カテゴリ:料理( 197 )

こんにゃくにも旬がありますー。
秋が、こんにゃく芋の収穫時期。
「生芋100パーセント」なんてこんにゃくが出回るのも
今だけですよ♪
b0347858_16180577.jpg



今日はこんにゃくを使った一品を。

こんにゃくは、面倒でも下ゆですることをお勧めします!
下ゆですることで、臭みも取れるし、味も染み込みやすくなり、
こんにゃくのぷりぷり感も増します。



「こんにゃくと大根の葉のピリ辛炒め」
b0347858_15160494.jpg


さっと茹でた大根の葉とこんにゃくを
唐辛子を入れて、菜種油で炒めて、
酒と醤油で味付けしました。
(めんつゆを使っても美味しいです)
ちょっとしたおつまみです。



こちらは「こんにゃくと豚肉のエスニック炒め」

b0347858_15160592.jpg

菜種油を引いたフライパンに、
にんにく(みじん切り)を炒め、
こんにゃくと豚肉を炒めて、
ナンプラーと砂糖で味付けしました。
こちらは食が進む味、白いご飯が合います。


こんにゃくは水溶性食物繊維を多く含む食品です。
腸内環境を良くするために
とても大きな役割を果たしてくれます〜♪

食物繊維と聞くと、
ついつい根菜類などの不溶性植物繊維に目が行きますが、
水溶性も一緒に摂ることが大切です!

美しい腸内フローラ目指して、
「こんににゃく料理」オススメです♡




[PR]
by coucouatable | 2016-11-15 16:33 | 料理 | Comments(0)
シェア畑で育てた野菜が収穫できました。
赤水菜とルッコラです。

b0347858_22454553.jpg

ルッコラの根は太く逞しく・・
有機野菜ならではの、力強さを感じます!
お味は、濃い〜、
シャキシャキみずみずしく
ルッコラはピリッと辛味もあり、
これぞ野菜!というようなお味です。

夏のように、ぐんぐんと野菜は育ちませんが、
じわじわと大きく育っていく姿を見ると、
これはこれで感動します♡


今日は、収穫した赤水菜とルッコラでサラダに。
生ハムで巻いて、レモンを絞って、オリーブオイルをかけて頂きました。
味付けは、生ハムの塩分で頂きます。

b0347858_22454695.jpg

生ハムで巻いてみるだけで、
ちょっとおしゃれな演出になります♪

お客様がいらした時には、
オリーブやチーズと盛り合わせてみたり、
簡単におもてなし料理、一品の完成です。


もうすぐ大根や白菜が収穫です。
とても楽しみです♪

b0347858_22454754.jpg


[PR]
by coucouatable | 2016-11-11 17:48 | 料理 | Comments(0)
「子供があまり魚を食べなくて・・」という声をよく耳にします。
子供はお肉が好きですね・・。
でも・・味付けや調理方法を少し工夫すれば、
お魚だって好きになってくれると信じています〜!

今日は脂の乗った鯖を唐揚げに。
甘しょっぱい油淋ソースをかけて頂けば、
がっつり頂けます♪

b0347858_21092023.jpg
トッピングのパクチーはお好みで


これを鯖味噌とか塩焼きにしないところで
子どもの心を掴むのです(笑)


鯖の唐揚げ 油淋ソース

●材料(2〜3人前)
鯖 (3枚おろし) 2枚
レタス 3枚
キャベツ 3枚
長ネギ 8cm位
パクチー 適量(お好みで)

塩・胡椒 少々
片栗粉 適量
サラダ油 適量

(油淋ソース)
醤油 大さじ2
砂糖 大さじ1/2
酢 大さじ1
生姜汁 大さじ1/2
赤唐辛子(輪切り) 少々

長ネギ(白い部分・みじん切り) 大さじ1
ごま油 大さじ1/2

●作り方
1、レタス、キャベツ、長ネギは千切りにする
2、鯖は骨があれば、骨を取り除き、一口大に切り、塩・胡椒をふりしばらく置く
3、油淋ソースを作る(醤油、砂糖、酢、生姜汁、赤唐辛子を小鍋に入れ、一煮立ちさせ、長ネギ、ごま油を加えて火を止める)
4、2の鯖の水気を拭き取り、片栗粉をまぶし、フライパンに1cmぐらい油を入れ、熱したところへ入れて揚げる
5、お皿に1のレタス、キャベツ、長ネギを盛り、鯖を乗せ、お好みでパクチーを乗せ、油淋ソースをかけて頂く


b0347858_21092023.jpg

鯖以外でも、鮭、鯵・・他の魚でもいけます。
甘めのタレでご飯も進みますよ♪


[PR]
by coucouatable | 2016-11-07 19:13 | 料理 | Comments(0)
我が家では、秋になると、
炊き込みご飯率が上がります。

新米が美味しいからかな、
食材が豊富な季節だからかな・・・

今日も炊き込みご飯にしました。
「山椒香る 大根とじゃこの炊き込みご飯」

b0347858_22432114.jpg


「大根を炊き込みご飯に?」と思われるかもしれませんが、
さっぱりとして、お米に馴染みます。
じゃこを入れることで、ご飯全体に旨味が増し、
大根との組み合わせもなかなかです!

そして、山椒の水煮はこれ。

b0347858_08421756.jpg


初めて購入してみましたが、
大人ごはんを作るには、色々と活躍しそうな予感です。



山椒香る 大根とじゃこの炊き込みご飯

●材料
米 3合(うち1合をもち米にしました)
大根 5cm
ちりめんじゃこ 大さじ4
山椒水煮 大さじ1

出汁(昆布) 適量
酒 大さじ1
塩 小さじ1
醤油 大さじ1

●作り方
1、米は研いでザルにあげる(30分)
2、大根は5mm角に切る
3、炊飯器に米を入れ、目盛りより若干少なめに、出汁、酒、塩、醤油を入れる
4、3に大根、ちりめんじゃこ、山椒を入れ、炊飯ボタンを押す

b0347858_22432247.jpg
山椒の香り高く、じゃこのいいお出汁が出ています。
大根もしっとり炊きあがり、さっぱりとして美味しいです♪




[PR]
by coucouatable | 2016-11-05 08:29 | 料理 | Comments(0)
ただいま、秋の料理教室開催中です。
(お料理教室についてのお問い合わせはこちらへ

b0347858_23141280.jpg
食物繊維に注目した食材を使っています



秋のお料理教室では、
「腸内フローラ」、腸内細菌について、最新情報をお伝えしています!

食事面から言えば、
腸内環境を整えるには、食物繊維を効果的に摂ることが大切です。

食物繊維には、「不溶性食物繊維」と「水溶性食物繊維」があって、
その両方を上手に摂り入れることがポイントなんです♪



食物繊維の代表的な食材といえば・・きのこ!
今日は、その中でもとてもメジャーな
「えのき茸」の料理をご紹介します。


まずは・・
「えのき茸の明太子和え」

b0347858_23141394.jpg
3等分にしたえのき茸をさっと茹で、
明太子、青ネギ、ごま油で和えたもの。
ちょいと一杯のおかずかな・・
お弁当のおかずにもなります。
とても美味しいですよ♪


そして「春菊とえのき茸のお浸し、すだち風味」
b0347858_23141419.jpg

春菊とえのき茸はさっと茹で、
出汁につけたもの、すだちの輪切りを添えて。
いただく時にすだちを絞れば、
これはもう料亭のお味です!



最後に「えのき茸の石づきステーキ」
b0347858_23141518.jpg

普段捨ててしまう石づき部分。
これをフライパンで両面じっくり焼いて
醤油をさっとかけて頂くもの。
(レシピは以前のブログへ

コリコリした食感がたまりませんよ。
お肉食べなくても、これで満足できるかも・・と
思っちゃうほど。


えのき茸には「不溶性食物繊維」が多く含まれます。
腸内環境を整えるためにも、
とてもいい食材なので、
毎日の食卓に、きのこ類、是非食べて頂きたいです♡


[PR]
by coucouatable | 2016-11-01 19:46 | 料理 | Comments(0)
新米が美味しい季節です♪
獲れたての米、なんて美味しいんでしょう・・と毎日幸せを感じます♡
炭水化物抜きダイエットなんて無理〜な季節ですね(笑)

今日は「舞茸の炊き込みご飯」を作りました。

舞茸の香りがいっぱいに香り
秋を実感させてくれます。

b0347858_18045182.jpg


舞茸の炊き込みご飯

●材料
米 3合(あれば、うち1合をもち米に)
水 適量
酒 大さじ1
塩 小さじ1と1/2
醤油 小さじ1

舞茸 1パック
鶏肉 80g
ごぼう 1/2本
油揚げ 1枚

●作り方
1、米は洗ってざるに上げておく(30分)
2、舞茸は食べやすい大きさにほぐし、鶏肉は細切れ、油揚げは半分に切って細切りに、ごぼうはささがきにして水につけてアク抜きする
3、炊飯器に米を入れ、炊飯器のメモリよりやや少なめになるように、水、酒、塩、醤油を入れ、鶏肉、ごぼう、油揚げ、舞茸を入れ、炊飯ボタンを押す
4、炊き上がったら、全体を混ぜる

b0347858_18045234.jpg


今日も和食の夕ご飯。
こんな食事が体調を整えてくれると
実感する今日この頃です♪






[PR]
by coucouatable | 2016-10-18 17:21 | 料理 | Comments(0)
野菜ソムリエ協会主催の
「鳥取・岡山のセミナー」に参加しました。

b0347858_09481159.jpg


そこで、鳥取のブランド野菜「ねばりっこ」
岡山、蒜山の牛乳やヨーグルト、チーズなどの乳製品について
学びました。

牛乳の飲み比べがあったり
b0347858_09481131.jpg

野菜ソムリエ増田智子さん考案のレシピの試食があったり
b0347858_09481276.jpg

盛りだくさんの内容でした。


セミナーは新橋にある「とっとり・おかやま新橋館」で行われましたが、
こちらは鳥取と岡山のアンテナショップ。
様々な野菜や乳製品、加工品などが販売されていました。
こうしてみると、農産物が豊富な土地柄だと分かります♪

b0347858_09481368.jpg
今野菜が高いのでこんな企画も嬉しいですね



セミナーで、とても興味深かったのは
鳥取産の山芋「ねばりっこ」
イチョウイモとナガイモを掛け合わせて出来た新品種で、
ねばりが強く、形も太くて短いのが特徴です。


野菜ソムリエ田代由紀子さんの「ねばりっこ料理」の紹介がありました。
ねばりっこの千切り、とろろ芋、醤油漬け、ふわとろ焼き、チーズ焼きを試食!

b0347858_09481525.jpg
ねばりっこ自体の味を堪能できるように
素材の味を生かした調理法で、
どれも美味しく頂きました。
ねばりっこは、
味が濃い!ねばりが強い!と実感できました。


帰りに「とっとりおかやま新橋館」で「ねばりっこ」を購入。
おうちでも、ねばりっこ料理を試してみようと・・。
b0347858_09481413.jpg
まっすぐ伸びているのが調理しやすくていいです


まずはもちろん「とろろ」を試しました。
そのままサラダにもしました。
肉質が緻密で、しっかりとした食感に、濃い味が特徴です。


そして、「ねばりっこの磯辺揚げ」も。

b0347858_09481590.jpg

こちらは、すりおろしたねばりっこに、生姜千切りを混ぜ、
海苔で巻いて、油で揚げたものです。
味付けは揚げてから塩を。

モチモチの食感がたまりません〜!
美味しかったですー。


東京では「とっとりおかやま新橋館」でしか手に入らない代物と聞きました。
美味しいものはなかなか手に入らないんですね・・。笑
(ネットでは販売しているそうです)


ねばりっこ1本あるので、
しばらく山芋料理楽しめそうです♪




[PR]
by coucouatable | 2016-10-18 10:12 | 料理 | Comments(0)
鬱陶しい長雨がやっと終わり、
久々の秋晴れ〜でした。
シェア畑の秋冬野菜もなんとか雨にも負けず
育ってくれています。

b0347858_20290576.jpg
秋冬バージョンに様変わり



今日はイチゴの苗を植えました。
収穫はまだまだ先ですが、
無農薬のイチゴの美味しさは格別なので、とても楽しみです♪

b0347858_20290646.jpg
イチゴのお隣はミニ白菜


すべて順調には進まないもので・・
スティックセニョールキャベツは、
苗を植え替えること3回。
多分根切り虫にやられたのかな・・。
苗を植えても、1週間もしないうちに萎びて枯れてしまいました。

b0347858_20290744.jpg
こんな幼虫が犯人か・・?


こんな時はサポート付き農園のお陰で・・
すぐ新しい苗を植え替えることが出来ます。
失敗しても、すぐリカバリーできるところも
ありがたいサービスです。


3種類植えた大根の方は順調に育っています。

b0347858_20290822.jpg

今日は間引いた大根で
「大根の葉とじゃことゴマの炒め煮」を作りました。
(レシピは以前のブログをご参照ください)

b0347858_20291001.jpg


普段大根の葉は、さっと湯がいてから調理しますが、
間引いた大根の葉はとても柔らかかったので、
湯がかず炒め煮に。
とても美味しく出来ました。

b0347858_20290996.jpg
間引いた大根
新鮮でピン〜としています



あと1ヶ月もすれば、大根も食べられるとか。
収穫が待ち遠しい。楽しみです〜♡





[PR]
by coucouatable | 2016-10-16 20:26 | 料理 | Comments(0)
かぼちゃの季節です。
ハロウィンも近くなり、かぼちゃの種類も豊富に
お店に並びます。

前々から美味しい♡と噂は聞いていて、
食べてみたかった
「すくなかぼちゃ」を見つけました。

八百屋のお兄さんの
「一度食べたら絶対また買いにくるよ〜」の
セールストークに乗せられて、
大きいけれど、思い切って買ってみました!

b0347858_22330359.jpg
左はバターナッツかぼちゃです
これは甘くて・・スープがオススメです♪
(スープのレシピは去年のブログにて


ただいま開催中の「秋のお料理教室」でも、
かぼちゃが食材にありますので、
早速活用したいと思いま〜す♪

すくなかぼちゃ、切って見たら、こんな感じです。
果肉は濃い黄色で皮は薄く、
噂通り、甘みが強かったです!

b0347858_22330374.jpg



そして、野菜の宅配サービス「らでぃっしゅぼーや」の定期便の箱にも
「金糸瓜」が!
(これもかぼちゃの種類なんですよ)
だいぶメジャーな野菜になってきました。

b0347858_22330563.jpg
右下の瓜が金糸瓜!


こちらは湯がくと、中の果肉がそうめんのような状態にほぐれます。
それをツルツルっと頂くのが、
とっても食感良く美味しいです。

湯がいた金糸瓜
b0347858_22330648.jpg
黄金色が美しい〜☆




これをサラダやスープ、酢の物、などに入れて頂きます。

「ささみとアジアン風サラダ」にしたり

b0347858_22330731.jpg


ささみの茹で汁を利用して
「ニラと金糸瓜の中華スープ」も。

b0347858_22330861.jpg
クセもなくツルツルっといけますから、
あっという間に、食べ終わりました。
また食べたいなあ・・。

いろんなかぼちゃが手に入るシーズンです。
ぜひお試しあれ♪



[PR]
by coucouatable | 2016-10-14 20:14 | 料理 | Comments(0)
秋の味覚、さつまいもが美味しい季節になりました。
約1年ぶりのさつまいもご飯!
ほっくり甘く美味しいご飯です。

b0347858_10053513.jpg

ここでの一工夫は・・
炊くときに油を少し加えること。
しっとり炊き上がり、お芋もパサつきません。


しっとり美味しい さつまいもご飯

●材料
米 2合
さつまいも 小1本
水 適量
酒 大さじ1
塩 小さじ1
サラダ油 小さじ1

●作り方
1、米は研いでザルにあげておく(30分)
2、さつまいもは、皮付きのまま、1、5cm角に切り、水に浸す
3、炊飯器に米、を入れ、目盛りまで水を加え、酒、塩、サラダ油を入れ混ぜ、水気を切ったさつまいもを入れる
4、炊飯ボタンを押す



翌日のお弁当にも入れました〜。

さつまいもご飯
鶏の照り焼き
ピーマン明太子炒め
かぼちゃサラダとミニトマト
です♪

b0347858_10053642.jpg





[PR]
by coucouatable | 2016-10-08 10:10 | 料理 | Comments(0)