<   2015年 12月 ( 17 )   > この月の画像一覧

年末、横須賀市にある農産物直売所「すかなごっそ」
食材調達に行きました。
年末は実家に帰ります、お土産は三浦野菜いろいろです。

b0347858_21150257.jpg
三浦産の長ネギ、三浦大根、レディーサラダ大根、
バターナッツかぼちゃさといも、黄色人参がお土産


この季節のお目当ては「三浦大根」
この大きさと、首が細く尻に向かって太くなるその形が特徴です。
肉質がやわらかく、甘くジューシーなお大根。

b0347858_20445136.jpg
真っ白で柔らかいもち肌♪


生のままでも瑞々しく柔らかく食べやすいです。
おすすめは大きく切っても短時間で柔らかく煮える煮物です♪


1本がとても大きいので、
ある日の夕飯は「大根のそぼろ煮」
b0347858_21002128.jpg

ある日は「大根と鶏肉と甘辛煮」に。
b0347858_21000228.jpg
何回にも分けて使えるので経済的でもあります♪


そして大根の葉は
「大根の葉のピリ辛炒め」に。
b0347858_21004480.jpg

丸ごとおいしく頂きました♪




今月から「セラピストのためのプロフェッショナル食塾」に通い始めました。

b0347858_21010392.jpg

お料理や野菜のこと以外にも、
もっと身体の仕組みや
最新の栄養学を知って、
今後の活動に活かして行きたいと思っています。


初回は「身体の糖化」について。
最近「糖質フリーダイエット」が人気ですが、
末永く健康的な生活を送るために、
糖質コントロールは大切です。


色々な本の紹介もしてもらいましたので、
年末じっくり読もうと思っています。
b0347858_21030728.jpg

そして来年も、
皆様の健康に役立てるよう、
もっと勉強して、
有意義な活動をしていきたいと思っています。

そして、おいしいご飯をたくさん作って
楽しく!愉快に!行きます〜♪

来年もどうぞよろしくお願い致します。






[PR]
by coucouatable | 2015-12-31 20:07 | 料理 | Comments(0)
年末、葉山に来ています。

葉山で過ごす時間は東京とは異なり、
葉山の長閑で美しい自然を見たら
細かいことを気にする事なく
ゆったり過ごせます。

b0347858_10034092.jpg
こんな夕日はなによりの癒し♪


葉山から車で10分ぐらいの場所に佐島という漁港があります。
お魚屋さんがいくつか並び、穫れたての地魚が手に入ります!
鮮魚料理の定食屋さん「海辺」という人気のレストランもあります。


その佐島港に新しく「MARINE&FARM」というレストランがこの夏にオープンしていました。
「eat locally」がコンセプトのお店。
b0347858_10223886.jpg
「クラムチャウダーが美味しいんだよー!」との噂を耳にしていましたが、
今回ランチでやっと行く事が出来ました。


お店はテラス席は海が目の前。
冬でも全体がビニールで囲われて
寒さを気にする事なくデッキでお食事が出来ます♡
日中は日がさんさんと入り込み、
半袖になってしまいたいぐらい快適(むしろ暑い)!
b0347858_10225870.jpg
まるで船の上みたい


そこでランチコースを注文しました。

食パンケースには
地元芦名ベーカリーのパンと自家製マフィンが。
ホイップバター・三浦みかんのマーマレード・ほうれん草のハマスが付きます。
(蓋開けて撮ってない・・泣)
b0347858_10244265.jpg
手絞りみかんジュースも素朴なお味


念願の「SAJIMAクラムチャウダー」
b0347858_10293545.jpg
美味しかったー!!
あさり、ムール貝、はまぐりがごろっと入り、
濃厚ですが、さらっとしたスープ。
おいしい海のエキスが凝縮です。


本日のパスタは
ソーセージと菜の花のトマトパスタ
b0347858_10322296.jpg
細いパスタにやさしいお味のトマトソースがからみ合い
菜の花がアクセントに



こちらは旦那さんが頼んだ
「三浦スモークファームのポークソーセージグリル」
b0347858_10355405.jpg
湘南野菜のグリルもオサレ〜

手作りソーセージは、ジューシーでしつこさがなく
付け合わせの野菜との組み合わせがベストマッチでした。


最後にデザートを
「佐島プレミアムソフトクリーム」と「極み卵と関口牧場牛乳のプリン」
b0347858_10445849.jpg
甘さ控えめで濃厚


いずれも地元にこだわった食材からなるメニュー。
地元や湘南の旬の食材を使って、
スタイルは西海岸のイメージで、洗練されオシャレに、
お料理の見た目も美しく、
お味は繊細に。
まさに良いとこ取り!
総合力あるお店があの素朴な街に出現しました。

佐島でも「海辺」の他にも訪れたいお店が増えました♪





[PR]
by coucouatable | 2015-12-30 20:05 | レストラン | Comments(0)
クリスマスが過ぎたってのに
またクリスマスネタです(泣)

娘がお友達のお家でクリスマスパーティーにお呼ばれしました。
手土産に「カレーパン」を焼きました。
中身は豚ひき肉のドライカレーです。
b0347858_09494334.jpg

パン生地はふんわり厚く、もっちりと、
外はカリッと揚がりました。
手作りのカレーパンって、かなり美味しい♪
b0347858_09501171.jpg
なまこのような形も、かわいい♪


ラッピングは、
クリスマスカラーのナプキンに入れるだけ。
これだけでもとても素敵に見えます♪
b0347858_09514226.jpg
空き箱に入れてこのまま持参

カレーパン
揚げたてを食べれる贅沢を味わえて、
家庭で作るのにいいですね。
お土産にも喜ばれます。






[PR]
by coucouatable | 2015-12-28 09:55 | ホームパーティ | Comments(0)
クリスマスシーズンになると大学時代の親友と
3人でクリスマスパーティーを開きます。
20歳の頃、私の一人暮らしのお部屋で集ったこのクリパ♪は
おばさんになっても続いています。

b0347858_11471163.jpg
女子会ですから華やかに〜♪


今年は都会の高層マンションに住む友人宅で。
バリバリ働いてキャリアを積み、
こんな都会のマンションに住めるなんて、
私の誇り♡
そんなバブリーなマンションからの夜景は
素晴らしすぎて、
毎日の生活ぶりが自分と違い過ぎて
憧れますー。
b0347858_11482067.jpg
夜景がきれいすぎ・・絶句



そして準備してくれたお料理の数々。
働きながら、こんな手料理もできるなんて主婦顔負け(泣)
本当に何でもデキる女っているんですよ(笑)

b0347858_11495345.jpg
豪華です!!


全部美味しかった〜♪

出てきたお料理は
おつまみ(オリーブ・チーズ・いちじく)
スティックサラダ
あさりとマッシュルームのアヒージョ
鯛の香草ソース焼き
チキンのグリル(ローズマリー風味)



差し入れしたものは
ふるさと納税でゲットした「馬刺」
(ふるさと納税、こんな時にも使えます!)
「白菜と赤かぶのゆずサラダ」
「洋梨のコンポート」
b0347858_11520254.jpg
白菜と赤かぶのゆずサラダ


白菜と赤かぶのサラダ
白菜を生のまま縦長にスライス、赤かぶは薄くスライス。
赤かぶは塩を軽くふり、馴染んだら、水気を軽く絞ります。
ゆずの皮の千切りとしょうが千切りを加え
ドレッシングはゆず果汁、米酢、塩、砂糖、インカインチオイル(オリーブオイルでも)を混ぜたものをあえました。
さっぱり、ざくざく食べられますよ♪


こちらは前日に作ったラフランスのコンポート
ラフランスと赤ワインの香りがふわっと広がる大人のデザートです。

b0347858_11531720.jpg


ラフランスのコンポート

●材料
ラフランス(大) 1個
赤ワイン 300cc 
グラニュー糖  50g
レモン(厚めの輪切り) 1/2個

●作り方
1、ラフランスの皮をむき、8等分に切る
2、鍋に赤ワイン、グラニュー糖、厚めに輪切りにしたレモンを入れ火にかける
3、グラニュー糖がとけたら、1を入れ、弱火で5分ぐらい煮る
4、粗熱がとれたら、冷蔵庫で冷やす




最後は毎年恒例のケーキとプレゼント交換です。
b0347858_12003130.jpg
王冠のケーキ・・かわいい♡



プレゼント交換タイムは、音楽にあわせて、プレゼント回します!
これ、おばさんになっても楽しいですよ(笑)

頭皮マッサージ器が当たりました!!
頭皮ケアにナーバスなお年頃♡
ぴったりのプレゼントでした♪
ありがとう。
b0347858_12014053.jpg


同級生で集うクリスマスパーティー、
来年も再来年も楽しみにしています。
そして、おばあちゃんになっても続けますー!!

b0347858_12021741.jpg




[PR]
by coucouatable | 2015-12-26 12:10 | ホームパーティ | Comments(0)
メリークリスマス!
みなさんはどんなクリスマスをお過ごしでしょうか?


バブル世代の私は、かつてクリスマスといえば、
オシャレなレストランでディナーが当たり前の時代でした。
どこのレストランも予約で一杯!なんて現象。

時代が変わればライフスタイルも変わります。
家族が出来れば、おうちで過ごすようになり、
子どもが生まれれば、子どもが喜ぶ演出をし、
そして子どもが成長すれば・・クリスマスに全員揃いません(泣)


それでもクリスマスディナーぐらい、一緒に食べましょう♪と
子ども達が家に戻るのを待って、
クリスマスディナーの開始は、pm9時です。
始まる前にすでに酔っぱらってました・・ww


今日はチキン丸焼き!です。
b0347858_21020724.jpg
去年はターキー丸焼きに挑戦しましたが(ターキー丸焼き記事はこちら
今年も味付けはあっさりレモンと塩とハーブで。
お腹には香味野菜とレモン、りんごを詰めて焼きました。


材料はこれ!
b0347858_21025880.jpg


レモンをチキン全体にこすりつけてから、塩・こしょう・ハーブで味付けします。
ハーブはローズマリー・タイム・バジル・オレガノのミックス粉末。
野菜とりんごとベーコンを並べて焼きます。
途中アルミホイルをかぶせて焦げないように。

b0347858_21032415.jpg
焼けてきたら、たまに肉汁や溶かしバター、ブランデーなどをかけます。
(乾燥を防ぎ、てりを出します)

電気オーブンで200度で約90分焼きました。
(チキンは小ぶりで1、3kg)


完成〜♪
b0347858_21035210.jpg

中身ふっくら皮はパリッと焼けましたよ♪
味付けもさっぱりと上品なお味で。
うまい♪うまい♪と食べてくれました。
遅くまで待った甲斐があったってもんです(笑)

b0347858_21020724.jpg


皆様もどうぞ素敵なクリスマスをお過ごし下さい♡




[PR]
by coucouatable | 2015-12-24 21:22 | 料理 | Comments(0)
昔、「手作りビーズアクセサリー」にはまった事があります。
色合いや形がユニークでなんとも素敵な、フランスの手芸材料店によく行ったものでした。
b0347858_20571048.jpg
昔・・ドログリーのボタンやビーズで作ったアクセサリー


その頃は子ども達がまだ幼かったので、
子ども達が寝静まった時間から
夜な夜なアクセサリー作りに没頭しました。
一気に熱が入った事って、一気に冷めるもんですね。
今はもう作りません。あの情熱はどこから来た?・・
でも手作りの醍醐味を知りました♪


姉が茅ヶ崎に住んでいる縁で、
久しぶりの手作り手芸!
今ブームの「タッセル教室」に参加してきました。


タッセルとは・・そうです、カーテンに取り付けるひも。
でも恐るべし、タッセルはその他の用途もいろいろあるんです。
かばんのチャームにしたり、ドアノブにかけたり、アクセサリーにしたり・・・。

b0347858_15004543.jpg
玲子先生の作品たち
色合いが優しくキュート♪


仲良しの友人と体験教室に参加しました。
いくつもの種類の糸から好みの色を2色選びました。
b0347858_15064241.jpg
色選びもタッセル作りの面白さの一つ


そして完成したタッセル2種類!
一つは茅ヶ崎の海をイメージさせるマリンカラーで♪
もう一つは思い切って、ビビットなカラーでかわいらしく♪
b0347858_14591231.jpg

3人寄れば、3者3様に出来上がります。
並べて撮影〜♪
b0347858_15001121.jpg
どれも個性が光ります!(自画自賛ww)
わいわい言いながらタッセル作りって
うちでやっているお料理教室と共通点があると分かりました。
・・過程がとっても楽しい♪(笑)


そしてタッセル教室の後は、茅ヶ崎めぐりです。

茅ヶ崎のインド料理店「ボージャン」でインドカレーのランチを。
b0347858_14502818.jpg

「カレー」とタンドリーチキンのセットを頼みました。
b0347858_14511008.jpg
コストパフォーマンスも良く、お味も大満足でした〜♪
カレーはスパイスの香り高く、でも日本人にも食べやすくくせのない味にアレンジされています。
タンドリーチキンはそのふっくら柔らかい仕上がりに感動です。
中はふっくら、でも外はカリッと香ばしく焼けているのは、さすがプロですね〜♪

最後にチャイとビスコッティが。
b0347858_14561610.jpg
ビスコッティはチャイに浸して食べるんです



そして茅ヶ崎土産を〜。
b0347858_14533469.jpg

大好きな「湘南チーズパイ」「ほろほろクッキー」を買いました。
茅ヶ崎に住む姉にリクエストして、上京の際にはお土産にしてもらう品です。
b0347858_21032113.jpg
「湘南チーズパイ」はほのかなチーズ味のオリジナルのパイに粉糖がふんだんにかかり、一度食べたら後をひく味。
「ほろほろクッキー」は、きなこや抹茶をたっぷりまぶしたクッキーが
まさにほろほろ・・と口の中でとけて行く、甘く優しさを包み込む味です。


タッセル作りに茅ヶ崎グルメ、スイーツと
湘南満喫の1日でした♪










[PR]
by coucouatable | 2015-12-22 21:08 | お出かけ | Comments(0)
クリスマス間近、街中がイルミネーションできらきら輝いています。
娘の誕生日のリクエストが、
「きらきらのイルミネーションが見たい!」というので
いざ六本木へ。

b0347858_21452212.jpg
ヒルズ展望台からの眺め
やっぱり東京タワーはシンボル!!


けやき坂のイルミネーションを見つつ、
六本木ヒルズの展望台からも夜景を見つつ、
森美術館でやっている、
現代アートの巨匠「村上隆の五百羅漢図展」を覗きました。

b0347858_21463600.jpg
b0347858_21471150.jpg
イルミネーションは青だったり赤だったり
素敵♪

b0347858_21484006.jpg


村上隆、世界中で注目されるアーティストです。
でもなぜか日本での評価は低い・・。

私は、村上隆の作品が好きか嫌いかと聞かれれば、好きではない(笑)のですが、見る価値はあるー!と思います。
そのみなぎる迫力は圧巻でした。
日本のオタク文化の象徴という見方をすれば、
外人にはたまらんだろうなあ・・とも思いました。

b0347858_21491884.jpg
五百羅漢図
人間の煩悩を沈め人々を救済してくれるという聖人たち

b0347858_21523659.jpg
赤鬼青鬼がかわいいな・・


これからますます海外での活動が期待されるアーティストです。
この先、日本で作品が見られなくなるかも・・。
来年3月6日までやっていますから、
観てみるのも面白いのでは・・♪



さて娘のお誕生日ケーキは
ロブションで2種類、
ラ・メゾン・デュ・ショコラで2種類
めちゃ旨でした〜♡
見た目は至ってシンプル。
でも洗練された感ありありです。
(写真がいまいちなのが残念です)
b0347858_21535328.jpg

娘のおしゃまなリクエストのお陰で
現代アートに触れ、
美味しいケーキにもありつけ、
久しぶりに都会のイルミネーションも浴びて来れました(笑)
たまには都会に進出しなきゃ・・ですね♪




[PR]
by coucouatable | 2015-12-20 14:45 | お出かけ | Comments(0)
先日、晴天続きの日を利用して
干し芋と干しきのこを作りました。

b0347858_20192845.jpg

しめじとえのき茸を「天日干し」にしました。
きのこは日光を浴びる事で、
ビタミンDが大幅にアップし、栄養価が上がります☆

2日間干してみましたが、
水分が飛んで、ぎゅっと縮まりました。
b0347858_20461435.jpg
特にしめじの香りは、半端なく〜きのこ特有の濃い香りがします!
この香りを嗅げば、間違いなく美味しい出汁が出そう♡と分かります。


さて、この干しきのこを使ってまずは
「白菜と干しえのきの豆乳スープ」を作りました。
b0347858_20472515.jpg
干しえのきは、いい出汁がでますが、
その他、食べてみて、しこしこの食感が特徴です♪
噛む程においしい味が出てきます〜。
小さいお子さんには不向きですが・・
この食感、大人うけすること間違いなしです(笑)

くたくた白菜と干しえのきで
香り高いスープになりました。



干ししめじは、
のっぺい汁に入れました。

b0347858_10463033.jpg
野菜や鶏肉や昆布からのいい出汁と
干しめじの出汁がミックスされて、
とても美味しいスープになりました♪



汁物だけでなく、炒め物にもよさそうです。
水分を含んでいない分、上手に炒めることが出来ます。
お味も濃厚、食感もしこしこ、栄養価もアップといいことずくめです♪




[PR]
by coucouatable | 2015-12-18 16:45 | 旅行 | Comments(0)
とちぎ野菜サポーターとして
栃木産「白美人ねぎ」の視察に栃木県へ行きました。
最後の視察場所は、ハウス栽培の圃場です。


白美人ねぎは白い部分が長いのが特徴ですが、
ハウスで栽培されたものは露地のものよりさらに長いんです
b0347858_18504326.jpg
左がハウス栽培、右が露地栽培


白い部分が30cm以上あるのが白美人ねぎですが
ハウスのものは40cmもあるものもあります!


訪問したのは、増渕さんのハウス。
9棟もあるハウスで、それぞれ時期をずらして栽培し、
一年を通して出荷しています。



まずはネギの苗のハウスから見せて頂きました。
小さな穴に種を入れ、途中長さを揃えるためにカットしながら、
50日から60日育つのを待ちます。
b0347858_18520321.jpg

そして定植
こちらは定植後2週間たったところのハウスの中。
b0347858_18524474.jpg

定植はこのお手製の機械で行います。
b0347858_18532077.jpg
一人がこの機械を土に埋めて、
一人が苗を投入して・・という具合に。


こちらは定植後5ヶ月たったハウスのネギ
白い部分を伸ばすために
このような遮光板にはさみます。

b0347858_18535705.jpg
発砲スチロールの遮光板は
試行錯誤の末完成した栃木県独自の板!


葉の部分は、光合成をするので緑色に、
日が当たらない部分は美しく真っ白に♪なります。



収穫された「白美人ねぎ」
b0347858_18570995.jpg


最後に収穫した白美人ねぎを機械に入れて
周りの皮をはぎ取ります。
これで真っ白なピカピカのネギとして出荷されます。
b0347858_18542889.jpg

こちらの作業場では、ネギの香りが一面に漂っていました。
増渕さん曰く「この空気を吸っていると年中風邪ひかないよ」と。
そうですね、昔から風邪ひいたら、
首に焼いたネギ巻いて・・という風習がありました。
さすがのネギパワーです♪

身体を温めたり、殺菌作用のある長ネギ、
風邪をひかない身体作りのためにも
是非是非この冬、たくさん食べて頂きたいです。


こちらはお土産に頂いて、帰ってから速攻作った
「白髪ネギと油揚げのサラダ〜ゆず胡椒ドレッシング」です。
b0347858_19002671.jpg
甘くて美味しい一品


冬は長ネギの旬です。
栃木産「白美人ねぎ」みかけたら、
生でよし!焼いてよし!湯がいてよし!
是非お試し下さい♪






[PR]
by coucouatable | 2015-12-16 10:50 | 野菜ソムリエ | Comments(0)
とちぎ野菜サポーターとして、
栃木産白美人ねぎの圃場へ視察に行きました。

白美人ねぎは露地栽培ハウス栽培があります。

まずは露地栽培の圃場へ。
鈴木さんの畑へお邪魔しました。
b0347858_13422204.jpg
一帯に水田が広がり長閑で美しい風景
ふかふかの黒土に立派なねぎが連なります


周りは水田なのには理由がありました。
田んぼの中で作ることで美味しいおネギが出来るのです。

田んぼの土には栄養がたっぷり含まれています。
また連作障害といって、
同じ畑で同じ作物を作り続けていると、
畑の栄養分が偏ったり、病気になりやすくなったり・・
いろいろと問題が生じます。

その連作障害を防ぐためにも、
1年おきか2年おきに水を入れて田んぼにして、転作しているそうです。
そうすることによって菌が死滅し、土が再生されます。
まさに田んぼと共生する長ネギ!です。


畑で取ったねぎを見せて頂きました。
葉が何重にも重なっています。
これを出荷時には剥いて、先の青い部分も切ります。
新鮮なので手でぽきっと折れました(驚)


b0347858_13451528.jpg
白美人ねぎで金賞をとられた村井さん



b0347858_13455959.jpg
つややかな白美人ねぎ


「白美人ねぎ」は、栃木県で統一のマニュアルに基づいて栽培されています。
農薬の濃度にはとても厳しく、
なるだけ少ない農薬で栽培されており、
農薬をまいた直後に出荷さるような事は絶対なく、
安心・安全が守られている野菜だと強調されていました。

ねぎはもともと表面がつるつるしているので
農薬などが付きにくく、
葉が何枚も展開して成長するので
残留農薬の心配はないという話でした。
また根から水分を多く吸う野菜ではないので
セシウムなどの放射能の心配もないということでした。

美味しい上に安心安全が保証されれば
これ以上嬉しいことはないですね♪

b0347858_13582855.jpg
村井さん、鈴木さん
ご案内ありがとうございました♡


次の視察はハウス栽培の白美人ねぎの圃場です。
続きは明日!


b0347858_18552683.jpg
試作中の白美人ねぎのピクルス
めちゃうま♪




[PR]
by coucouatable | 2015-12-15 20:35 | 野菜ソムリエ | Comments(0)