カテゴリ:デザート( 38 )

シェア畑の野菜はギラギラの光を浴びて
この日射しに負けまいとばかりに
たくましく育っています。

b0347858_14044296.jpg

きゅうりなど、最初の頃は皮も薄くやわらかいものが出来ていましたが
今のものは、皮も厚く固い感じ。
野菜も人間の身体と同じように、夏の暑さから身を守るように育つんですね。
今日も豊作でした〜〜♡


これからしばらくプチトマトがたくさん収穫できそうです。
今日は60個収穫!


今日はプチトマトのアイコでデザートを作りました♡

これは、とちぎ野菜のトマトのお料理教室で出したもの。
感激♡の美味しさだと大好評だったデザートです。

(トマトのお料理教室のブログはこちらへ

b0347858_14044249.jpg
保存もきくのがいいです




梅香る プチトマトのコンポート

●材料
プチトマト、梅酒、 砂糖


●作り方

1、鍋に湯を沸かし、プチトマトを入れ、2分ほどしたらざるにあげ、皮をむきます

2、湯むきしたプチトマトを鍋に入れ、トマトがひたひたになるぐらい梅酒を入れ、火にかけ、沸騰したら弱火に

3、お好みの甘さになるよう、砂糖を加え甘味を調整し、10分程煮ます

b0347858_14044313.jpg



保存用の瓶などに入れ、冷蔵庫で冷やしておきます。
お口直しのデザートに最適ですよ♪
b0347858_14044475.jpg
甘い梅の香りとふわっと香るお酒の風味がたまりません。
おいし〜♪



[PR]
by coucouatable | 2016-08-13 07:00 | デザート | Comments(0)
6月頃でしたか・・
梅が出回るシーズンに
紀州の赤い梅、「パープルクイーン」と「ミスなでしこ」
に出会って、梅シロップを漬けました。
(梅シロップの作り方は以前のブログで

↓漬けたばかりのパープルクイーンです
b0347858_11132467.jpg

冷蔵庫に入れて、じっくり出来上がるのを待っていること約2ヶ月。
ほぼ氷砂糖も溶けて完成です!

↓梅シロップ完成〜♡
b0347858_14092670.jpg

出来上がったシロップは、期待通りの美しいルビー色♡
梅特有のえぐみもなく、甘酸っぱく、なんとも上品なお味ですよ。


今日はくずきりに梅シロップをかけて頂きました。
b0347858_14092736.jpg

暑い夏には、つるつるっとさっぱり頂けて
喉ごしの爽快感はたまりません。

ひとつ、夏のデザートのお楽しみが増えました♪
かき氷に梅シロップもいけそうです〜。
b0347858_14092727.jpg
つるつる・・がいいですね♪









[PR]
by coucouatable | 2016-08-07 07:00 | デザート | Comments(0)
夏休みに入り、今週はのんびりお休みモードでした。

中学生の娘と一緒の時間が増えると
笑ってる時間も増えるし・・
怒ってる時間も増えるし・・
おやつの時間も増えます・・(笑)

今週は、デパ地下で見つけた「牛乳アイス」とか
自由が丘で行列の出来る「チーズタルト」とか
お土産で頂いたフランスで一押しの「チョコレート」とか
近所で一押しの「おはぎ」とか・・・
いろいろおいしいおやつを頂きました。
一挙ご紹介致します♡


「大とろ牛乳」
群馬県の山の中で生まれた
牛乳とコラーゲンの少し凍ったスイーツです。
b0347858_15252013.jpg
パッケージも素朴でいい感じ



凍った状態の牛乳をレンジで少しチン!して
シャーベット状にして頂きます。
アイスでもなくシャーベットでもない中間の食感。
スムージーにシャリシャリ感が加わった感じ?
とてもさっぱりとやさしいお味でしたー。

b0347858_15252156.jpg
ブルーベリーをトッピングして食べましたよ♡


こちらは
店内で焼きあげているから、
甘い香りが店内に充満〜。
(ここで働ける人は相当甘いもの好きなんだと思います)

b0347858_15252167.jpg


チーズタルトは、
タルト生地がクッキー生地のようにカリッと香ばしく、
チーズは甘味おさえめ、でも濃厚でした。
焼きたての美味しさを味わうのがコンセプトです。
1個200円っていうのもお手軽で嬉しいです♪


そしてソフトクリームもテイクアウト。

b0347858_15252273.jpg
こちらは牛乳の味が濃い〜。
おいしい濃厚牛乳を食べてるみたいな(笑)
こちらも甘味は抑えめ、素材の味が活きてます。



これはパリに住む友人のお土産♡
b0347858_15252242.jpg

まだ日本には上陸していない、パリで人気チョコレート店とか。
お味もカカオの味がしっかりする、奥深い繊細なお味。
1つ1つが小さくて、見た目も美しい〜。
素敵なお土産をありがとう〜♪



最後に近所の「タケノとおはぎ」のおはぎ

b0347858_15252329.jpg
曲げわっぱ風の入れ物がとてもキュート


やっぱり、「ナッツ」のおはぎが我が家では一番人気。
白あんにナッツをトッピングとは・・斬新なアイディアですよね。
甘さ控えめ、素材がいいから、とっても美味しいです。
8月は1ヶ月お休みなので、しばらく食べられないのが残念。
ご近所さんで、お買い求めの方は今月中に是非〜♡






[PR]
by coucouatable | 2016-07-25 15:20 | デザート | Comments(0)
年中りんごが手に入る時代です。
貯蔵技術が優れて、
秋から冬に収穫されたりんごが今でも食べられます。
でもやっぱり旬のりんごにはかないませんよね・・。

今の季節よく目にするニュージーランド産のりんご「jazz」
ちょっと小ぶりでかわいらしいスタイルです♪


b0347858_15271964.jpg



今日はこのjazzでリンゴのコンポートを作りました。
果肉がしっかりしているので煮崩れることなく、小ぶりなのも向いています。


b0347858_15272028.jpg



ニュージーランド産jazzで りんごのコンポート

●材料
りんご(jazz) 2個
白ワイン 300cc
はちみつ 大さじ3
レモン輪切り 6枚

●作り方
1、りんごは皮をむき、4等分する
2、鍋にりんごと残りの材料を入れ中火で20分ぐらい、アクを取りながら煮る

b0347858_15272055.jpg




白ワインとはちみつ、レモンの組み合わせが
すっきり爽やか〜。
冷たく冷やして頂くのがおすすめです。
アイスクリームを添えても、オシャレですよ。

b0347858_15272120.jpg

国産、防カビ剤などを使っていないレモンを使って、レモンも頂きます♪


[PR]
by coucouatable | 2016-06-30 15:20 | デザート | Comments(0)
バレンタインデーの「友チョコ」って誰が考え出したんでしょう!?
娘を持つお母さん達はみんな泣いていますよ(笑)
我が家も例外ではありません。

中学生にもなると
部活や塾で大忙しの生活の中の
隙間時間に作るわけなので、
本当は「どうぞお好きに!」と
突き放したいところですが、
結局放っておけず、つい手伝いする事に・・。

b0347858_18313140.jpg
今年も「渦巻きクッキー」を焼きました。
去年作ったものと同じものを選んだので、
今年は少し上達♪

平らに伸ばした2種類の生地を重ねて巻いて、包丁でカットして焼きます。
b0347858_18345684.jpg

60個も焼いて、買って来たビスケットとあめを詰めてラッピング。
大分手際も良くなりましたね。
b0347858_18361245.jpg
夜中までかかりました・・(泣)


そして持ち帰ってきた友チョコの数々・・
バレンタインって、大好きな男の子に思い切って気持ちを伝えられる日♡じゃなかったっけ??
b0347858_18372240.jpg



そしてこちらは、旦那さんと息子、
そしてただ今大学受験で上京中の甥っ子に
「みんなで食べて〜♪」とプレゼントしたチョコレート。
もちろん自分が食べてみたいチョコ(笑)

b0347858_18381174.jpg

右はじは「SAZA COFFEE」のコーヒー豆にチョコがコーティングされたバレンタイン商品。
コーヒー豆のほろ苦さが後味に残る、大人のチョコ。


その左にあるのは、辻口シェフの豆スイーツブランド「フェーヴ」
カシューナッツや落花生、アーモンドなどの豆にキャラメルやチョコがコーティングされている、見た目もカラフルで包装もオシャレなスイーツです。

b0347858_18392246.jpg

食べてみても、チョコと豆のコラボは・・当たり前のことですが合います〜。
ヘルシーなスイーツですから、
沢山食べてしまった時の罪悪感もないのがいいです(笑)












[PR]
by coucouatable | 2016-02-16 18:57 | デザート | Comments(0)
庭のデコポンも実りました♪
そろそろ穫らなきゃな・・と思っていた矢先でした。
雨上がりの朝、
お腹をすかせた鳥がやってきました。
もう食べ頃なんですね♪
b0347858_17361886.jpg
これは大変!と、すぐ収穫。
でも1つ、鳥さんに残しました♪

b0347858_17370737.jpg
よほどお腹をすかせていたのでしょう、
窓際で写真を撮る私を少し気にしながらも、
すご〜い勢いで完食しましたよ。

残ったデコポンはこのように
b0347858_10120432.jpg
こんなに綺麗に食べ尽くしました!


庭のデコポンは、売ってるものに比べると
酸味がやや強いですが、甘味もあり、素朴な味、美味しいです♪
違うのは皮の厚み。
庭のデコポンの皮は薄く、実にぴったりとくっついています。
自然栽培の証拠でしょうか!?


そのデコポンの皮でデコポンピールに初挑戦してみました。
b0347858_10125850.jpg
実家から送ってもらったゆずで作ったゆずピール
お料理教室のデザートで大好評中♪
そんなことからも、デコポンの皮ってどうだろう?と試してみました。

結果、ゆずピールに完敗です(泣)
ゆずの香りには負けました・・。
デコポンピールはオレンジ色にきれいに出来ますが、
ゆずピールに比べると、柑橘の香りが薄かったです。

でも折角の無農薬デコポンですので、
余す所なく頂こうと思います(笑)



そして、デコポン・スライスジャム。
b0347858_10133935.jpg
これはとっても美味しいですよ!
トーストにトッピングや
ヨーグルトのトッピングに重宝します♪

b0347858_10140217.jpg
オレンジ色って元気が出る色ですー!



[PR]
by coucouatable | 2016-02-06 18:05 | デザート | Comments(0)
レモンが旬です。
国産レモンがスーパーでも沢山売られています。
この時期は、無農薬や防腐剤など使用されていないものも多く、とても安心して使えます♪


うちの庭のレモンの木も、たった1つだけ実をつけました♡
来年こそ、もう少しなって〜。
b0347858_21073618.jpg
貴重な1個で何に使うか・・悩みます


レモンが旬の今の季節は
レモンの皮や果汁を使った
クッキーとパウンドケーキをよく焼きます。

b0347858_21201257.jpg
レモンで作ったパウンドケーキを一口キューブに♪


なかしましほさんのレシピを参考に焼きました。
なかしましほさんのレシピは、
バターなどは使用しないレシピなので、
とてもさっぱり、優しいお味♪
素材にこだわれば、より美味しい焼菓子が出来上がります。
噛めば噛む程、味が出るお菓子かな・・。

そして嬉しいのが、簡単に出来ること
焼き時間を除けば、30分あれば出来ますよ。
スイーツ買いに行く時間と変わらない(笑)です。



レモンのパウンドケーキ
四角い型に入れて、好きな形にカット。
見た目もかわいく仕上がりました〜♪

b0347858_21091448.jpg


レモンクッキー
アイシングのレモン果汁が甘酸っぱくアクセントになりました♪

b0347858_11192427.jpg

こうしたおやつを焼いてみると、
ちょっといいお母さんしてるじゃな〜い
・・と自己満足(笑)
小言もやめて
今日は、穏やかに1日を過ごせそうです♪






[PR]
by coucouatable | 2016-01-29 22:30 | デザート | Comments(2)
実家から送ってもらった無農薬の柚子
もちろん無農薬!
皮ごと頂くものですから、これはなんとも嬉しいです。

その柚子を使って
皮を「柚子ピール」に、
中身は「柚子茶」にしました♪

b0347858_09404819.jpg

柚子ピール

●材料
柚子の皮 250g
グラニュー糖 150g

●作り方
1、柚子の皮は剥いて一口大のサイズにし、鍋で2回茹でこぼし、苦味をとる
2、鍋に1の柚子とグラニュー糖を入れ、弱火で15分位煮る
3、水分が無くなった所で火をとめ、バットなどで冷ます、さらに上からグラニュー糖をまぶす(分量外)

b0347858_09423513.jpg
ことこと水分が減るまで煮ます




そして柚子茶
b0347858_09411203.jpg

柚子の中身の種を除き、袋も果実も包丁で細かく刻み、同量の砂糖を混ぜて完成です。
翌日にはジャムのようにとろみが出ます。
この柚子茶、冬のお茶タイムに欠かせません。
しばらく朝のお茶も、紅茶に変わってこれになりそうです。
お手軽に心も身体もほっこり温まります♪





[PR]
by coucouatable | 2016-01-20 14:34 | デザート | Comments(0)
いくつになっても親の存在はありがたいもので
新年早々風邪をひいたと知って、
実家の庭の「金柑」「柚子」
畑でとれた「里芋」を送ってくれました。
b0347858_09234966.jpg
これでビタミンCがたっぷりとれます♪
また「金柑」はのどの炎症を抑える効果もあり、
この季節、風邪の予防に、
皮ごと毎日食べると効き目がありそうです♪


まずは「金柑ジャム」を作りました。
b0347858_09241476.jpg

金柑ジャム

●材料
金柑 500g
きび砂糖 150g
はちみつ 大さじ2
レモン汁 大さじ1
水 50cc

●作り方
1、金柑は大きめの鍋で茹でこぼし、苦味をとる
2、金柑を半分に切り、種を除いてから、へたをとりながら細かく刻む
(滑らかにしたい場合はフードプロセッサーで砕く)
3、鍋に2の金柑、きび砂糖、はちみつ、レモン汁、水を入れ、途中混ぜながら、弱火で30分位煮詰める
4、煮沸した保存瓶に熱いまま3を詰める




そして「金柑はちみつ」にもしました。
b0347858_09244202.jpg

こちらは洗ってよく乾かした金柑をはちみつに漬けるだけ。
(金柑をよ〜く乾かしてから作って下さいね。
水分が入ると雑菌が繁殖しやすいのでご注意下さい)

はちみつを吸って、ふっくら仕上がるのが楽しみです♡
これもお湯で割って飲んで食べて・・・
はちみつに金柑なんて
風邪対策に最強ですね!


金柑はお料理にも活用できます。
今回の冬のお料理教室でも
金柑を使ったメニューが入ります。
乾燥した冬の季節、積極的にとりたい食材です♪


とうとう東京も雪になりました。
どうぞお足下に気をつけて、
身体を温かく一日をお過ごし下さい♡







[PR]
by coucouatable | 2016-01-18 09:31 | デザート | Comments(0)
ハーゲンダッツ「華もち」シリーズが発売されました。
「きなこ黒蜜」と「みたらし胡桃」
b0347858_10365775.jpg
以前に季節限定で販売されましたが、
とても人気商品で、
食べたい!と思った時には、時すでに遅し、
どこも売り切れでした。

今回は、発売日に手に入れることが出来ました。

やった〜♪
食べてみたかったんです♪
「アイス」「もち」ですよ、
女子なら必ず心魅かれる組み合わせです♪


「きなこ黒蜜」は市販のパッケージされたアイスの常識を超えていました(笑)
きなこ味のアイスと思いきや、
きなこミルクアイスに、もちときなこが乗ってるんです。
きなこはさらさら♡
アイスの間に黒蜜も・・贅沢。
b0347858_10380410.jpg
もう、たまらないです〜美味しいに決まってます♪
もちがびよ〜んと伸びるのも嬉しいですね(笑)
アイスの甘味ともちの食感、きなこの風味が相性抜群でした。



「みたらし胡桃」の方は・・微妙。
濃厚なミルクアイスに甘しょっぱいみたらし団子が乗ってるんですが、
甘さとしょっぱさが今ひとつのバランスかと。
胡桃もそれほど効いてる感もないかな・・
b0347858_10384856.jpg
こちらは辛口の感想でしたが、
総合的にみれば・・
ハーゲンダッツアイスは私の期待を外す事なく・・
アイスの王様です!
ハーゲンダッツさまさま・・。
また新しい組み合わせ♡新商品を期待しています。







[PR]
by coucouatable | 2015-12-12 10:42 | デザート | Comments(0)