カテゴリ:レストラン( 44 )

春休みのちょっとできたすき間時間に
久日ぶりに葉山へ〜!
山と海の風景は心穏やかにしてくれます。
もやもやが晴れます〜(笑)

b0347858_16011320.jpg

今回は家の裏の山をハルとお散歩です。
b0347858_16020305.jpg
ずんずん先頭をきって歩く


林の合間から見える海の眺めは最高で♪
黄色い菜の花やたんぽぽが春の訪れを感じさせてくれます。

b0347858_16024733.jpg

そんなお散歩コースにある
一軒家の隠れ家レストラン「c:hord hayama」
でお昼ごはんを頂きました。

b0347858_16033130.jpg

こちらは、ヨーロッパのお家を連想させるシックな一軒家。
外観も内装も雑誌に出て来るような、本当に素敵な所。
よく撮影で使われるそうですが、おしゃれですもの、納得〜!

b0347858_16040729.jpg


店内はヨーロッパのアンティーク家具が置かれ
たくさんのジャンルのがあり、
好きな場所で好きな本が読め、お茶やお食事が出来ます。
素敵な家具に囲まれていて、
どの場所を選ぼうか、どの椅子に座ろうか・・本当に迷いますよ(笑)


家具や雑貨も販売していたり、
たまたま1階では、ラグフェアをやっていました。
b0347858_16044856.jpg


お食事の方は、地元の野菜を使ったりと、
生産者の顔が見える食材で作られています。


「ランチプレート」や「カレー」を注文。
身体に優しいお味でした。

b0347858_16060962.jpg

b0347858_16064016.jpg

量は少なめですから、男性や大食いの私のような人には
ランチだけではちょっと物足りないかも・・です。
デザートまで注文すればばっちりですね♪


ケーキ作家さんの作った3種類のケーキが用意されていました。
b0347858_16071442.jpg
どちらも、美味しかった〜♡


そしてハルは・・
お隣のお客さんに「いいこだねえ〜」なんてかわいがってもらいべったり♡
b0347858_16100125.jpg


これから海のシーズン、
ぷらっとお散歩に出かけるのには快適な季節。
暖かい陽気になってくるのが楽しみです♡




[PR]
by coucouatable | 2016-04-07 20:22 | レストラン | Comments(0)
谷根千(谷中、根津、千駄木)めぐりの続きです。

おいし〜い「乃池」の穴子寿司を頂いた後は、
路地裏の「へび道」をノルディックウォーキング!

そして、「カメノコタワシ」のお店に。
亀の子束子がなんとオシャレに飾られてるじゃありませんか!!
中に入ってみると
様々な素材、形、大きさのタワシが並んでいます。
b0347858_10405407.jpg
店員のお姉さんは秀逸でした!
たわしのスペシャリスト、
いろんな角度からタワシの説明をしてくれます。
タワシひとつも奥が深い・・(感動)

そこで数あるタワシの中から、3つを購入しました。
b0347858_10400530.jpg
1つ目は、サイザル麻でできたスタイリッシュな白いたわし
こちらは柔らかく、少々の油汚れなら、洗剤の必要がない環境にやさしい商品です。

2つ目はシュロのタワシ
テフロン、ホーロー、ステンレス製品も大丈夫の万能タワシ。
カップの茶渋をしっかり新い落とせる形なのも魅力です。

3つ目はマッサージ用たわし
血行促進や新陳代謝を促してくれるのだそう。
お風呂タイムが楽しみになりました♪


そして、亀の子たわしをバッグに入れ、
遅いお昼ご飯を、さぬきうどんの「根の津」で。

b0347858_10414077.jpg
「肉つけ麺」を注文。
b0347858_10421720.jpg
真っ白で美しいツルツルのおうどん。
食べるとつるんともちっと弾力もありました。
つけ汁も、お肉のいい出汁が効いています。
とっても美味しかったです、
いつも行列のお店らしいです。
やっぱり、美味しい店はみんな並ぶんですねー。


腹ごしらえして、きらびやかな根津神社乙女稲成神社を参拝。
(食べてばかりじゃありませんww)
b0347858_11012977.jpg

そして「上野桜木あたり」へ。

b0347858_10424989.jpg
昭和初期の古民家を改装し、モールのように、
いくつかのお店が入っています。
レトロな雰囲気。


「KAYABA BAKERY」のパン屋さん
b0347858_10431901.jpg

あんぱん、クリームパンのラインナップの豊富さに感激♪です。
b0347858_11015829.jpg
温州みかんあんぱん、抹茶あんぱん、りんごクリームパン・・
珍しい♡
食パンやハード系のパンもいろいろあって、選ぶのが大変でした。
個人的には、「パンドミー」がもっちりしていて、好みでした。



お隣は、塩とオリーブの店「おしおりーぶ」
良質なオリーブオイル、塩、ビネガー、はちみつ・・が並んでいます。
b0347858_11023568.jpg
どれも試食できるので、いっぱいなめさせてもらいました♪
店員さんは、サービス精神旺盛で、
「このトマトビネガーとバジルオイルを合わせるともうイタリアン、ピザにかけるのがおすすめですよ」
と、とても品良く、おすすめのビネガーとオイルを組み合わせ、提案してくれます。
並んでいたもの、ほぼ全部なめました(笑)


迷いに迷った末・・
「レモンのオリーブオイル」「ハニービネガー」を購入!
これを混ぜるだけで、ほんのり甘く、蜂蜜レモンが香るドレッシングが出来上がっちゃうのですから♡
b0347858_10440983.jpg
左からレモンのオリーブオイル、シナモン蜂蜜、ハニービネガー



帰って早速サラダにしてみましたよ。
これは高級レストランのお味に仕上がりました♪
b0347858_10454480.jpg


こうして巡った谷根千
1日では周りきれず、他にも
たいやきやさんあり、お煎餅屋さんあり、豆大福あり・・色々だそうです。
食いしん坊にとっては魅了満載の地でした。

また是非日を改めて遊びに行こうと思います。
ウォーキングの距離、約8kmという事で、やや少なめ。
やはり寄り道しすぎでした(笑)




[PR]
by coucouatable | 2016-01-27 18:19 | レストラン | Comments(0)
「谷根千」(やねせん)って知ってますか?
最近話題のスポット!
谷中・根津・千駄木の事らしいです。(私は知りませんでしたw)

絶対楽しい地域だから〜♪と奨められ、
ノルディックウォーキング
谷根千散策に出かけました。

ノルディックウォーキングとは、2本のポールを持って
姿勢よく歩く全身エクササイズです。
ポールがあると、腕も振れ、歩幅も大きくなるので、
腕や胸、股関節からふくらはぎまで使う全身運動になります♪


その谷根千・・お正月は「七福神めぐり」のスポットとして大変賑わってるそうです。
その時期は過ぎていたので、スムーズに巡れました。


ちょうど東京が雪になった翌日です。
雪景色のお寺は風情豊かで、
b0347858_14135025.jpg


路地裏にはところどころに雪だるまがあって、
ほのぼのした気分にさせてもらいました♪
b0347858_14121512.jpg

巡った感想は・・めちゃ楽しい!ところ。
沢山のお寺があって、
昔ながらの街並や商店、
古民家が残っていてノスタルジック、
そこを改装したオシャレなお店もあって、
美味しい食べ物屋さんがいっぱ〜いあって・・


b0347858_14130157.jpg
雪吊りの風景も美しかった〜


1日じゃとても回りきれない魅力満載の街でした。



まずは谷中銀座へ。
昔にタイムスリップしたかのような印象の商店街でした。

b0347858_14150586.jpg


フロランタン専門店がありました。
「アトリエ ド フロレンティーナ」
b0347858_14152846.jpg

ただのフロランタンではありません。
「そばの実と黒ごま」、「焼きリンゴ」、「アールグレー味」・・・お味いろいろ。

b0347858_14174554.jpg

4つにカットされているのが気が利いています!
ぽろぽろしないで一口で食べられますし、
人と分け合うことも出来るのがいいです。

b0347858_14181522.jpg
食べてみて・・
アーモンドやバターの風味が上品です、
外側がかりっと焼けているのも美味しい♡
我が家の一番人気は、
かりっと香ばしい「そばの実と黒ごま」でした。



谷中銀座には「お惣菜屋さん」もたくさんありました。
「メンチカツ」「ハムカツ」「唐揚げ」「コロッケ」・・・
b0347858_14185113.jpg

コロッケ30円!安い〜
b0347858_14191749.jpg
食べてみると、意外とヘルシー。
お惣菜のポテトサラダを揚げているようなお味でした。



そして、谷中土産、焼かりんとうもゲット!
b0347858_14211037.jpg
こちらはさくさく香ばしく、
油で揚げていない分さらっとしていました。



そして谷中銀座を後に
佃煮屋さんの「中野屋」へ。
92歳のおばあちゃんが、作っている佃煮です。
あさり、葉唐辛子、あみ、椎茸昆布・・おいしそう♡

b0347858_14220868.jpg
店構えも昭和の香り〜味がある


「どこから来たの〜?」
「世田谷です」
「昔、用賀の基地にある工場に働きに行ったよ・・」
店先でいろいろおしゃべり・・そんな出会いも下町ならではです。
b0347858_14225504.jpg
おばあちゃんから沢山元気をもらいました♪


ここで買った「葉唐辛子の佃煮」は甘さ控えめで食べやすいお味。
毎日のお弁当に大活躍しています。
煮豆の「富喜豆」は、お豆がほっくり煮えていて、
甘さとしょっぱさのバランスが絶妙で、
もう食べ始めると止まりません。
(写真撮る前に食べてしまいました)



そして美味しいあなご寿司があると予約していたお弁当。
「乃池」のあなご寿司
b0347858_14245477.jpg

ふわふわのあなごに感激!でした。
b0347858_14254761.jpg
口に中でふわっととろける・・♡
たれも甘すぎない程度にマイルド、
がりは酸っぱくてお口直しにぴったりでした。
また是非食べたい〜!と思います。



七福神めぐりに来たのに、気がつけば食・食・食・・(笑)
魅力的な所が多すぎて参りました。


そして天王寺で出会ったねこ♡
b0347858_14314435.jpg
お賽銭箱の隣でひなたぼっこしている姿に癒されました〜
しかも驚きの人懐こさで・・
なでなでしたら、膝の上に乗ってきて、もっと〜もっと〜♪と。



また次回に続きます。



[PR]
by coucouatable | 2016-01-25 14:46 | レストラン | Comments(0)
古民家を改修したカフェはここ数年話題です。
古民家でカフェ飯・・和の佇まいで心もほっこり温まります。

葉山でもそんな古民家を利用したレストランがあちらこちらにあります。
おすすめの中華レストラン「和楽」(かずら)もその一つ。
b0347858_23384999.jpg

お昼ご飯に行きました。
御用邸そばの閑静な住宅街にある隠れ家的レストラン。

お店に入ると素敵なバーカウンターが。
b0347858_23392884.jpg
和と洋がモダンに調和♪


天井はとっても高く、大きな柱で組み上げられています。
b0347858_23401562.jpg

店内の雰囲気は落ち着いていてゆっくり過ごせますよ♪
春になったら陽だまりの中で、テラス席も気持ちよさそう。
古民家で中華ってところの意外性も良いです。


ランチメニューの中から

豚細切り肉とピーマンのあんかけ炒飯
b0347858_23404363.jpg

豚肉と茄子の辛味炒め
b0347858_23411070.jpg

鶏と葱の塩そば
b0347858_23413131.jpg

を注文しました。

中華ですがどれも油っこくもなく、味付けも濃すぎず
丁寧に作られていました。

毎週月曜日はビュッフェランチをやっています。
ちょっとお高いですが、
いろいろな種類が食べられて楽しいですよ。

ただこのお店、注文したものが出てくるまで毎度待たされます。
時間と心?に余裕のある時に行きたいお店かも。
葉山に来たら葉山の時間が流れています。
のんびりゆったり過ごすのが良いですね♪




森戸海岸をお散歩すると
ひたすら穴堀りに夢中のハルでした(笑)
b0347858_00011528.jpg
穴が深くなって落っこちながらも掘りたい・・・


b0347858_12311017.jpg
今年もよろしく♡




[PR]
by coucouatable | 2016-01-10 12:35 | レストラン | Comments(0)
年末、葉山に来ています。

葉山で過ごす時間は東京とは異なり、
葉山の長閑で美しい自然を見たら
細かいことを気にする事なく
ゆったり過ごせます。

b0347858_10034092.jpg
こんな夕日はなによりの癒し♪


葉山から車で10分ぐらいの場所に佐島という漁港があります。
お魚屋さんがいくつか並び、穫れたての地魚が手に入ります!
鮮魚料理の定食屋さん「海辺」という人気のレストランもあります。


その佐島港に新しく「MARINE&FARM」というレストランがこの夏にオープンしていました。
「eat locally」がコンセプトのお店。
b0347858_10223886.jpg
「クラムチャウダーが美味しいんだよー!」との噂を耳にしていましたが、
今回ランチでやっと行く事が出来ました。


お店はテラス席は海が目の前。
冬でも全体がビニールで囲われて
寒さを気にする事なくデッキでお食事が出来ます♡
日中は日がさんさんと入り込み、
半袖になってしまいたいぐらい快適(むしろ暑い)!
b0347858_10225870.jpg
まるで船の上みたい


そこでランチコースを注文しました。

食パンケースには
地元芦名ベーカリーのパンと自家製マフィンが。
ホイップバター・三浦みかんのマーマレード・ほうれん草のハマスが付きます。
(蓋開けて撮ってない・・泣)
b0347858_10244265.jpg
手絞りみかんジュースも素朴なお味


念願の「SAJIMAクラムチャウダー」
b0347858_10293545.jpg
美味しかったー!!
あさり、ムール貝、はまぐりがごろっと入り、
濃厚ですが、さらっとしたスープ。
おいしい海のエキスが凝縮です。


本日のパスタは
ソーセージと菜の花のトマトパスタ
b0347858_10322296.jpg
細いパスタにやさしいお味のトマトソースがからみ合い
菜の花がアクセントに



こちらは旦那さんが頼んだ
「三浦スモークファームのポークソーセージグリル」
b0347858_10355405.jpg
湘南野菜のグリルもオサレ〜

手作りソーセージは、ジューシーでしつこさがなく
付け合わせの野菜との組み合わせがベストマッチでした。


最後にデザートを
「佐島プレミアムソフトクリーム」と「極み卵と関口牧場牛乳のプリン」
b0347858_10445849.jpg
甘さ控えめで濃厚


いずれも地元にこだわった食材からなるメニュー。
地元や湘南の旬の食材を使って、
スタイルは西海岸のイメージで、洗練されオシャレに、
お料理の見た目も美しく、
お味は繊細に。
まさに良いとこ取り!
総合力あるお店があの素朴な街に出現しました。

佐島でも「海辺」の他にも訪れたいお店が増えました♪





[PR]
by coucouatable | 2015-12-30 20:05 | レストラン | Comments(0)
前々回の葉山での休日の続きです。

葉山朝市に行き、逗子マリーナのロンハーマンのカフェでお茶し、
ランチは葉山のイタリアンの老舗「ファッティーズ」へ。

b0347858_22580751.jpg
メニューはピザやパスタ中心のカジュアルメニュー


店はこじんまりとして、密かにたたずむ
老舗ならではの存在感を感じます。

窓の脇に飾られる小物もシックでおしゃれ。
b0347858_23003888.jpg

ピザを2種類注文。
シーフードピザとスパイシーピザ
b0347858_23013935.jpg
こちらは、クリスピータイプでカリッと焼けていました。
シーフードが細かく刻まれて、沢山乗っているのが嬉しいです。
イカがアクセントになって美味♪
スパイシーピザも程よい辛さで食がすすみました♪



パスタは3種類。
しらすのパスタ、ナスとトマトのパスタ、ペペロンチーノ。
b0347858_22371790.jpg

全体的に塩辛いのがちょっと残念なのですが、
パスタの太さも味付けとマッチして
素朴で家庭的な味わいを醸し出しています。
3種類の中では、
ナスとトマトのパスタが甘味とこくがあって一番人気でした♪



そして最後に家の暖炉で
今年初の焼き芋作り♪
b0347858_22360601.jpg
薪が炭になって赤く燃える頃が入れ時です


あ〜ねっとりおいしい♡
b0347858_22353252.jpg

冬の葉山は火をくべて、その火を眺めているだけで、
とても気持ちが穏やかになれます。

連休中の隙間時間を利用して訪れた葉山でしたが、
短時間でも充実の弾丸ツアーでした。

次回はき〜んと澄み渡る空に、
真っ赤に沈む夕日や遠くに富士山を眺めたい。
そして、しみじみ1年を振り返りたい・・なんて思います。






[PR]
by coucouatable | 2015-12-02 23:13 | レストラン | Comments(2)
連休中の少しの時間を利用して葉山へ行きました。
天気はいまいち、海は大荒れ、風も強く、
遠くに見えるウィンドサーフィンが
すごいスピードで進むのに、ただただ・・びっくり。
b0347858_23000153.jpg

風が強い中、ハルと海岸散歩の途中で、
森戸海岸近くにあるカフェ「カボン」に寄りました。
b0347858_23002702.jpg
海を目の前にソファでリラックスしながら
お食事やアルコール、カフェなど楽しめる場所です。
海外のリゾートに迷い込んだような雰囲気。
夏は大混雑している人気スポットですが、
今日はこんなお天気なので楽に入れました。
カフェラテ1杯頂いてきました♪



お昼ご飯は一色にある「うりんぼう」へ。
お昼のおすすめコースを頼みました。

b0347858_23032088.jpg


三浦で仕入れた様々な種類のこだわり野菜を使った前菜

b0347858_23040872.jpg
四角豆なんて初めて頂きましたが、食感よく美味しかったです。
柿としめじの白和えなどは季節感ばっちり。
さつまいももじっくり甘く揚がっています。
どれも素材の味を活かしたお料理で、
これはいけるぞ♡と期待は膨らみました♪



茶碗蒸しに沖縄かぼちゃのポタージュのコラボは独創的でした。
b0347858_23050816.jpg



いなだ、あじ、まぐろの刺身ももっちり美味しかったです。
b0347858_23073558.jpg



かつおのたまりを使ったお椀もいいお出汁が出ていました。
ささがきごぼうやにんじん、豆腐も入って、手が込んでいます。
b0347858_23090548.jpg



自家製干物と天ぷら盛り合わせもさくさく頂けます。
赤出しのお味噌汁もコクがあって美味しかった〜
b0347858_23104795.jpg



デザートはごま豆腐
きなこのソースが濃厚でした♪
b0347858_23120401.jpg

とても好みのお店でした!
奥さんもとても丁寧で感じがよく、
また是非訪れたいお店です。
気取っていない所も魅かれます。
リラックスして美味しい真心こもったお料理を頂けて
大満足でした。

たくさんのお皿が出て来てお腹いっぱいでしたが、
油っこさもなく、
夕飯時にはちゃんとお腹もすきましたよ。
美味しいお料理、ごちそうさまでした♡

葉山のレストランには、そのレベルの高さに
いつも驚かされます。
おいしいものを提供するお店の激戦区なのでは・・。
豊かな食材に囲まれた土地柄で
住んでる人も舌が肥えているんですね。
葉山の魅力を再認識しました☆











[PR]
by coucouatable | 2015-10-13 14:48 | レストラン | Comments(0)
桜新町にあるインドカレー食堂「砂の岬」
前を通りかかるといつも行列。
ずっと気になっていましたが、
ようやく友人とランチタイムに行きました〜☆

b0347858_19064430.jpg
お店の入り口もとっても可愛らしく
日本とは思えない


12時オープンですが、開店前から行列です。
客層はおひとり様だったり、
ちょっと近所の主婦がランチに来ましたという風でなく、
きっと噂を聞いてやって来たのかな・・と思われる人たち(先入観かw)

b0347858_19074300.jpg

店内は8席しかなく、
早めに並んでいくれた友人のお陰で(サンキュ!)
開店と同時にぎりぎり入れました。
店内は不思議な空間、周囲の雰囲気とはかけ離れ、
庶民的なインドの食卓風景!?
置いてある雑貨はオシャレです、
インテリアやカーテンも神秘的。
メニューもカタログみたいですごくいい。
期待は高まりました〜。

ランチメニューのプレートを注文。
2種類のカレーを選べるので
「マドラスチキンカレー」「ベジタブルサンバル」
を選択。
カレー以外に野菜や豆のスパイス煮込み
野菜のスパイス漬け
お豆で出来たインドのおせんべい
ジャスミンライス
が盛りつけられていました。

b0347858_19082527.jpg

チキンカレーは辛さ表示が高かったのですが、
ひりひりするような辛みはなく、
甘味やコクがあって美味しい♪

ベジタブルサンバルは野菜の味や食感がしっかり残り
豆のソースがさっぱりしてマイルド♪

どちらも、様々なスパイスが混ざり合って
家庭ではまね出来ない奥深さでした。
そして素材の良さが引き立ち、
ヘルシーだったのが良かった!

インドを愛する主人の魂をこめて作ったカレーは
ひと味もふた味も違いました。
こころをこめて作る料理は本当に美味しいですもの♡

是非また寄りたいお店。
今度は夜のメニューで行ってみたいです〜





[PR]
by coucouatable | 2015-09-22 15:22 | レストラン | Comments(0)
メリークリスマス!
素敵なクリスマスイブをお過ごしでしょうか。


我が家のクリスマスディナーは毎年ローストチキンです♪
最近は醤油味。
結局これが飽きなくて食が進む・・と喜んでもらえるのでこうなります。

b0347858_11121259.jpg
作り方はわざわざ紹介する程でもないのですが・・

まずチキンの脂身を取り除き、皮目にファークで穴をあけ、包丁で切れ目を入れ、
臭みを取るため軽く塩をふりキッチンペーパーの上にしばらくおきます。

b0347858_11115506.jpg

塩・こしょうをふり、「にんにく醤油」・酒・はちみつ・ローズマリーのたれにつけて1日おきます。
b0347858_11124421.jpg
「にんにく醤油」は春にたまたまスーパーで見つけた「にんにくのつぼみ」
醤油につけ続けているものです。
スーパーのレシピによれば、そのつぼみを刻んでチャーハンなどに入れると
美味しいとありましたよ。

b0347858_11134755.jpg
つぼみは醤油につけたままで冷蔵庫で保存しています。
使った分だけ醤油を注ぎ足し続けています。
これで唐揚げを作るととても美味しい♡と家族に評判がいいので、
今年のローストチキンはこのお醤油につけてみました♫
味はにんにくのすりおろしで作るよりもマイルドな仕上がりになります。


チキンは200℃のオーブンで約40分焼きます(焦げてきそうだったら、途中でアルミホイルをかぶせます)

そして一緒に野菜も焼きました。
今年は冷蔵庫にあったレンコンとにんじん、じゃがいもをハーブソルトとオリーブオイルであえて焼きました。
b0347858_11243811.jpg

クリスマスディナーのテーブルには、他に「生ハム洋梨」「カリフラワーのミルク煮」を用意しました。
b0347858_11245395.jpg

家庭では、年々クリスマスの意味が違ってきています。
昔は子どもをいい子にさせるためによくサンタを引き合いに出していました。
言う事を聞かないと子どもに
「サンタさん見てるなープレゼント持って来てくれなくなっちゃうね」
なんて卑怯な手をよく使っていました(笑)

今となっては子ども達と「サンタをいつまで信じてたか」
「あの時のクリスマス会が楽しかった」・・
なんて昔の思話をするようになり、数少なくなった家族揃っての
ごちそうを食べる時間に変わりつつあります。
夢のようなイブではなくなりましたが、ある意味、とても楽になりました(笑)


明日は友人宅でクリスマスパーティーです。
はりきって・・ターキーを焼いて持って行く予定です。

数日前に麻布十番にある「日進スーパー」に行き、冷凍ターキーを買いました。
ただいま解凍中です。
さすがお肉やさんがやっているスーパーなだけあって、冷凍ターキー、大きいものから小さいものまでたくさん揃っていました。

b0347858_11401838.jpg

輸入牛肉売り場も綺麗で安くて美味しそうなお肉が揃っています。
異国情緒あふれていて、ちょっと旅行に来ている気分になりますよ♫
b0347858_11443226.jpg

結局ターキーは小ぶりな4kgのものを購入。
折角麻布十番までお出かけしてきたので、アンガスビーフと鴨肉を買いましたー。
b0347858_11390381.jpg


実は・・ターキーを焼くのは初めてなんです。
ネットやお料理好きの友人らから「丸焼きレシピ情報」をいろいろ集めていたら、
考えがまとまらなくなりました。
どーするんでしょう?明日・・。
結局どうやって焼く???
心配です。
夢に間違いなく「ターキー丸焼き」出て来ます。(失笑)

明日はクリスマス。
それぞれに、どうぞ楽しいクリスマスをお過ごし下さい♡






[PR]
by coucouatable | 2014-12-24 22:48 | レストラン | Comments(0)
流行にとんと疎いのですが・・
銀座一丁目にある「セントルザ・ベイカリー」という食パン専門店
「いまだに行列の出来る人気店でやっぱり美味しかった♡」と感想を聞いたら、
無性に「どんな食パンなのか?」食べてみたい♪♪衝動にかられて出かけました。

朝10時からオープンするので30分前にお店に到着。
もうすでに30人も並んでいました(驚)
そして5分、10分経つごとに行列はどんどん長くなるのを見ながら
・・ほんの少しだけでも開店前に着いて良かったよ〜と思いました。
b0347858_08553695.jpg

そこでは国産小麦を使った「角食パン」
北米産小麦の「プルマン」
の北米産小麦の山形パン「イギリスパン」
の3種類がありました。
b0347858_08555803.jpg
私は「角食パン」と「プルマン」を購入。
結局10時半に食パン2本を手に出来ました。
外で待つ間、お店の扉が開くたびに、パンの甘〜いいい香りがしてきて、
早く早く食べた〜い気持ちがこみ上げます。
イートインスペースもなかなかお洒落でした。
トーストやサンドイッチやクロックムッシュ、カツサンドなど
種類は豊富でした。
b0347858_08562796.jpg


試食は帰ってからのお楽しみにすることにして、
近くにある「AKOMEYA TOKYO」に寄りました。
「AKOMEYA TOKYO」はお米屋さんです。
でもお米を売っているだけではなく
美味しいお米を頂くのによりいっそう美味しくなるごはん周りの食材や器など
販売しています。
b0347858_08565598.jpg

はじからはじまでじっくり堪能してきましたー。

お米から調味料、ご飯のお供になるもの、お皿、調理器具・・種類豊富です。
買って帰ってきたものは・・「塩」「油揚げ」「干し芋」「大葉みそ」。
b0347858_08572615.jpg

そこでお食事もできたので、ランチをしました。開店と同時に満席!
ここも人気店なんですね。
数種類あるメニューから「新潟小鉢膳」を選びました。
8種類も小鉢に並び、器もお膳も美しく豪華、お味も美味しかったです♫
b0347858_08580744.jpg


さてさて家に帰り、いざ食パンを並べてよく見てみました。
パンの上部の角に白いラインがちゃんとあります。
これは「ホワイトライン」といって、いい具合に発酵して焼けた証なんです。
自分で焼いてこうなることはなかなかありません(泣)ので、
さすがだな〜プロだな〜と感心しました。
b0347858_08583932.jpg
「角食パン」は生食がおすすめということなので、
早速試食・・ふわふわ、もちもちです。
でもしっかり弾力もあり、生地がつまってる感じもしてとてもリッチなパンです。
甘くて、柔らかくて、日本人が好む食パンですね。

店頭にあった「チョコフランボアーズジャム」に魅かれて一緒に買ってきました。
b0347858_08590879.jpg
つけてみましたが、ジャムの味が強すぎて、食パンの味が消えてしまします。これは別のタイミングの方がいいですね。
ジャム自体はチョコよりジャムの要素が強く、ラズベリーにチョコが少し混ざってる風合い。甘味も抑えめ酸味があり、大人の味。美味しいです。



そして「プルマン」
生でもトーストもおすすめという事なので、まずは生食。
角食パンよりふわふわ度が少ないものの、こちらもふわふわ・もっちり焼けていました。
甘くて優しいお味
トーストしてみると、同じパン?と思うほど風合いが変わり、
さくさく軽いパンになりました。でも中はしっとりもっちりです。
こちらもくせがなくて甘い日本人好みのパンですねー。
b0347858_09134093.jpg
あと1種類の「イギリスパン」が気になりました。
一緒に行ったお友達は購入していたので、後で感想を聞いてみると・・
「甘さ抑えめで、フランスパンのようにすっきりした味わい」だったそうです。
後から、食べ比べをするなら、違いが分かりやすいイギリスパンを入れた方が面白かったかな・・と思いました。



翌日の朝食は角食パンを生のまま頂きました。
スープとサラダを添えて。
b0347858_09000052.jpg


翌々日の朝食は「プルマン」をトーストして。
自家製カスタードに自家製アップルフィリングにシナモンシュガーをのせて。
外はさくさく、中はしっとりなのです。
朝食というより3時のおやつに最適かな・・。
b0347858_09003470.jpg

パンってなぜでしょう、食べると幸せ♡を感じます。
ふわふわもちもちならなおさらですね。
行列が出来る理由、分かりました。







[PR]
by coucouatable | 2014-12-05 17:38 | レストラン | Comments(0)