カテゴリ:レストラン( 40 )

前々から「とっても美味しいから一度行こう!」と
友人おすすめの和食のお店がありました。
念願かなって、いざ銀座へー!
「とよだ」ランチを頂きました。

店の雰囲気は落ち着いて、美味しいお料理を
じっくり堪能できる雰囲気。
大人のお店です。

お料理の方は、
出てきたもの、一品一品が素材を吟味して
丁寧に作られています。
見た目は、技巧に凝ったものではなく至ってシンプルでしたが、
出汁が香り高くしっかり効いていたり、
味付けは薄味ですが、
旬の新鮮な素材の味を十分引き出してくれて、
和食っていいな〜と実感できるお店でした。

8月の最終週に行ったので、
メニューは夏を十分に感じさせる内容でした。

先付で出てきたのが
ホタテと桃とオクラを揚げたものに
出汁の効いたジュレがかかったもの。
これがうま〜い☆
組み合わせもオツです。
b0347858_21374058.jpg



次はとうもろこしの入った海老しんじょう
街のあちこちで秋を感じさせるものに出会うけれど
まだまだ夏だった・・と再認識。

b0347858_21374197.jpg



そしてお造り
大間のまぐろに平目にあおりいかの刺身
平目がしこしこしていて美味しかった♪

b0347858_21374269.jpg



鮎〜♡
内蔵はそのままに骨だけ抜いてあるんです。
食べやすいのもいいですし、
表面かりっと香ばしく、めちゃ美味しかったです。

b0347858_21374387.jpg



ズッキーニなどの揚げ浸し
シンプルな中に職人技を見たような完成度でしたよ。

b0347858_21374545.jpg



最後はあさりご飯です。
お釜で炊いたご飯はとってもふっくら炊きあがっていて
美味しすぎて、
思わずおかわりしてしまいました。

b0347858_21374642.jpg


デザートはスイカのゼリー
スイカが多くてゼリー部分が少ないのが
いい線いっています。
フルーツに少しゼリーを感じるあたりが。
とってもさっぱりとして、
残暑が残るこの季節にうってつけのデザートでした。

b0347858_21374756.jpg


美味しゅうございました!
お値段は、もちろん銀座なので、なかなかですけど・・
お祝い事とか、親戚で集まる時とか、
そんなシーンに使うと喜ばれるお店かと思いました。
誘ってくれた友人に感謝〜♡です。





[PR]
by coucouatable | 2016-09-06 21:43 | レストラン | Comments(0)
夏休み中は、子どもが部活や塾や遊びや・・で
ばたばた出たり入ったり、
スケジュールが毎日違うので
なんとも慌ただしいです。
そろそろ静かな時間が恋しくなってきました(笑)

今日は久々におひとりさまタイムで
二子玉川にてランチ。
「玉乃葉梅軒」にて。
b0347858_18041428.jpg

昭和の建物そのままの一軒家。
和食ごはんが頂けます。
友人とのランチでもいけますが、
カウンター席もあるのでお一人様でも入りやすいお店。
なんともほっこり落ち着く雰囲気のお店です。


今日はがっつり「ひつまぶし鰻丼」を注文!
ボリュームたっぷりで満腹・・。
元気が出ましたよ♪
b0347858_18041561.jpg
お茶漬けで頂くのが美味しかったです



そして最近、玉川高島屋でみつけた和菓子がマイブームです♪
これをおやつに帰りました。

b0347858_18041622.jpg

冷やして食べるミニ大福
しろ平老舗金柑大福」です。
大福の中身があんと金柑。
季節限定でブルーベリーもあったので両方買いました。

金柑の甘味と苦味と酸味がほどよく、外側のもちもちと一緒に
さっぱり食べられます。
ブルーベリーも美味しかったですが、
金柑の方が大人の味かな・・。
冷凍保存も出来るし、
小さいのですぐ自然解凍できるのも魅力です♡




[PR]
by coucouatable | 2016-08-24 09:45 | レストラン | Comments(0)
野菜ソムリエ仲間で、
全農のとちぎ野菜サポーターのメンバーで
栃木県鹿沼市へ行ってきました。
今回はお仕事ではなく、完全プライベート。
目的は「にらそば」

栃木県はにらの産地ですが、そばの産地でもあります。
鹿沼市では、そばもにらも収穫され、
地域の名物料理「にらそば」があるんです。
そんな「にらそば」を食べてみたいな!
とかねてから思っていました。

b0347858_21593435.jpg


いざ鹿沼へ!
まずは蕎麦屋さんへ直行。
1軒目は「佐野屋」です。
入ると、名物「にらそば」のポスターも。

b0347858_21593532.jpg

お値段も手頃です。
b0347858_21593668.jpg



出てきたにらそばはこちら!
b0347858_21593753.jpg

湯がいたにらそばがそばの上に乗っています。
なんとも青々としたにらが美味しそう♪

食べてみると、思ったほどにら臭さがなく、
そばと一緒にさっぱり食べられる感じ。
合いますよ♪そばとにら。
そばも細麺で茹で具合も絶妙で、喉ごし良く
つるつるっと、美味しかったです。


2軒目は「そば亭瀬左衛門」
田園風景の中佇む、古民家作りの一軒家です。

b0347858_21593752.jpg

入ってみると、曲がりくねった梁が珍しく
広々と立派な店構え。
店内はさ〜っと涼しい風がぬけて、窓の外は、里山の景色が広がり、素敵な所でした。

b0347858_21593856.jpg


2軒目ももちろん「にらそば」を注文。

b0347858_21593857.jpg

麺はやや太く、太さ的にもにらとの相性はばっちりだと思いました。
にらは太く柔らかく甘かった〜。
夏のにらは、やや固い・・のが難点なのですが、こちらのにらは
とても夏のにらとは思えない食感。
そばつゆも天然の旨味がきいて、とても香り豊かで美味しかったです。


最後に店主の大岡さんと一緒に記念撮影♪

b0347858_21593986.jpg
「にらそば」の起源などお話くださり、飾らず気さくな方でした。
ありがとうございました!


さすがに2軒はしごして、お腹いっぱい。
にらそばツアー、とても楽しめました。


にらそば以外にも
鹿沼市の街の観光、道の駅などにも立ち寄りました。
続きは次回のブログでご紹介します。







[PR]
by coucouatable | 2016-08-20 21:47 | レストラン | Comments(0)
桜新町のサザエさん通りに
オシャレなハンバーガー屋さんが出来たと噂に聞いて、

ハンバーガー好きの娘とランチへ。
S.F.BURGERs(エスエフバーガーズ)

店内に入るとびっくり!
この近所にはない感じ?オシャレな内装でした・・(笑)
アンティーク調に、やや古びた感じに、
アメリカンテイストに演出されていました。

b0347858_13442410.jpg
音楽は南米ミュージックが流れ、
ここもサザエさんのイメージとは違う・・(笑)


注文したのは「アジアンハーブバーガー」
みょうがやねぎやパクチーがトッピングされれいるもの。
これは珍しい!斬新なメニューじゃありませんか。

b0347858_13473191.jpg

食べてみると、
ミンチが粗く、お肉を食べてる感を十分感じる食感です。
見た目は小さめですが、食べれば満足感十分です。

バンズは軽くふわっと、表面はかりっと焼き上がっていました。
野菜が入っていることで、さっぱりと美味しく食べられました。


おもしろいのは、付け合わせをポテトかデリ3種から選べる点
私はデリ3種を付けましたが、
きゅうりのソテー、冬瓜をコンソメで煮たもの、かぼちゃのマリネがつきました。
どれもシンプルな味付け。
栄養が偏りがちなハンバーガーなので、
野菜料理も食べられるのが嬉しかったです。


長テーブルの席もあり、
お一人様でも入りやすいお店。
またの機会にお邪魔したいです♪

b0347858_14022614.jpg
入り口はこんな感じ
お店は2階




[PR]
by coucouatable | 2016-08-11 07:00 | レストラン | Comments(0)
湘南知永古美術館での
「古伊万里とフレンチのマリアージュ」

b0347858_19105346.jpg


美術館所蔵の古伊万里の大皿と
「レストランリッシュ」のフランス料理のコラボレーション企画でした。

b0347858_19105162.jpg

美術館では、江戸時代から明治時代までの伊万里焼の器が陳列され、
時代の変遷とともに変わる伊万里の魅力を解説付きで鑑賞できました。

そして一角で「そば猪口コレクション」も。
コレクターの岸間健貪さんのウィットに富んだ解説で
そば猪口の楽しみ方を教えて頂けました。
そば猪口1つも奥が深い・・。



そして美術品を鑑賞した後は、
「レストラン・リッシュ」の高橋シェフのフレンチです。
大きな色鮮やかな古伊万里の大皿に並べられた美しい料理たち〜♪

b0347858_19105262.jpg
豪華絢爛、美しいー!


好みの伊万里焼のお皿を選んで、ビュッフェ形式です。
どのお皿も素敵で、迷います〜。
b0347858_19105290.jpg

スパークリングワインも伊万里焼の器に入れれば
趣きがあっていいです〜。

b0347858_19105312.jpg
美味しさ倍増でしたー



そして欲張って、てんこもりのお皿(笑)
b0347858_19105793.jpg


お料理はどれも美味しかった〜♪
新鮮な素材の味が十分活かされ、繊細なお味でした。
ひとつひとつ丁寧に作られているのが、分かります。


そして、古伊万里とフレンチの組み合わせ
素晴らしかったです!
料理とお皿に国境はありません〜!

白いお皿は、料理を引き立てますが、
伊万里焼に盛りつけられた料理は、また違う良さがありました。
新たな発見でした。


こちらはサーモンのオレンジとアボガドのグリーンが
お皿の色合いと合わせてありました〜。
b0347858_19105346.jpg


こちらは、美しいローストビーフが
奥深い藍色の器によって、さらに引き立ちます。

b0347858_19105460.jpg


色鮮やかなラタトゥイユは
古伊万里の豪華な彩りの器と相乗効果でさらに輝いて。

b0347858_19105653.jpg
めちゃ旨でしたよ〜



器や料理の美しさにず〜っと見ていても飽きません。
b0347858_19105536.jpg
ひな鶏の真ん中にはレバーが・・
コクがあって美味しい♡


あ〜どれもこれも・・素敵でした。

これは、デザートのモヒートのフルーツゼリー。
大人の味に仕上がってましたよ〜。
b0347858_19105662.jpg

ニッポンの伝統工芸の素晴らしさに触れ、
おいしいお料理も楽しめ
充実の時間でした♡




[PR]
by coucouatable | 2016-08-01 19:11 | レストラン | Comments(0)
逗子で美味しいイタリアンを見つけました♪

店構えは若干さびれた感じ?
正直、美味しそうなお店に見えませんでしたが、
食べてみて、「シェフの腕、なかなかでは〜!」と。
店内も逗子のイメージとは違い、シックで落ちついた感じでした。


注文した品はどれもいけていましたよ♪
お値段はやや高めですが、
一皿の盛りは多めです。
数人で行ってシェアすると楽しめそうなお店です。


素材の味を活かし、
優しく、繊細な味付けが
歳とってくると、とても嬉しい♡です。
オリーブオイルまみれ、にんにくまみれのイタリアンは
もはや無理なんで・・(笑)


新わかめ、釜揚げしらす、揚げかちりのサラダ

b0347858_22301514.jpg
くせがなくさらっと、食べやすいお味



アンチョビ、おいしいトマト、ハラペーニョのピザ
こんな薄いピザ、はじめて!
さっぱりしてトマトの甘味と酸味、アンチョビの塩味が
うまく調和していました。

b0347858_22311394.jpg



渡り蟹の海鮮風パスタ
カニのパスタとくると、
こってりトマトソースがからんでいるイメージでしたが、
こちらはさっぱり和を感じるテイスト。

b0347858_22332573.jpg


和牛のほっぺ肉、ふきのとう、舞茸の煮込みソースのフィットチーネ
ネーミングを聞いただけで、美味しそう♪

b0347858_22352203.jpg
パスタももっちり、ふきのとうの苦味も大人好み




サザエの炒飯も香ばしく焼けていました。
食欲増進のお味でした。
(実はサザエだったか・・貝の種類の記憶が曖昧で、間違ってたらごめんなさい)

b0347858_22423595.jpg



選んだデザートのアイスクリーム。
期待が膨らみすぎたせいか、やや期待外れでした。
ポーションも小さめで、割と普通でした(笑)

b0347858_22442940.jpg


普段は、なかなか逗子まで足を伸ばせず、
葉山周辺ばかりです。
逗子エリアにも葉山エリアに負けず
美味しいレストランがいろいろある事でしょう。
やや行動半径を広げて、新しいお店、開拓したいです♡




[PR]
by coucouatable | 2016-05-08 12:40 | レストラン | Comments(0)
春休みのちょっとできたすき間時間に
久日ぶりに葉山へ〜!
山と海の風景は心穏やかにしてくれます。
もやもやが晴れます〜(笑)

b0347858_16011320.jpg

今回は家の裏の山をハルとお散歩です。
b0347858_16020305.jpg
ずんずん先頭をきって歩く


林の合間から見える海の眺めは最高で♪
黄色い菜の花やたんぽぽが春の訪れを感じさせてくれます。

b0347858_16024733.jpg

そんなお散歩コースにある
一軒家の隠れ家レストラン「c:hord hayama」
でお昼ごはんを頂きました。

b0347858_16033130.jpg

こちらは、ヨーロッパのお家を連想させるシックな一軒家。
外観も内装も雑誌に出て来るような、本当に素敵な所。
よく撮影で使われるそうですが、おしゃれですもの、納得〜!

b0347858_16040729.jpg


店内はヨーロッパのアンティーク家具が置かれ
たくさんのジャンルのがあり、
好きな場所で好きな本が読め、お茶やお食事が出来ます。
素敵な家具に囲まれていて、
どの場所を選ぼうか、どの椅子に座ろうか・・本当に迷いますよ(笑)


家具や雑貨も販売していたり、
たまたま1階では、ラグフェアをやっていました。
b0347858_16044856.jpg


お食事の方は、地元の野菜を使ったりと、
生産者の顔が見える食材で作られています。


「ランチプレート」や「カレー」を注文。
身体に優しいお味でした。

b0347858_16060962.jpg

b0347858_16064016.jpg

量は少なめですから、男性や大食いの私のような人には
ランチだけではちょっと物足りないかも・・です。
デザートまで注文すればばっちりですね♪


ケーキ作家さんの作った3種類のケーキが用意されていました。
b0347858_16071442.jpg
どちらも、美味しかった〜♡


そしてハルは・・
お隣のお客さんに「いいこだねえ〜」なんてかわいがってもらいべったり♡
b0347858_16100125.jpg


これから海のシーズン、
ぷらっとお散歩に出かけるのには快適な季節。
暖かい陽気になってくるのが楽しみです♡




[PR]
by coucouatable | 2016-04-07 20:22 | レストラン | Comments(0)
谷根千(谷中、根津、千駄木)めぐりの続きです。

おいし〜い「乃池」の穴子寿司を頂いた後は、
路地裏の「へび道」をノルディックウォーキング!

そして、「カメノコタワシ」のお店に。
亀の子束子がなんとオシャレに飾られてるじゃありませんか!!
中に入ってみると
様々な素材、形、大きさのタワシが並んでいます。
b0347858_10405407.jpg
店員のお姉さんは秀逸でした!
たわしのスペシャリスト、
いろんな角度からタワシの説明をしてくれます。
タワシひとつも奥が深い・・(感動)

そこで数あるタワシの中から、3つを購入しました。
b0347858_10400530.jpg
1つ目は、サイザル麻でできたスタイリッシュな白いたわし
こちらは柔らかく、少々の油汚れなら、洗剤の必要がない環境にやさしい商品です。

2つ目はシュロのタワシ
テフロン、ホーロー、ステンレス製品も大丈夫の万能タワシ。
カップの茶渋をしっかり新い落とせる形なのも魅力です。

3つ目はマッサージ用たわし
血行促進や新陳代謝を促してくれるのだそう。
お風呂タイムが楽しみになりました♪


そして、亀の子たわしをバッグに入れ、
遅いお昼ご飯を、さぬきうどんの「根の津」で。

b0347858_10414077.jpg
「肉つけ麺」を注文。
b0347858_10421720.jpg
真っ白で美しいツルツルのおうどん。
食べるとつるんともちっと弾力もありました。
つけ汁も、お肉のいい出汁が効いています。
とっても美味しかったです、
いつも行列のお店らしいです。
やっぱり、美味しい店はみんな並ぶんですねー。


腹ごしらえして、きらびやかな根津神社乙女稲成神社を参拝。
(食べてばかりじゃありませんww)
b0347858_11012977.jpg

そして「上野桜木あたり」へ。

b0347858_10424989.jpg
昭和初期の古民家を改装し、モールのように、
いくつかのお店が入っています。
レトロな雰囲気。


「KAYABA BAKERY」のパン屋さん
b0347858_10431901.jpg

あんぱん、クリームパンのラインナップの豊富さに感激♪です。
b0347858_11015829.jpg
温州みかんあんぱん、抹茶あんぱん、りんごクリームパン・・
珍しい♡
食パンやハード系のパンもいろいろあって、選ぶのが大変でした。
個人的には、「パンドミー」がもっちりしていて、好みでした。



お隣は、塩とオリーブの店「おしおりーぶ」
良質なオリーブオイル、塩、ビネガー、はちみつ・・が並んでいます。
b0347858_11023568.jpg
どれも試食できるので、いっぱいなめさせてもらいました♪
店員さんは、サービス精神旺盛で、
「このトマトビネガーとバジルオイルを合わせるともうイタリアン、ピザにかけるのがおすすめですよ」
と、とても品良く、おすすめのビネガーとオイルを組み合わせ、提案してくれます。
並んでいたもの、ほぼ全部なめました(笑)


迷いに迷った末・・
「レモンのオリーブオイル」「ハニービネガー」を購入!
これを混ぜるだけで、ほんのり甘く、蜂蜜レモンが香るドレッシングが出来上がっちゃうのですから♡
b0347858_10440983.jpg
左からレモンのオリーブオイル、シナモン蜂蜜、ハニービネガー



帰って早速サラダにしてみましたよ。
これは高級レストランのお味に仕上がりました♪
b0347858_10454480.jpg


こうして巡った谷根千
1日では周りきれず、他にも
たいやきやさんあり、お煎餅屋さんあり、豆大福あり・・色々だそうです。
食いしん坊にとっては魅了満載の地でした。

また是非日を改めて遊びに行こうと思います。
ウォーキングの距離、約8kmという事で、やや少なめ。
やはり寄り道しすぎでした(笑)




[PR]
by coucouatable | 2016-01-27 18:19 | レストラン | Comments(0)
「谷根千」(やねせん)って知ってますか?
最近話題のスポット!
谷中・根津・千駄木の事らしいです。(私は知りませんでしたw)

絶対楽しい地域だから〜♪と奨められ、
ノルディックウォーキング
谷根千散策に出かけました。

ノルディックウォーキングとは、2本のポールを持って
姿勢よく歩く全身エクササイズです。
ポールがあると、腕も振れ、歩幅も大きくなるので、
腕や胸、股関節からふくらはぎまで使う全身運動になります♪


その谷根千・・お正月は「七福神めぐり」のスポットとして大変賑わってるそうです。
その時期は過ぎていたので、スムーズに巡れました。


ちょうど東京が雪になった翌日です。
雪景色のお寺は風情豊かで、
b0347858_14135025.jpg


路地裏にはところどころに雪だるまがあって、
ほのぼのした気分にさせてもらいました♪
b0347858_14121512.jpg

巡った感想は・・めちゃ楽しい!ところ。
沢山のお寺があって、
昔ながらの街並や商店、
古民家が残っていてノスタルジック、
そこを改装したオシャレなお店もあって、
美味しい食べ物屋さんがいっぱ〜いあって・・


b0347858_14130157.jpg
雪吊りの風景も美しかった〜


1日じゃとても回りきれない魅力満載の街でした。



まずは谷中銀座へ。
昔にタイムスリップしたかのような印象の商店街でした。

b0347858_14150586.jpg


フロランタン専門店がありました。
「アトリエ ド フロレンティーナ」
b0347858_14152846.jpg

ただのフロランタンではありません。
「そばの実と黒ごま」、「焼きリンゴ」、「アールグレー味」・・・お味いろいろ。

b0347858_14174554.jpg

4つにカットされているのが気が利いています!
ぽろぽろしないで一口で食べられますし、
人と分け合うことも出来るのがいいです。

b0347858_14181522.jpg
食べてみて・・
アーモンドやバターの風味が上品です、
外側がかりっと焼けているのも美味しい♡
我が家の一番人気は、
かりっと香ばしい「そばの実と黒ごま」でした。



谷中銀座には「お惣菜屋さん」もたくさんありました。
「メンチカツ」「ハムカツ」「唐揚げ」「コロッケ」・・・
b0347858_14185113.jpg

コロッケ30円!安い〜
b0347858_14191749.jpg
食べてみると、意外とヘルシー。
お惣菜のポテトサラダを揚げているようなお味でした。



そして、谷中土産、焼かりんとうもゲット!
b0347858_14211037.jpg
こちらはさくさく香ばしく、
油で揚げていない分さらっとしていました。



そして谷中銀座を後に
佃煮屋さんの「中野屋」へ。
92歳のおばあちゃんが、作っている佃煮です。
あさり、葉唐辛子、あみ、椎茸昆布・・おいしそう♡

b0347858_14220868.jpg
店構えも昭和の香り〜味がある


「どこから来たの〜?」
「世田谷です」
「昔、用賀の基地にある工場に働きに行ったよ・・」
店先でいろいろおしゃべり・・そんな出会いも下町ならではです。
b0347858_14225504.jpg
おばあちゃんから沢山元気をもらいました♪


ここで買った「葉唐辛子の佃煮」は甘さ控えめで食べやすいお味。
毎日のお弁当に大活躍しています。
煮豆の「富喜豆」は、お豆がほっくり煮えていて、
甘さとしょっぱさのバランスが絶妙で、
もう食べ始めると止まりません。
(写真撮る前に食べてしまいました)



そして美味しいあなご寿司があると予約していたお弁当。
「乃池」のあなご寿司
b0347858_14245477.jpg

ふわふわのあなごに感激!でした。
b0347858_14254761.jpg
口に中でふわっととろける・・♡
たれも甘すぎない程度にマイルド、
がりは酸っぱくてお口直しにぴったりでした。
また是非食べたい〜!と思います。



七福神めぐりに来たのに、気がつけば食・食・食・・(笑)
魅力的な所が多すぎて参りました。


そして天王寺で出会ったねこ♡
b0347858_14314435.jpg
お賽銭箱の隣でひなたぼっこしている姿に癒されました〜
しかも驚きの人懐こさで・・
なでなでしたら、膝の上に乗ってきて、もっと〜もっと〜♪と。



また次回に続きます。



[PR]
by coucouatable | 2016-01-25 14:46 | レストラン | Comments(0)
古民家を改修したカフェはここ数年話題です。
古民家でカフェ飯・・和の佇まいで心もほっこり温まります。

葉山でもそんな古民家を利用したレストランがあちらこちらにあります。
おすすめの中華レストラン「和楽」(かずら)もその一つ。
b0347858_23384999.jpg

お昼ご飯に行きました。
御用邸そばの閑静な住宅街にある隠れ家的レストラン。

お店に入ると素敵なバーカウンターが。
b0347858_23392884.jpg
和と洋がモダンに調和♪


天井はとっても高く、大きな柱で組み上げられています。
b0347858_23401562.jpg

店内の雰囲気は落ち着いていてゆっくり過ごせますよ♪
春になったら陽だまりの中で、テラス席も気持ちよさそう。
古民家で中華ってところの意外性も良いです。


ランチメニューの中から

豚細切り肉とピーマンのあんかけ炒飯
b0347858_23404363.jpg

豚肉と茄子の辛味炒め
b0347858_23411070.jpg

鶏と葱の塩そば
b0347858_23413131.jpg

を注文しました。

中華ですがどれも油っこくもなく、味付けも濃すぎず
丁寧に作られていました。

毎週月曜日はビュッフェランチをやっています。
ちょっとお高いですが、
いろいろな種類が食べられて楽しいですよ。

ただこのお店、注文したものが出てくるまで毎度待たされます。
時間と心?に余裕のある時に行きたいお店かも。
葉山に来たら葉山の時間が流れています。
のんびりゆったり過ごすのが良いですね♪




森戸海岸をお散歩すると
ひたすら穴堀りに夢中のハルでした(笑)
b0347858_00011528.jpg
穴が深くなって落っこちながらも掘りたい・・・


b0347858_12311017.jpg
今年もよろしく♡




[PR]
by coucouatable | 2016-01-10 12:35 | レストラン | Comments(0)