カテゴリ:料理( 228 )

まだまだ寒いですね〜
でも暦の上では「立春」
春が確実に近づいています。
ハルとお散歩で行くお宮の境内の桜も、蕾が膨らんできています。

そんな風に春到来に思いを寄せていたら・・
お友達から「ふきのとう」を頂きました。
春なんですねーとまた。笑

b0347858_11061214.jpg

そのふきのとうで佃煮を作りました。

b0347858_11065707.jpg

まずは周りの黒い部分をとって、2分ほど下茹でをして、
灰汁抜きに水に30分ぐらいつけました。

b0347858_11054633.jpg


それからお鍋に、酒大さじ2、みりん大さじ2、醤油大さじ2、砂糖大さじ1の煮汁で煮ました。(20分ぐらい)
落し蓋をして、途中ひっくり返しながら。

b0347858_11063173.jpg


完成!!
b0347858_11064643.jpg


春の貴重なご馳走です!
この苦味が美味しいんですよね♫
大人のお味の佃煮、白ご飯のお供に楽しみたいと思います。


b0347858_11065707.jpg


[PR]
by coucouatable | 2018-02-10 08:00 | 料理 | Comments(0)
台湾で食べた「酸菜白肉鍋」

干し海老や干し椎茸、牡蠣などの入ったスープに白菜漬の古漬けが入り、スープにはほのかな酸味があります。
豚肉や青菜、豆腐などを入れて食べました。
さっぱりして美味しいお鍋でした。
(台湾酸菜鍋の様子は以前のブログにて)

毎日寒いし、鍋シーズン。
今日はそのお鍋を再現!
「白菜と豚肉の酸菜スープ」にしました。

b0347858_20171444.jpg

この酸菜スープを作るために、賞味期限ギリギリの白菜漬を買ってきました。
古くなれば発酵が進み、酸味が出ます。
酸っぱくさせたくて、開封しないでもう数日冷蔵庫で寝かしてから使いました。

袋から出して味見してみると・・いい具合にやや酸っぱい。
白菜漬のつけ汁も捨てずにスープに入れます。

b0347858_20173560.jpg


鰹節と干し海老でとった出汁に、
白菜漬を細かく切って、汁ごと入れ、グツグツ煮ました。
えのき茸も一緒に入れました。

b0347858_20175823.jpg

味付けは塩を少々のみ。
食べると白菜が塩気を含んでいますので、
スープの味付けは薄めがいいです。
食べる直前に豚肉を入れて完成!


ほのかな酸味が効いていて、白菜漬けから出た旨味と合わさって
美味〜♫
簡単にできるのもいいですね。

今日は鯖の塩焼きと一緒に。

b0347858_20183078.jpg


私は、化学調味料が使われていない白菜漬を買いました。
原材料が白菜、塩、昆布、唐辛子だけです。

化学調味料が入っている白菜漬は、
食べ終わった時、甘ったるいような変な後味が残るので・・。
自分で白菜漬を作ればもっといいんですけどね。

無添加の白菜漬、賞味期限ギリギリで割引になってるもの(笑)、
「酸菜スープ」にオススメです。
ちなみに私が買ったのはこれです↓

b0347858_20184639.jpg





第2回プラチナブロガーコンテスト



[PR]
by coucouatable | 2018-02-02 08:00 | 料理 | Comments(0)
毎日寒い日が続きます。
金曜日には東京でもまた雪になるとか・・。
なんとか被害は最小限におさまり、無事に過ごせますように。

インフルエンザや風邪も流行しています。
風邪の対策は・・人ごみに行かない!これに限りますが、そういうわけには行きません。
お家でできる対策、ビタミンCの摂取ですね。

今日はそんな風邪対策にもいいと
「金柑シロップ」を仕込みました。

b0347858_23220762.jpg

宮崎の金柑「たまたま」
スーパーでもよく見かけるようになりました。
この金柑はとても甘くて美味しい金柑です。
金柑って、酸っぱいと思ってませんかー
庭先にあった昔の金柑の味とは違いますよー。
甘くて香りが良いです♬
口の中に広がる香りに癒されます♡


今日は煮沸した瓶に、金柑と砂糖を詰めました。(金柑25個、砂糖200gでした)
1個丸ごとでも良いのですが、早くシロップにしたかったので
半分にカットして砂糖に漬けました。
種は爪楊枝で取りました。

b0347858_23222811.jpg


柑橘類は皮に栄養があると言われています。
金柑は皮ごと食べられるので、ビタミンCが豊富。
そして咳止めや気管支にも良いと言われています。
普段からおやつ代わりに口にするといいと思いますよー。


漬けたら毎日、瓶を上下にふります。
あという間に金柑の果汁で砂糖が溶けて行きます。

5日後の金柑シロップです。

b0347858_23225871.jpg

冬の料理教室のウェルカムドリンク、
この金柑シロップをお湯に溶かして
「金柑茶」としてお出しします。

b0347858_23231340.jpg

これなら簡単にできるわ〜♡
とお家でも早速作ってもらっています。

ほんわか甘酸っぱくて、ほっこりするお味です♬





[PR]
by coucouatable | 2018-01-31 23:25 | 料理 | Comments(0)
お弁当を毎日作っていた頃の定番メニューはピカタでした。
見た目も黄色くて綺麗だし、冷めても美味しいですから。
お弁当がなくなってから、ピカタを作らなくなったなぁ・・。

今日は、久しぶりにささみでピカタを焼きました。

中にコチジャンとしそとチーズを挟みました。
もう1種類は、コチジャンの代わりに梅としそとチーズで。


b0347858_09595590.jpg

さっぱり淡白だけれど、コチジャンや梅の香りで、味がぴりっと引き締まります。
たまにはこんなピカタもアリです。
見た目も綺麗で、お弁当にも良いですよ♬



ささみのコチジャンチーズ挟み焼きピカタ

●材料(2人前)
ささみ 6本
コチジャン 適量
梅干し 2個
チーズ 50g
大葉 6枚

小麦粉 少々
卵 1個
サラダ油 適量

●作り方
1、ささみは筋を取り、厚い部分に包丁を入れ、均等な厚みになるように開く

2、梅干しは種を除き、ペースト状になるように潰す、チーズはささみに挟める大きさに切る

3、ささみ全体にコチジャン(または梅肉)を塗り、大葉、チーズをのせて半分に挟む

b0347858_10001397.jpg

4、全体に小麦粉を振り、溶き卵にくぐらせて、サラダ油をひいたフライパンで両面こんがり焼く
半分に切ってお皿に盛り付ける

b0347858_10002713.jpg

b0347858_10010690.jpg


ピカタを焼くときですが・・
水分を飛ばしながら、こんがり焼くのがポイントです♬

最初は蓋をしないで中火で焼き、焦げ目がついたら弱火にして蓋をしますが、ずらして水分を飛ばしながらが良いです。
ひっくり返してからも同様です。

私は蓋の代わりに、数枚重ねた新聞紙を使います。

b0347858_09591916.jpg

新聞紙だと水分を吸ってくれるし、蓋の役目も果たしてくれますから、とても上手に焼けます。使った後はそのまま捨てられますし、とても重宝です♡


いただきま〜す!
b0347858_09595590.jpg






第2回プラチナブロガーコンテスト



[PR]
by coucouatable | 2018-01-29 08:00 | 料理 | Comments(0)
一時帰国中の娘がニュージーランドへ帰ります。

娘が家にいた頃は、おやつに食べるだろうとよく焼いたパン、すっかりご無沙汰していました。
帰ってきたら焼いてあげよう!と思っていたのに・・焼かないまま、出発日が近づいてしまいました。
出発前日夜!慌ててパンを焼きました(笑)

b0347858_17013822.jpg


ニュージーランドはパンが美味しいんです。
旅行で行ってみて、つくづく感じてきました。粉が美味しい!バターが美味しい!気候がいい!
なのでニュージーランドのパンの味に勝とうなんて思いません。
ニュージーランドでは食べられないパンを作ろうと、甘いお豆の入ったパンを焼きました。
カスタードクリームと金時豆、大納言かのこ、うぐいす豆など入れました。
この組み合わせは、美味しすぎです〜!

b0347858_16594304.jpg

日本のパンらしくふわふわに完成しました〜♬
おうちでパンを焼くって、愛情たっぷり入った感じですね。
まいう〜♡と食べてくれました。


夕飯には、娘の大好きな
「ジャガイモのガレット」を焼きました。


明太子と青ネギを入れて焼きます。
こちらは子供ウケするメニューです。
ジャガイモはカリカリに食感良く、
バターとチーズの風味が優しく、
明太子の塩気で食も進みます。

b0347858_17011985.jpg

明太子のジャガイモガレット

●材料(2人前)
ジャガイモ 1個
明太子 大さじ1
万能ネギ 大さじ1

小麦粉 大さじ1
牛乳 大さじ1
粉チーズ 大さじ2
胡椒 少々

バター 大さじ1

●作り方
1、ジャガイモは皮をむき、千切りに、万能ネギは小口切りに、明太子はほぐす
(ジャガイモは水に浸さない)
2、ボウルに材料を全て入れ混ぜる
b0347858_16590634.jpg

3、フライパンを中火にしバターを入れ、バターが溶けたら、2を入れて、薄く伸ばす
途中ヘラで軽く押さえて、両面こんがり焼く
b0347858_17010456.jpg


外はカリッと、中はもっちり、バターの風味が香り高く
美味しいと喜んで食べてくれました。

次の帰国は夏かな、
美味しいものをたっぷり食べて沢山エネルギーチャージできたようです。
新学期、新学年のスタート、頑張ってと祈ることしかできませんが
充実した時間を過ごしてほしいと思います。

来週から冬の料理教室もスタートです。
お母さんも娘に負けじと頑張りたいと思います♬







第2回プラチナブロガーコンテスト



[PR]
by coucouatable | 2018-01-26 08:00 | 料理 | Comments(0)
夏に頂いた島原そうめん

b0347858_20413326.jpg

今頃開けてみると・・まあ、なんとも素敵!
そうめんが結わいてありました。

b0347858_20411656.jpg

目でも楽しませていただけて、
なんて素敵な贈り物♡・・と今更感動です。

こうして美しく整えられていると
食べる側も礼儀正しくきちんと頂こう♫
という気持ちが湧きますー。


冬はにゅうめん、とても美味しいです。
でも、すぐにのびて汁を吸ってしまうのと
その分沢山食べれないのが難点。

今日はつけ麺にしました。

b0347858_20420418.jpg

熱々の具沢山のつけ汁を作って、
冷たいそうめんをつけて食べました。
こんな食べ方ですと、
温かくそうめんも食べられますし、
のびないし、たっぷり食べられます♫
あっという間にそうめん完食!


今日のつけ麺の具は冷蔵庫の残り物で。
b0347858_20421923.jpg


島原そうめん、
たっぷりあるのでしばらく楽しめそうです。
美しいそうめん、感謝して、美しく頂きますー!


[PR]
by coucouatable | 2018-01-22 08:00 | 料理 | Comments(0)
お正月後の3連休、まだまだお正月の余韻が残ります。
今日は7日。
今年のお正月も美味しいものをたくさん頂きましたー。
今日は七草がゆを頂いて、お正月疲れした胃腸を整えました。

b0347858_13273499.jpg


お正月の話にちょっと戻りますが・・
実家で作ったおせち料理で今年好評だったのは「昆布巻き」
母から教わりました。


「昆布巻き」というと、とても手がかかる料理のイメージがありましたが、
この作り方なら簡単!
1年後のおせち作りのためにレシピをあげておこうと思います(笑)

●作り方
昆布は水の戻して柔らかくしておき
かんぴょうは塩水でもみ洗いします。

鮭は刺身用でも切り身でもいいのですが、冊のものを昆布の幅に切ります。

昆布で鮭を巻き、2箇所、かんぴょうで結びます。

b0347858_13281056.jpg


鍋に昆布巻きを並べ、昆布の戻し汁と酒、醤油、砂糖(戻し汁2リットル、酒100cc、醤油大さじ2、砂糖大さじ3)で弱火で1時間以上ゆっくり煮ます。

b0347858_13283489.jpg


しっかり味が染み込んで美味しい昆布巻きが完成しました!
刺身用の鮭を使ったことで、より簡単に昆布巻きができました♡

実家にあるお重の豪華さも手伝ってくれて
豪華なおせちになりましたよ♫

b0347858_13292308.jpg


お料理は、盛り付け方やお皿で随分見た目が変わります。
お家のお節も盛り付け方一つで
十分に見栄えがする料理になります。

例えば市販のおせちが入っても
小洒落た器に盛り付けるだけでまずグレードアップ!
さらに、ハランなどの葉っぱを敷くだけで、
見た目がパッと変わります!
金粉もあれば、お正月らしさ倍増!

b0347858_13493289.jpg
あおきの葉っぱや
さやいんげんが入ることで彩りよくなります
金粉散らせば華やぎます


今年は「もち麩」も用意しました。
梅の形や手毬の形のもので彩りも綺麗です。
出汁でさっと煮ただけですが、ちょこっと乗せるだけでも
おせちが華やぎます。

b0347858_13311950.jpg
梅の形のもち麩グリーンと一緒に置くと映えます



去年のお正月にさかのぼりますが・・
去年は東京での年越しでしたので、家族4人。
当然今年のようなお重にぎっちり詰まったおせちは作りませんでした。


「ワンプレートおせち」で迎えたお正月でした。
一口ずつおせちをお気に入りのお皿に乗せましたが、
家族からの評判が想像以上に良かったです。
見栄えが良かったのも手伝ったんじゃないかな・・と思います。笑

b0347858_23274337.jpg


そんな「ワンプレートおせち」について
Webサイト「ウーマンエキサイト」で紹介されました。
料理の見栄えをグッと引き出す「盛り付けテク」が
色々掲載されています。

良かったら料理の盛り付けの参考にしてください。
簡単だけどぐんと引き立つ盛り付けアイディアが満載です。











第2回プラチナブロガーコンテスト



[PR]
by coucouatable | 2018-01-07 13:54 | 料理 | Comments(0)
新年あけましておめでとうございます。

晴天に恵まれた穏やかな元旦は浜松の実家で迎えました。
両親、兄家族、姉家族、そしてうちと総勢15名全員揃いました。
賑やかです〜

大勢を笑顔で迎え入れてくれる高齢の両親に感謝です。そして、元気に全員が揃って、楽しくお正月を迎えられることが何よりの幸せだと実感しています。

さて、15人の大人が揃うと
家事はどんなことになるか・・
それはそれは大変です。

何回洗濯機を回すか、
朝ごはん、昼ごはん、夕ご飯と一日中ご飯の準備です。
掃除はパス!笑
家事労働は大変ですが、こんな苦労も皆がいてくれるから・・
と前向きに楽しみますー!

そんな家事で大忙しの中、大晦日は姉と義姉と一緒にお節作りも頑張りました。
皆で作れば楽しいものです♡

元旦の食卓。
b0347858_16062890.jpg
豪華に並んで、元旦から幸せ♡


各お重です。

b0347858_16071561.jpg
◯かまぼこ◯黒豆◯数の子◯かぶと金柑の甘酢づけ


b0347858_16075949.jpg
◯牛肉の八幡巻◯昆布締め◯酢蓮根に明太子

b0347858_16084452.jpg
◯筑前煮


中央に
◯牡蠣のカレー味噌漬け◯鴨のソテー
◯栗きんとん茶巾◯海老の塩焼き
を並べました!

b0347858_16091880.jpg
おせちの会でも好評だった牡蠣のカレー味噌漬け

b0347858_16141193.jpg


そして、お雑煮。
お餅は、義姉の実家でついたもの。甥っ子姪っ子たちが頑張ってついてきたお餅です。
きめ細かく、弾力のある力強いお餅でした。年々お餅つきの腕が上達してるようです。

b0347858_16100273.jpg

今年は面白いお箸で頂きました。
「ぱっきん箸」

箸を開くと金箔がふわりと舞います。
食卓も楽しく盛り上がり、
お料理を華やかに演出してくれました。
お正月やお祝いの席におススメです。

b0347858_16102318.jpg


今年はどんな一年になるでしょう。
今年も好きなことを追求していきつつ、周りの方々のお役に立てるよう、頑張りたいと思います。

皆様にとっても幸多い一年になりますように、お祈り申し上げます。












[PR]
by coucouatable | 2018-01-01 16:13 | 料理 | Comments(0)
クリスマスが終わりましたー。
小さいお子さんのいる家庭は
一大イベントが終わりホッとしていることでしょう・・。

我が家のクリスマスは家族4人揃いました。
留学中の娘はともかく
大学生の息子、なぜ家にいるか・・・(泣)

b0347858_13324717.jpg


夕食には、チキンを焼きました。
1羽丸焼きにするか骨つきもも肉にするか
肉売り場で散々迷いましたが・・
今年も骨つきもも肉に決定!

作ってみて、やっぱり簡単で美味しくでき、
これで十分♡と満足。笑

b0347858_13315456.jpg

今日のチキンはハーブと塩味で。

作り方
まず鶏肉をキッチンペーパーの上に置き、軽く塩をふり、臭みを取ります。
その後、塩、胡椒、にんにく(すりおろし)、ローズマリー(みじん切り)をすり込み、オリーブオイルをかけてしばらく置きます。(できれば半日ぐらい)

b0347858_13342302.jpg

そして200度のオーブンで30分ぐらい焼きます。
一緒に野菜も焼きました。
野菜は残ったオリーブオイルを絡ませてオーブン皿に並べます。
焼けたら先に取り出します。


家族にも美味しい!喜んでもらえました。
塩味にしたことで
さっぱりとヘルシーな仕上がりです。

b0347858_13344407.jpg

チキンの他は、野菜の甘酢和え、エビとかぼちゃのグラタンパイ包み焼きでした。


サンタさんからプレゼント♡の話で盛り上がる・・
なんて時代はとっくに終わりましたが
大きくなると、家族が揃う食卓は貴重です。
一緒に過ごすお相手がいなくてもまあいいか・・笑
こんな風に家族が揃って
クリスマスを祝える機会を頂けたことに感謝です♡


さてクリスマスが過ぎたらお正月準備ですね。
大掃除、年賀状、買い物・・・
しばらく大慌てです。




[PR]
by coucouatable | 2017-12-27 08:00 | 料理 | Comments(2)
無事に「ちりめんボール付きしめ縄作りと豪華ランチプレート」の会が終わり、
姉と打ち上げ!です。
充実感の中、お互いの労を労いながら、来年に向けての心意気を話し合いながら、盛り上がりました。

ちょうどこの日にふるさと納税が届くように手配しました。
栃木県矢板市
美軍鶏鍋セット〜♪

b0347858_13234867.jpg

ももやムネ肉だけでなく、ハツ、レバーなどの内臓も冷蔵で届きます。
見るからにフレッシュ。


すき焼き風の味付けで頂くことにしました。
ハツやレバーなどを鍋に入れて食べるの初めてです。
期待は高まりますー。

b0347858_13241061.jpg


b0347858_13244030.jpg

昆布出汁、酒、醤油、みりんのスープの中に
まずはつくねを入れます。
先につくねを入れることで良い出汁が出ます。

そしてむねやもも肉、内臓を入れて、お野菜や豆腐も。

につけていただきます。
卵のお味は・・やはり濃厚です。

b0347858_13245632.jpg

つくね、焼き鳥屋さんのつくねみたい。
粗挽きで肉肉しい!
軟骨が入っているので、コリコリした食感も良いです♪

お肉の方は、弾力あり!
身が引き締まってます。

そして、レバーは臭みがほとんどなくて、レバーじゃないみたいです。
香りも気にならないから食べやすく、そして身もしまっています。
普段食べているレバーとは鮮度が違うのかな・・
美味しかったです♡

b0347858_13250994.jpg

最後はうどんかおじやか・・と悩んでいましたが
お腹いっぱいで、締めまでたどり着かず・・
翌日のお楽しみになりました。


朝晩の寒さは冬本番ですね。
乾燥も著しく、鍋がぴったりの季節です。
たまにはこんな風にすき焼き風の味付けで
つくね、もも、むね、レバーなどで鶏鍋も良いですね♪








[PR]
by coucouatable | 2017-12-24 08:00 | 料理 | Comments(0)