徴がありました。

b0347858_14013173.jpg



そして「ソーセージ」「エビの春巻き」「モキチサラダ」

b0347858_14013210.jpg

「ピザ」や「パスタ」も注文して
皆でシェアしました。

b0347858_14013329.jpg



b0347858_14013325.jpg

ピザ生地はもっちり、
具材はシンプルでさっぱり。

パスタは、手打ち麺なだけあって、
もちもち弾力があり、
ソースとうまく絡み合って美味しかったです。



午後の時間をゆっくり過ごすことが出来ました。
時間に余裕があるときのお出かけにオススメです♪





[PR]
# by coucouatable | 2017-08-19 07:00 | レストラン | Comments(0)
姉の住む茅ヶ崎へ、
花火大会を観に行きました。

浜辺で打ち上げられる花火はダイナミックです。
浜辺に寝そべって空を眺めると
音がどーんとお腹に響きます。

b0347858_13431084.jpg


今年の花火大会は、残念なことに
吹く風が弱く、さらに方向も浜に向かっていたため
煙が空に残り、
肝心の花火が観えない事態に・・残念。

楽しみにしてきた私たち観客はもちろん、
この日のために準備してきた業者さん、関係者さん
さぞ残念だったことでしょう・・


気を取り直して・・
花火から帰ってきたら遅い夕ご飯です。


姉の家に差し入れしたサラダは2種類
「焼きなすとトマトのバジルサラダ」
レシピは以前のブログにて。

b0347858_13431156.jpg

さっぱり爽やかながら、
にんにくの香りもしてパンチもある1品です。


そして「おかひじきと長芋の梅醤油和え」

b0347858_13431261.jpg

こちらはさっと茹でたおかひじきと
拍子木切りにした長芋に
たたいた梅干し、醤油、酢、砂糖、ごま油のタレを
和えました。


どちらもさっぱり、
夏のサイドディッシュにはうってつけで
姉家族も喜んでもらえました♡


さて、お出かけは、野菜を見たくて・・
「JAさがみ わいわい市 寒川店」へ。

こちらは夏野菜がたくさん、種類も豊富で
お客さんもたくさん賑わっていました。

b0347858_13431276.jpg


新鮮な野菜が並んでいるだけでも嬉しいのに、
さらに嬉しいことに・・
安い!
ゴーヤ1本50円

b0347858_13431371.jpg


金糸瓜も1個230円!

b0347858_13431303.jpg



金糸瓜は「そうめんカボチャ」とも呼ばれる野菜です。
不思議なことに茹でると、
そうめんのように細い繊維にほぐれます。

b0347858_13431490.jpg
茹で時間は15分ぐらい
柔らかく茹で過ぎないことがポイントです



食べると、サクッとした食感、
ほんのりと甘みを感じます。


使い方は・・難しくありませんよ。
サラダや味噌汁、炒め物と
色々な用途があります。


帰ってからの夕ご飯。
わいわい市寒川店で買った
甘唐辛子、ゴーヤ、空芯菜、そうめんカボチャ、オクラ、きゅうりが並びました。

夏野菜をたっぷりで作ると
緑緑緑・・緑だらけ。笑

そうめんカボチャは、味噌汁に入れました。

b0347858_13431573.jpg

翌日は冷しゃぶサラダに
そうめんカボチャを入れました。

b0347858_13431565.jpg

旬のものを食べることが
お財布にも
身体にも優しい♡
たくさんの夏野菜、食べましょう♪



[PR]
# by coucouatable | 2017-08-17 14:10 | お出かけ | Comments(0)
高校時代の同級生と久しぶりにランチ。
選んだのは、
新宿3丁目の「アインソフ ジャーニー」

ビーガン料理店です。
肉・魚・乳製品などを使用していない野菜料理が並びます。
さすが都会では、
ベジタリアン、ビーガン対応の店があちらこちらにあります。

b0347858_15082622.jpg

店構えは、ヨーロッパの片田舎を感じさせる
可愛らしいお店。
店内もほっこり落ち着く雰囲気たっぷりでした。
女子ウケ間違いなしです。


ランチタイムでした。
ハヤシライスランチ、グリーンカレーランチ、サラダ&デリランチ
をそれぞれ注文。
ベジミートの唐揚げも単品で注文。

b0347858_15082694.jpg


動物性のものを使っていないと感じさせないお味。
コクもありながら、とてもヘルシー。
量も少なめかと思いきや・・十分な量でした。



さらにデザートも♡と、
「ビーガンパンケーキ」と「デザートプレート」も注文!
ランチからお茶タイムに突入でしたー。

b0347858_15082718.jpg


b0347858_15082846.jpg



ビーガンパンケーキ
ふわふわパンケーキとは違い
しっとり、もちっとしていて
素朴な味わいのパンケーキでした。

アイスやクリームだって植物性のものから出来てるんですものね、
いやいや分からないですよ、
十分満足できます。


デザート盛り合わせでは、
ガトーショコラがとっても濃厚!で美味しかったです。
ワッフルやアイスももちろんグー!


可愛らしい店内は絶えず満席でした。
とても人気のお店だということが伺えます。


ヘルシーでありながら
ボリュームも味も満足♡
身体に優しいランチとデザートで
ほっこり優しい時間が流れました。










[PR]
# by coucouatable | 2017-08-14 07:00 | レストラン | Comments(0)
先月の讀賣新聞の栃木版
栃木産トマトについてのコラムを掲載いただきました。

b0347858_19503672.jpg


栃木産のトマト
豊かな大地の恵みを受けて、
ハウスなどの施設も設けて
1年中生産され、一大生産地です。
夏の日差しを浴びて、たくましく元気なトマトが実っています♪

b0347858_19503726.jpg

夏野菜の代名詞であるトマト
生でも火を入れても
食べられる万能野菜です。

夏バテ防止のクエン酸
美肌効果、アンチエイジング効果のリコピン
ビタミンACEは抗酸化作用があります。

旨み成分の「グルタミン酸」だって入ってるんですよ、
これは食べなきゃ♡と思わせてくれる野菜です!


新聞には「トマトとツナの炊き込みご飯」が掲載されました。

b0347858_15540255.jpg
以前ブログでも紹介しています(レシピはこちら


お手軽で、美味しい、ちょっとイタリアンな炊き込みご飯です。
ぜひお試しください♪



[PR]
# by coucouatable | 2017-08-12 07:00 | 野菜ソムリエ | Comments(0)
クライストチャーチから150キロぐらい南東に
「アカロア」という街があります。

フランスからの移民が多い地域だったそうで、
フランス風の街並みが残り、
海と山に囲まれた景色が美しい街です。

港からはイルカに会えるツアー、
山はハイキングなどできるコースも充実しています。
のんびり過ごすにはとてもいい街です。

b0347858_11504565.jpg
湾を見下ろせば、とても美しい


見逃せないのが、
クライストチャーチからアカロアまでのドライブルート
素晴らしい景色がたっぷり味わえました。


クライストチャーチの街を出れば、
これぞニュージーランド!という雄大な景色が広がります。

b0347858_11504603.jpg

遠くには雪山も見えました。
美しい山並み、羊や牛の群。
牧歌的な雰囲気が心地よく・・



b0347858_11504797.jpg
羊を見ると
わあ〜っとテンション上がりまくり♪




アカロアに着けば・・
街は、建物がカラフルでとても可愛らしいのです。

b0347858_11504822.jpg


アーティスティックな雑貨屋さんもちらほら。
カフェやレストランも並んでいます。
b0347858_11504807.jpg

お昼は、レストランで「シーフードチャウダー」を。
モロッコ風ということで、
クミンのようなスパイスが効いていました。

b0347858_11504989.jpg


娘はハンバーガーを。
b0347858_11504948.jpg
でかい!そして噛み応えあります、
肉・肉・肉



カフェでは美味しいラテとデザートを。
デーツのケーキとキャロットケーキ

b0347858_11505097.jpg
デーツのケーキが、噛めば噛むほど味わい深く
シンプルなのに美味しかったー。
粉が美味しいんですね、
粉がハイクオリティ♡



海岸に出れば
穏やかな風景が眺められます。

b0347858_11505190.jpg


桟橋も木ででき、
レトロな雰囲気で素敵♡
穏やかな海が和ませてくれます。

b0347858_11505155.jpg

真冬ということもあって、
街は静かでした。
派手な観光スポットがあるわけではありませんが
とても穏やかな時間が流れ、
家族でゆっくり過ごすにはとてもオススメの場所です。
クライストチャーチから日帰りもできます。



さて、クライストチャーチで過ごした日々を
ご紹介してきましたが、今日で終わりです。

次回からまたいつものお料理ブログに戻ります。
都内や郊外のグルメスポットや
普段のお家ご飯、おもてなしご飯のご紹介となりますが、
これからもよろしくお願いします♪


最後に
クライストチャーチでの思い出を胸に
オークランドへ向かう飛行機で撮った写真を。

b0347858_20295348.jpg


窓際の席に座ってラッキー
飛行中ずっと眼下の眺めを楽しみました。

b0347858_20295454.jpg




[PR]
# by coucouatable | 2017-08-10 07:00 | 旅行 | Comments(0)