カテゴリ:旅行( 48 )

ベトナムのダナンの市内観光に出ました。
五行山へ。

この五行山、大理石でできた山なんです!
そして、木、火、土、金、水の陰陽五行説にちなんで名付けられています。

その中で、「水山」に登りました。
と言っても、エレベーターで・・(笑)
登ってみると4つの山やダナン市街、ビーチなどが
一望できるビュースポットが広がっていました。

b0347858_20292440.jpg
向こうに見えるのも大理石の山!


山を登ると仏塔やお寺があり、洞窟には仏像も建っています。
洞窟の中では、空から差し込んで来る光が印象的でした。
パワースポットと言われているだけあって、
神聖な空気に包まれていました。

b0347858_20292484.jpg


ダナン市内にはリゾートあり、海あり、観光地あり、市街地ありと
程よくコンパクトにまとまっています。
五行山観光も、ホテルからもサクッと出来るのが
良かったです。


そして観光後のランチは
海沿いのシーフードレストランへ
「Blue Whale」
オススメされたコース料理を注文しました。


まず最初に出てきたものはこれ。

b0347858_20292603.jpg


麺?大根?何だろう・・と家族全員で頭をひねりましたが
当てられず・・

答えは・・「バナナの花のサラダ」でした。
ベトナムではバナナの花を食べるんですね、
ていうか、バナナの花・・初めて聞きました。
味は大根を固く筋っぽくした感じ、
味にクセはなく食感を楽しむ感じでした。


こんな風にお煎餅に乗せて食べます
b0347858_20292632.jpg


そして蒸したハマグリ

b0347858_20292775.jpg
ふっくらしていて美味しいー


貝のグリルも。

b0347858_20292848.jpg

貝はプリッと食感良く、やや甘めの醤油味が
ネギと調和していました。
そしてここでナッツも一緒にグリルとは・・
勉強になりました!



海老のグリル
あま〜い♡これは定番ですね。

b0347858_20292824.jpg


カニの素揚げ
文句なしでおいしー!!(それしか言えない笑)

b0347858_20292922.jpg



そして土鍋に入った炒飯
こちらもお米だし、味付けもシンプルで
食べやすかったです。
お野菜たっぷりなのも嬉しいです。

b0347858_20293034.jpg
混ぜて食べます



ベトナムは海に面した国ですものね、
美味しかったです、シーフード
どれもシンプルな味付けでしたが
素材の良さが引き立ちました。


ベトナム、ダナンへの旅、今回で終了です。
長いことお付き合いくださりありがとうございました。


ベトナム料理は、
日本人の口に馴染みやすい味付け、
海の幸が豊富、
野菜やハーブ類をたくさん食べられる、
ってことが印象に残りました。
間違いなく、日本人の胃袋を満足させてくれる国です。
さすが人気の観光先ですね。

またチャンスがあれば、ベトナム
訪れたいです。

そして5月から開催する春のお料理教室でも
体験したベトナムテイストを
取り入れたいと思っています〜♪







[PR]
by coucouatable | 2017-03-28 20:48 | 旅行 | Comments(0)
ベトナム、ダナンの市内にも出かけました。

b0347858_17392831.jpg

市内はバイクがいっぱい
そして皆マスクをしています。
排気ガスと埃が舞うので、マスクが必需品。
あちこちのお店で、可愛らしいマスクが売られていました。

b0347858_17392955.jpg

車もバイクも歩行者も
阿吽の呼吸で交差点を越えます。
歩行者もバイクが来ている中、目配せしながら
渡ります。
途切れることがないくらいバイクが多いから、
そうして渡るしかないようです。
危ない危ない・・。


市内で人気のチョコレート屋さん。
「Pheva」へ。

b0347858_17393020.jpg

カラフルなパッケージが洗練されています。
ベトナム産のカカオ豆で作られたチョコ、
材料にもこだわりがあります。
お味も良いので、
お土産にもオススメです!


レストランは
ステーキレストランの「RED SKY」へ。
薄暗くて、ちょっとおしゃれにも見える?店内。

メニューは洋食。
シーザーサラダやクラムチャウダー、チキングリルやハンバーガーなど注文しました。
どれも食べやすく美味しかったです。

b0347858_17393073.jpg



そして「Burger Broks」
美味しいハンバーガー屋さんと
ダナンでも人気店だそうです。

テリヤキチキンバーガー、注文。
甘いタレと柔らかいチキンでペロリと頂きました。
ポテトフライもカリッと揚がっていました。

b0347858_17393156.jpg


ベトナム料理はもちろん日本人の口にも合っていて
とても美味しいのですが、
さすがに毎日は飽きます。
そんな時、普通に美味しい洋食も食べられるのは
とっても嬉しいです♪
色々な楽しみ方が出来るベトナムです。









[PR]
by coucouatable | 2017-03-26 17:42 | 旅行 | Comments(0)
ベトナムのダナンで宿泊したホテルは
「フュージョンマイアダナン」

b0347858_21573737.jpg


コンセプトは「ナチュラルヘルシー」
健康的で美しい生活を送れるように
もてなしてくれるリゾートでした。


まずは、
滞在中無料でスパ・トリートメントを受けられるサービスがありました。
メニューも様々なコースがあり、
だいたい30分から50分ぐらいのコースがほとんどでした。

b0347858_21573854.jpg
スパ内の中庭
のんびり過ごせる


私は期間中、フットマッサージとペディキュア
フェイスマッサージ、ヘッドスパ、ボディトリートメント
と施述を受けられました♪
あ〜気持ちよかった・・極楽♡気分でしたよ。


そして、設備の方でも
プールは、メインのプールとガーデンプール、
泊まったコテージにもプールがありました。

b0347858_21573964.jpg
こちらはガーデンプール


その上、ジムがあったり、ヨガなどのプログラムも用意されています。
まさに体の調整もできる設備が整っていました。



そして、食事
こちらのホテルの朝食はとてもバラエティに富むメニュー。

野菜たっぷり頂けるビュッフェは圧巻でした。
野菜の種類だけでなく
ドレッシングや付け合わせ、ソースやトッピングなども
たくさんの種類が用意されていて楽しめました。

b0347858_21573938.jpg
色々なトッピングやソースが選べる



b0347858_21574025.jpg
彩も美しい



また、メインレストランの奥にあるイタリアンレストランでは
ビーガン対応メニューも用意されているなど
とてもヘルシーなラインナップでした。

b0347858_21574195.jpg
朝食はセットメニュー


例えば、フォーを頼むと、
ハーブブーケが添えられていました。
演出がニクい!
とっても美味しかったです。

b0347858_21574161.jpg


こちらは玄米粥

b0347858_21574216.jpg

ベトナムのお米は赤いんですね〜♪
にんにくが効いていて、食欲がわくお味でした。
ヘーゼルナッツが入ってるのも
初めてで斬新な組み合わせでしたが
美味しかった♡



そして最後に、
こちらの写真はホテル内のものではありませんが、
ジュースを頼むと、
どこでも絞った生ジュースが出てきました。
これは間違いなく美味しい♡

b0347858_21574332.jpg
パイナップルジュースとココナッツジュース


私はやや苦手なコナッツジュースも
暑い国で、ポカリを飲む感覚で飲めば、悪くない・・と思いました。

また次回に続きます♡

















[PR]
by coucouatable | 2017-03-24 22:10 | 旅行 | Comments(0)
ベトナムのダナンから観光に出ました。
行き先は、ベトナム最後の王朝「フエ」の遺跡
ダナンから車で約2時間、世界遺産にも登録されています。


まずは「カイディン帝陵」
第12代皇帝のお墓です。

b0347858_18453991.jpg

石の階段を登った先に、お墓がありました。
振り返れば、緑溢れるのどかで美しい風景が広がります。

b0347858_18454017.jpg


建物の内部は豪華絢爛。

b0347858_18454023.jpg
ベトナムは昔、漢字が使われてたんですって!



よく見ると・・小さなタイルのようなものを貼って模様ができています。

b0347858_19092942.jpg

この1枚1枚は、なんと!ベトナム中の陶器やガラス瓶を集めて砕いて
貼り付けてあるんですって。
細やかな仕上がりにびっくり!です。




そして次に向かったのは「フエ王宮」

b0347858_18454155.jpg
日本の皇居のようにお堀に囲まれていました。
敷地は広く、宮殿や菩提寺、休憩所など点在していました。
格式高いオーラがありました。


最初に訪れた「カイディン帝陵」同様、
建物には、細やかなモザイクがあちこちに刻まれ
とても綺麗でした。

b0347858_18454227.jpg
これも陶器を砕いて貼り付けてあるんです




最後に「ティエンム寺」へ。
こちらはベトナム戦争中、
住職が戦争に抗議して焼身自殺したことで有名なお寺です。

b0347858_18454237.jpg
戦争が長いこと続いたベトナムで
平和の祈りを捧げました




さてフエの新市街では、ベトナム料理を食べました。
どれも美味しくて食べやすいお味でした。


チキンのジンジャー炒め

b0347858_18454339.jpg
生姜とレモングラスらしきハーブ、唐辛子が入り、
甘めの醤油味、
日本人なら絶対好きな味でした。



生春巻き

b0347858_20383708.jpg
こちらは中にミントやニラが入っていました。
暖かい汁につけていただくスタイルも初めてでした。



空心菜炒めとチャーハン
定番の美味しさです。

b0347858_18454432.jpg



最後に海鮮鍋

b0347858_18454450.jpg

豪華にカニやエビが入っていました。
そして煮立ったところに空心菜を入れます。
甘く優しい味付けのスープでした。
どこへ行っても鍋はいいですね♪
お腹もとっても落ち着きました。


まだまだ美味しいものは続きます。
続きをお楽しみに♪










[PR]
by coucouatable | 2017-03-22 19:12 | 旅行 | Comments(0)
夜のホイアンは縁日のように賑やかでした。
ここは世界中から観光客が集まる街。

b0347858_22573869.jpg


お祭り気分で、テンションも自然と上がります⤴️

川沿いのお店がとっても美しくて
いつまでも見とれてしまいました・・。

b0347858_22573810.jpg


ランタンの灯りがオリエンタルな雰囲気を十分すぎるほど
醸し出していました。

b0347858_22573906.jpg


ここでは思い切って
屋台に近い、庶民のお店へ入店。
お腹もいっぱいだったので
簡単なおつまみのみ注文しましたが・・
とにかく安い!

b0347858_22574022.jpg

ベトナム通貨はドンと言います。
1000ドン=5円と換算して・・
どのお料理もなんと1皿150円から200円で食べられます!!


ここでは「コムガー」(チキンライス)と
「貝のサラダ」を注文。

b0347858_22574197.jpg

コムガーはお値段なりの味でしたが・・
貝のサラダは旨味が凝縮されていて
ビールが進む感じで美味しい♪

ベトナムの屋台、サイコーでした♪




さて、その他ホイアンで食べたベトナム料理の紹介です!

「モーニング・グローリー」というベトナム料理のレストランに。


「カオラウ」

b0347858_22574105.jpg

甘めの醤油っぽい味のソースのからめて食べるつけ麺。
日本のつけ麺よりはうどんに近い感じで
日本人には馴染むお味。
私にはもう少し刺激が欲しい感じ(笑)


「ホワイトローズ」

b0347858_22574288.jpg

これは日本にある
蒸しエビ餃子とワンタンの中間かな。
さっぱり美味しく頂きました。


「ナスとひき肉の蒸し焼き」

b0347858_22574354.jpg
ご飯にかけて食べました。
ベトナムのお米は小粒ですが、
タイ米より丸くて、もっちりしていて
日本のお米に近い感じでした。

赤い唐辛子を一緒に食べるとピリリと
美味しい♡
食が進む〜♪


モーニング・グローリー(お店の名前)とは
空心菜のこと。
生憎、空心菜炒めは売り切れだったため
「青梗菜炒め」を。

b0347858_22574449.jpg
こちらだってもちろん美味しい!定番ですね。
にんにくがたっぷりきいていて、スタミナ満点です♪


お店はお料理教室も開催しているそうで
次回訪れることがあったら、
ぜひ参加してみたい〜と思いました。

b0347858_22574408.jpg
カウンター席の真ん中に小さい厨房もあり、
ここでやるのかしら??


ベトナム料理は海の幸も多く、
味付けも醤油ベースが多く、
野菜も豊富にお皿に乗ってきて、
とっても舌に馴染みました〜♪


美味しいベトナム料理、
また次でも紹介したいと思います〜!







[PR]
by coucouatable | 2017-03-20 23:04 | 旅行 | Comments(0)
ベトナム旅行の続きです。

ダナンのホテルに宿泊して、
ホテルでのんびり過ごしたり、
近郊の観光地に出かけたりして過ごしました。

宿泊は「フュージョンマイアダナン」

b0347858_17212660.jpg

日本でも最近話題のホテルなだけに、
日本人客が大勢!
というのは、滞在中毎日エステが無料で受けられる
新しいスタイルのリゾート。

b0347858_17212723.jpg
ホテルのプールの先は海!



我が家も、毎日違ったメニューを選んでは、
家族全員エステも受けましたよ♪
子供達はもちろん初エステ(笑)
面白い体験ができました。
息子もツルツルになった♡なんて喜んでましたから(笑)


さてホテルから、まず観光に出かけた先はホイアンでした。
中世の街並みが残る世界遺産に登録されている街です。

黄色い壁に中国式建築の古い家が並びます。

b0347858_17212846.jpg

ちょっと日本家屋にも通じる建築物もがあり、
ノスタルジックな気分にもなりました♪


そしてランタンの街でもあります。

b0347858_17212970.jpg

お店の軒先にはランタンが飾られ、
道の街灯にもランタンが並びます。
夜にはもちろん電気が灯ります。

オリエンタルなムードが漂い、とっても素敵な街並みでした。


こちらは「福建会館」という広場。
中には寺院もあります。
可愛い狛犬がお出迎えしてくれました。

b0347858_17250317.jpg


天井にぶら下がっているのは名物の「蚊取り線香」
なんと1ヶ月ほどもつらしいですよ。

b0347858_17212987.jpg


ホイアンの街は活気に満ちていました。
天秤棒を持った行商人や
自転車でフルーツを売る人
道端でデザートやご飯を売る人もたくさん。
市場にはたくさんの野菜やフルーツが並んでいました。

b0347858_17213020.jpg

b0347858_17213168.jpg
三角かさの帽子も定番スタイル



そして土産屋、レストラン、カフェ・・
並んでいるお店はオシャレ!
特に素敵だったお店はカフェが多かったです。
生憎立ち寄ることは出来ず、写真のみですが、
例えば、こんな店。

b0347858_17213126.jpg
ブーゲンビリアが鮮やか



そして素敵なお土産やさんも発見!
「Cotic」
ギャラリーやカフェもあり、そこを抜けると・・
「バッチャン焼」と呼ばれるベトナムの陶器や
布製品などが販売されていました。

b0347858_17213270.jpg


昼間のホイアンはとてもエネルギッシュな街でした。

一方、夜のホイアンは、ランタンに灯りが灯され、
オリエンタルなムードが美しく、
人人人…で縁日のようでした。
観光客が毎日大勢押しかける賑やかな街。

また次のブログで紹介します!
お楽しみに♪







[PR]
by coucouatable | 2017-03-17 21:29 | 旅行 | Comments(0)
子供たちのそれぞれの卒業式前に
家族旅行に出ました。
長男の大学進学、長女のニュージーランド留学を目前にして
二人の門出を祝う旅。

「これから何回4人揃って家族旅行が行けるかな??」
なんて感傷にふけるのはお母さんだけのようでしたが・・(笑)

行き先はベトナム、ダナン
近年開発が進み、人気のリゾート地です。
成田から直行便も飛んでいます。

b0347858_20383575.jpg
綺麗な海、白い砂浜



ダナン周辺にはフエ遺跡、ホイアン、ミーソン遺跡など
世界遺産の観光スポットもありつつ、
海のリゾート気分も味わえる
魅力的な場所でした。

b0347858_20383611.jpg
ホイアンの街並み
黄色い壁とランタンの街



ベトナム料理も現地のお味を試せて、
とても勉強になりました♪

食べたベトナム料理は色々でした。
代表的なベトナム料理は「フォー」や「生春巻き」ですね。
朝ごはんのビュッフェにも
生春巻きやフォーが準備されていました。


こちらはホテルで食べた「フォー」
b0347858_20383783.jpg


こちらはレストランで食べた生春巻き

b0347858_20383708.jpg
横の温かいスープをつけて食べるスタイルでした



フォーは、塩やヌクマムで味付けされてるような・・優しいお味。
トッピングされているハーブ類が
お味のアクセントになっていました。
パクチーだったり、バジルだったり、ミントだったり
アニスだったり・・
いろんな種類のハーブが入っていました。

同じように生春巻きにも
ミントやパクチー、ニラなどが入っていました。


これまで自分でフォーを作れば、馬鹿の一つ覚え・・ぐらいに(笑)
パクチーを大盛りにトッピングしてました。
でもでも、いろんなハーブをミックスすることで、
味に変化が出て、より深い味わいになることを実感!


旅行をして、その国のご飯を食べると
食材がその国の風土に合っているってことを感じます。


日本にいたら、ハーブがやたら入る料理を立て続けに食べる気持ちになりません。
でもベトナムの風土にハーブは合ってる!
と思いました。
スッキリしたミントやパクチーなどの香りが
食欲をそそり、食べると爽やかな感じが残り、
また食べたいって思いますから♡


スーパーに寄ってみても
こんなに青い葉っぱがたくさん並んでいましたー!

b0347858_20383857.jpg


こっちは生春巻きの皮。
やっぱり安かったです・・。
b0347858_20383966.jpg

その国その国のご飯や食材には
意味があるんだと改めて感じました♪


そんな
ベトナムの旅行で感じたこと、
美味しかったこと、観てきたことを
しばらくブログに綴る予定ですので
次回もお楽しみにしていてください♡






[PR]
by coucouatable | 2017-03-14 20:47 | 旅行 | Comments(0)
前々回のブログで
ニュージーランドのカフェが良かった♪
お話を書きましたが、
ごはんも美味しかったし、
そしてお酒も!
ワインは有名ですが、ビール!
とても美味しかったです♪

b0347858_19444220.jpg
クラフトビールのスパイツビール


ダニーデンのブリューワリーで頂いた、出来立てのビールの香り高いこと!
こちらは、そこに併設されていたビアレストラン
「ザ・スパイツ・エールハウス」

b0347858_20125063.jpg

「スパイツビール」という地ビール、
めちゃ旨でした♪
種類もいろいろあるので悩みます・・。

店内暗くて上手く撮れていませんが
ビールの蛇口?が並ぶ、ビアカウンター

b0347858_20022524.jpg
スパイツビールもこんなに種類が豊富



お食事の方は・・ビアレストランで出てくる食事なので、
さぞ味が濃くてこってりだろうと身構えていましたが(笑)
予想に反して、とても美味しいお料理が出てきました〜。


クラムチャウダー

b0347858_20090593.jpg
クリーミーでボリュームたっぷり


ラム肉のソテー
b0347858_20034267.jpg
お肉が柔らかくて臭みもなくて
ラム肉っぽくなかった・・


あちこちエリアが飛びますが・・

こちらはウェリントンで入ったレストラン「OMBRA」
「知らない街に行った時は、
地元客で混んでるレストランに入る!」
これが美味しいものにありつける鉄則です。

b0347858_19473883.jpg
このお店も早い時間から賑わっていたので
ここで夕食をとることに。
店の雰囲気もオシャレです☆

イタリアンレストランでしたが
お肉などの焼き具合や味付けもよく
とても美味しかったです。

イワシの唐揚げ
ちょっと日本が懐かしくなるような味でした。
b0347858_20040774.jpg
ダイナミックでした



ビーフステーキはローズマリー風味で
グレイビーソースが絶品

b0347858_20061530.jpg

「ミートボール」
このお店ではミートボールが4種類もありました。
ポーク、チキン、ビーフ、鹿肉と。

b0347858_20065234.jpg
ポークのミートボール

これが美味しかった〜♪
しっかりとした肉肉しいミートボール。
ハーブとかポルチーニ茸とか隠し味に入っているようで
味わい豊かでした。

秋から始まるお料理教室も
こんな大人のミートボールにしようか・・
思案中です。


ニュージーランドのご紹介もこれで終了。
移動が多く、あちこちご紹介のエリアが飛んで、
まとまりがない内容になってしまいましたがご勘弁を・・。


いよいよ9月。
夏休みが終わって、新学期もスタートです。
お料理教室も始める準備もスタートを。
(お料理教室についてのお問い合わせはこちらより
十分内容を吟味して、
ニュージーランドで感じた食文化も取り入れていきたいと思っています。






[PR]
by coucouatable | 2016-09-01 20:21 | 旅行 | Comments(0)
海外へ行った時のお楽しみは
「お買い物」です。
お買い物といっても・・スーパーですけどね。

b0347858_16110369.jpg
日本ではjazzがおなじみですが
ニュージーランドのりんごは小ぶり


地元の人がどんな食材を使って、何を食べてるのか。
想像しながらウインドウショッピングしたり、
お土産を見つけたり・・と
何より楽しい時間です。

今回のニュージーランドでも、
時間があればスーパーに立ち寄っていました(笑)


よくお世話になったのが「NEW WORLD」
こちらの麻で出来たエコバッグがかなりかわいくて♡
シーズンごとにデザインが変わるので
毎度買って帰り、
日本で毎日愛用してます。

b0347858_16073539.jpg
お土産にもなります


今回もスーパーで
マヌカハニー、ピーナッツバター、クラッカーなど
買い込みました♪


クラッカーは種類も豊富です。
b0347858_16085014.jpg
日本でよくあるクラッカーとはちょっと違うかな。
オーツ麦、ナッツ類、バターがふんだんに入っていたり、
いちじくなどフルーツが入っていたり、
それだけで食べ応え十分でおいしいです。

チーズやディップを乗せたら、
しっかり朝ご飯にもおやつにもなりますよ。


お魚売り場は小さくて、
あまり美味しそうなものは見かけませんが
(サーモンはいい♪ですが)

お肉は美しい〜。
羊もいろいろあるし、薄切りから塊まで、小分けであるところも
大雑把でなくて、日本人にも馴染める感じ(笑)

b0347858_16093177.jpg


驚いたのはトルティーヤに使う「ラップ」の種類の多さ!
食習慣の違いを感じます〜。
こんなにあったら、選べない・・。

b0347858_16101185.jpg

そして、こちらは
ウェリントンにあったオーガニックスーパー
「Commonsense Organics」
b0347858_16125769.jpg

倉庫を改装したような建物は、とてもオシャレ空間。
置いてあるものも、安心安全にこだわった商品。
ぬくもりを感じました〜。
b0347858_16132996.jpg

はしからはしまで見てみたかったけど、
時間に制限があったため
ちらっと寄っただけでしたー。

野菜も日本では一般的でないものも多く・・
ビートルーツ(ゴールドとレッド)、セルリアック、ルートビーツ、ヤムイモ・・・
食べてみた〜い!

b0347858_16141307.jpg
これはターメリック
生姜みたいなんですね・・
b0347858_16145127.jpg

やっぱり、スーパー楽しい♡
と再確認しました(笑)
次回もニュージーランドでの出来事、続きます。



[PR]
by coucouatable | 2016-08-30 16:20 | 旅行 | Comments(0)
夏休みに、
1週間ニュージーランドへ行っていました。
観光目的ではなかったのですが、
今回もニュージーランドの魅力を至る所で
味わう事ができました♪

ちなみに、日本は猛暑でしたが、
南半球のニュージーランドは真冬・・。
猛暑にぐったりきていた所でしたので、
ニュージーランドの空気がキリッと冷えていて
気持ちよかったです♡


ニュージーランドは古くからのカフェ文化が根付いた国です。
お茶の時間になるとカフェに出かける習慣があるそうです。

b0347858_20484962.jpg
あちこちに思わず立ち寄りたくなる素敵なカフェが・・


今回はいろいろ田舎町に行きましたが、
至る所で、美味しい珈琲が頂け、
外国なのに(笑)甘すぎないおいしいケーキに
ありつけました。
かなりの田舎町にあっても、カフェはオシャレなんです。
そこも魅力♡です。

b0347858_21110042.jpg
ふわふわのミルクの泡が美味しい〜♪


そしてどこでも「グルテンフリー」の文字を目にしました。
世界中でグルテンフリーがブームなんですね・・。


こちらは
クライストチャーチ空港近くにあった
メリノウール専門店のカフェ。
「Untouched World」
あか抜けていて、ナチュラルなセンスが素敵な空間でした♪

b0347858_20500408.jpg

そこで食べたものはこちら!

b0347858_20531731.jpg
リゾット、お豆のトマト煮、パースニップスープ


「パースニップ」は、
お味はくせがなくまろやかなスープでした。

パースニップ・・なんだろう?
と気になっていたところ
スーパーの野菜売り場で発見〜!

b0347858_20550811.jpg
白いにんじんのような野菜でした♪
解決〜!(笑)



そしてこちらはダニーデン空港のカフェ

b0347858_20555652.jpg
静かな空港でしたが、
カフェも落ち着いていて、
壁のインテリアも店の感じもオシャレでした♪



こちらは、ティマルという街に寄った時に入ったカフェでチャイを注文。

b0347858_20571185.jpg
泡たっぷり〜シナモンたっぷり〜


こちらのカフェごはんも美味しかったです。
「ガドガドサラダ」を頼みました。

b0347858_20580657.jpg
ニュージーランドでは、
カフェでも、洋食だけでなく、
アジアンな料理もメニューにあるのが嬉しいです♪



これは、北島にあるマスタートンという街のカフェにて。

b0347858_20593802.jpg

ニュージーランドで頂くカフェラテ、
ミルクの泡がきめ細かくて厚いんです〜。
ふわふわの泡はマイルドで美味しい!!

数件しかお店は並んでいないような小さな街でしたが、
そこにあるカフェは賑わっていて、店構えもオシャレ。


こちらのにんじんケーキがとっても美味しかった♡です。
見た目は甘そう?ですが、食べてみたら、普通!でした。
生地がもっちりしっとりで、病みつきになりそうな味・・。

b0347858_21002149.jpg
上にのってるのはホワイトチョコクリームとドライフルーツ
横に添えてあるのは無糖のホイップクリーム



最後は、ダニーデンの
「ラーナック城」の「ボールルームカフェ」

b0347858_21043982.jpg


「ラーナック城」は大富豪の邸宅だったお城。
お城の中も見学出来、豪華な家具や調度品も陳列されていて、
かつての優雅な暮らしぶりが分かります。


外観はこんなお城
b0347858_15545269.jpg

こんなお部屋があったり
b0347858_21051645.jpg

まるで異人館


そして、隣接する舞踏室がカフェになっていました。
なんて素敵なんでしょう♪

b0347858_21063358.jpg


床や壁、テーブルの木のぬくもりが心地よくて、
暖炉の火がほっこり暖かい気持ちにさせてくれました。

b0347858_21070811.jpg


行った先々で美味しい珈琲やお食事が頂けるのは
古くからの食文化と食の豊かさがあるから。
旅先で立ち寄ったあちこちのカフェが
旅の良い思い出になりました♪

ニュージーランドのお話、次回もまた。
もう少し続きます。











[PR]
by coucouatable | 2016-08-28 15:58 | 旅行 | Comments(0)