<   2016年 01月 ( 14 )   > この月の画像一覧

冬のメニューで料理教室開催しています。
b0347858_21041310.jpg
自家製「黒糖生姜湯」でお出迎え♡


冬は、空気が乾燥し、身体が冷えやすく、1年で最も免疫力が落ちる季節。
そんな季節だからこそ、
身体の調子を整える旬の野菜を沢山使い、
体力を付ける為にタンパク質豊富に、
身体を温めるお料理
ご紹介しています。

b0347858_21060526.jpg
旬の野菜がたくさん揃っています


参加下さった生徒さんからは、
「全部美味しかった〜♪」
「明日、早速作ります〜♪」
など嬉しい感想も頂いています。

冬のメニューはお鍋が一品入ります♪
そして、こたつでぬくぬくしながらですから、
これは暖まります!

b0347858_21070029.jpg
意図せず・・
「なんか一杯飲みたくなる飲みたくなるメニュー♡」
という感想も多々あり(笑)
お酒に合うメニューでもあります☆



デザートは自家製ゆずピールを用意したり・・
いろいろの予定です。
b0347858_21095833.jpg

是非是非、ご家庭で、美味しい手料理で
楽しい食卓を囲んで、
体力をつけて、
この寒さを乗り切って下さいね♪







[PR]
by coucouatable | 2016-01-31 21:15 | 料理教室 | Comments(0)
レモンが旬です。
国産レモンがスーパーでも沢山売られています。
この時期は、無農薬や防腐剤など使用されていないものも多く、とても安心して使えます♪


うちの庭のレモンの木も、たった1つだけ実をつけました♡
来年こそ、もう少しなって〜。
b0347858_21073618.jpg
貴重な1個で何に使うか・・悩みます


レモンが旬の今の季節は
レモンの皮や果汁を使った
クッキーとパウンドケーキをよく焼きます。

b0347858_21201257.jpg
レモンで作ったパウンドケーキを一口キューブに♪


なかしましほさんのレシピを参考に焼きました。
なかしましほさんのレシピは、
バターなどは使用しないレシピなので、
とてもさっぱり、優しいお味♪
素材にこだわれば、より美味しい焼菓子が出来上がります。
噛めば噛む程、味が出るお菓子かな・・。

そして嬉しいのが、簡単に出来ること
焼き時間を除けば、30分あれば出来ますよ。
スイーツ買いに行く時間と変わらない(笑)です。



レモンのパウンドケーキ
四角い型に入れて、好きな形にカット。
見た目もかわいく仕上がりました〜♪

b0347858_21091448.jpg


レモンクッキー
アイシングのレモン果汁が甘酸っぱくアクセントになりました♪

b0347858_11192427.jpg

こうしたおやつを焼いてみると、
ちょっといいお母さんしてるじゃな〜い
・・と自己満足(笑)
小言もやめて
今日は、穏やかに1日を過ごせそうです♪






[PR]
by coucouatable | 2016-01-29 22:30 | デザート | Comments(2)
谷根千(谷中、根津、千駄木)めぐりの続きです。

おいし〜い「乃池」の穴子寿司を頂いた後は、
路地裏の「へび道」をノルディックウォーキング!

そして、「カメノコタワシ」のお店に。
亀の子束子がなんとオシャレに飾られてるじゃありませんか!!
中に入ってみると
様々な素材、形、大きさのタワシが並んでいます。
b0347858_10405407.jpg
店員のお姉さんは秀逸でした!
たわしのスペシャリスト、
いろんな角度からタワシの説明をしてくれます。
タワシひとつも奥が深い・・(感動)

そこで数あるタワシの中から、3つを購入しました。
b0347858_10400530.jpg
1つ目は、サイザル麻でできたスタイリッシュな白いたわし
こちらは柔らかく、少々の油汚れなら、洗剤の必要がない環境にやさしい商品です。

2つ目はシュロのタワシ
テフロン、ホーロー、ステンレス製品も大丈夫の万能タワシ。
カップの茶渋をしっかり新い落とせる形なのも魅力です。

3つ目はマッサージ用たわし
血行促進や新陳代謝を促してくれるのだそう。
お風呂タイムが楽しみになりました♪


そして、亀の子たわしをバッグに入れ、
遅いお昼ご飯を、さぬきうどんの「根の津」で。

b0347858_10414077.jpg
「肉つけ麺」を注文。
b0347858_10421720.jpg
真っ白で美しいツルツルのおうどん。
食べるとつるんともちっと弾力もありました。
つけ汁も、お肉のいい出汁が効いています。
とっても美味しかったです、
いつも行列のお店らしいです。
やっぱり、美味しい店はみんな並ぶんですねー。


腹ごしらえして、きらびやかな根津神社乙女稲成神社を参拝。
(食べてばかりじゃありませんww)
b0347858_11012977.jpg

そして「上野桜木あたり」へ。

b0347858_10424989.jpg
昭和初期の古民家を改装し、モールのように、
いくつかのお店が入っています。
レトロな雰囲気。


「KAYABA BAKERY」のパン屋さん
b0347858_10431901.jpg

あんぱん、クリームパンのラインナップの豊富さに感激♪です。
b0347858_11015829.jpg
温州みかんあんぱん、抹茶あんぱん、りんごクリームパン・・
珍しい♡
食パンやハード系のパンもいろいろあって、選ぶのが大変でした。
個人的には、「パンドミー」がもっちりしていて、好みでした。



お隣は、塩とオリーブの店「おしおりーぶ」
良質なオリーブオイル、塩、ビネガー、はちみつ・・が並んでいます。
b0347858_11023568.jpg
どれも試食できるので、いっぱいなめさせてもらいました♪
店員さんは、サービス精神旺盛で、
「このトマトビネガーとバジルオイルを合わせるともうイタリアン、ピザにかけるのがおすすめですよ」
と、とても品良く、おすすめのビネガーとオイルを組み合わせ、提案してくれます。
並んでいたもの、ほぼ全部なめました(笑)


迷いに迷った末・・
「レモンのオリーブオイル」「ハニービネガー」を購入!
これを混ぜるだけで、ほんのり甘く、蜂蜜レモンが香るドレッシングが出来上がっちゃうのですから♡
b0347858_10440983.jpg
左からレモンのオリーブオイル、シナモン蜂蜜、ハニービネガー



帰って早速サラダにしてみましたよ。
これは高級レストランのお味に仕上がりました♪
b0347858_10454480.jpg


こうして巡った谷根千
1日では周りきれず、他にも
たいやきやさんあり、お煎餅屋さんあり、豆大福あり・・色々だそうです。
食いしん坊にとっては魅了満載の地でした。

また是非日を改めて遊びに行こうと思います。
ウォーキングの距離、約8kmという事で、やや少なめ。
やはり寄り道しすぎでした(笑)




[PR]
by coucouatable | 2016-01-27 18:19 | レストラン | Comments(0)
「谷根千」(やねせん)って知ってますか?
最近話題のスポット!
谷中・根津・千駄木の事らしいです。(私は知りませんでしたw)

絶対楽しい地域だから〜♪と奨められ、
ノルディックウォーキング
谷根千散策に出かけました。

ノルディックウォーキングとは、2本のポールを持って
姿勢よく歩く全身エクササイズです。
ポールがあると、腕も振れ、歩幅も大きくなるので、
腕や胸、股関節からふくらはぎまで使う全身運動になります♪


その谷根千・・お正月は「七福神めぐり」のスポットとして大変賑わってるそうです。
その時期は過ぎていたので、スムーズに巡れました。


ちょうど東京が雪になった翌日です。
雪景色のお寺は風情豊かで、
b0347858_14135025.jpg


路地裏にはところどころに雪だるまがあって、
ほのぼのした気分にさせてもらいました♪
b0347858_14121512.jpg

巡った感想は・・めちゃ楽しい!ところ。
沢山のお寺があって、
昔ながらの街並や商店、
古民家が残っていてノスタルジック、
そこを改装したオシャレなお店もあって、
美味しい食べ物屋さんがいっぱ〜いあって・・


b0347858_14130157.jpg
雪吊りの風景も美しかった〜


1日じゃとても回りきれない魅力満載の街でした。



まずは谷中銀座へ。
昔にタイムスリップしたかのような印象の商店街でした。

b0347858_14150586.jpg


フロランタン専門店がありました。
「アトリエ ド フロレンティーナ」
b0347858_14152846.jpg

ただのフロランタンではありません。
「そばの実と黒ごま」、「焼きリンゴ」、「アールグレー味」・・・お味いろいろ。

b0347858_14174554.jpg

4つにカットされているのが気が利いています!
ぽろぽろしないで一口で食べられますし、
人と分け合うことも出来るのがいいです。

b0347858_14181522.jpg
食べてみて・・
アーモンドやバターの風味が上品です、
外側がかりっと焼けているのも美味しい♡
我が家の一番人気は、
かりっと香ばしい「そばの実と黒ごま」でした。



谷中銀座には「お惣菜屋さん」もたくさんありました。
「メンチカツ」「ハムカツ」「唐揚げ」「コロッケ」・・・
b0347858_14185113.jpg

コロッケ30円!安い〜
b0347858_14191749.jpg
食べてみると、意外とヘルシー。
お惣菜のポテトサラダを揚げているようなお味でした。



そして、谷中土産、焼かりんとうもゲット!
b0347858_14211037.jpg
こちらはさくさく香ばしく、
油で揚げていない分さらっとしていました。



そして谷中銀座を後に
佃煮屋さんの「中野屋」へ。
92歳のおばあちゃんが、作っている佃煮です。
あさり、葉唐辛子、あみ、椎茸昆布・・おいしそう♡

b0347858_14220868.jpg
店構えも昭和の香り〜味がある


「どこから来たの〜?」
「世田谷です」
「昔、用賀の基地にある工場に働きに行ったよ・・」
店先でいろいろおしゃべり・・そんな出会いも下町ならではです。
b0347858_14225504.jpg
おばあちゃんから沢山元気をもらいました♪


ここで買った「葉唐辛子の佃煮」は甘さ控えめで食べやすいお味。
毎日のお弁当に大活躍しています。
煮豆の「富喜豆」は、お豆がほっくり煮えていて、
甘さとしょっぱさのバランスが絶妙で、
もう食べ始めると止まりません。
(写真撮る前に食べてしまいました)



そして美味しいあなご寿司があると予約していたお弁当。
「乃池」のあなご寿司
b0347858_14245477.jpg

ふわふわのあなごに感激!でした。
b0347858_14254761.jpg
口に中でふわっととろける・・♡
たれも甘すぎない程度にマイルド、
がりは酸っぱくてお口直しにぴったりでした。
また是非食べたい〜!と思います。



七福神めぐりに来たのに、気がつけば食・食・食・・(笑)
魅力的な所が多すぎて参りました。


そして天王寺で出会ったねこ♡
b0347858_14314435.jpg
お賽銭箱の隣でひなたぼっこしている姿に癒されました〜
しかも驚きの人懐こさで・・
なでなでしたら、膝の上に乗ってきて、もっと〜もっと〜♪と。



また次回に続きます。



[PR]
by coucouatable | 2016-01-25 14:46 | レストラン | Comments(0)
パン・ウェイ先生の「食べる薬膳教室」に行って来ました。

パン・ウェイ先生は、中国北京出身の料理家です。
季節と身体をテーマに絞った食生活を提唱していていて、
都内で薬膳料理の教室を主催し、
沢山の料理本、著書があり、
テレビ出演や講演会も行っています。

お会いしてみると・・健康的な笑顔が素敵♪つやつやお肌♪
とってもチャーミングな先生でした♡


そんなパン先生の薬膳料理、めちゃくちゃ美味しかったです〜♪
b0347858_20193757.jpg

「食べる薬膳教室」なので、作りません(笑)
パン先生のお話を聞きながら、ひたすら食べますー(喜)

「薬膳料理」と聞くと、とてもくせがあるイメージですが、
パン先生の料理は、スパイスが主張しすぎる事なく
自然に溶け込むお味でした。


こちらはレモン果汁で作ったピクルス
自然な優しいお味です。
b0347858_20174635.jpg


パン先生の提唱する「季節と身体に合った料理」とは何か・・

例えば、前菜でチーズを使ったお料理が何品か出たのですが、
今の時期は腸のバランスを整える時期だそうです。
b0347858_20182362.jpg
右下のマッシュルームの上のかぼちゃマッシュには、
チーズが入り、甘味とコクを感じました。
右上にはブルーチーズがサンドされ濃厚!


冬になると身体を動かさなくなり、
腸の動きも緩慢になっています。
そんな時期こそ、
発酵食品を沢山食べて、腸に菌を入れて、
働きを良くするという話でした。



また、これから嫌〜な花粉症の季節。
立冬から、花粉症に効く食べ物を食べるといいんですと。
例えば大葉
「毎日10枚食べて下さい!」と仰っていましたよ♪
刻んで使えば、食べられない量ではないですよね・・。

b0347858_20191453.jpg
青菜のナムル
ここには大葉がたっぷり入っていました



「家庭で身体の養生をする」
・・それが中国の薬膳料理。
パン先生の話が、とても興味深くて、楽しくて
どんな質問にもきっちり答えてくれて
とても勉強になりましたー。

b0347858_20185656.jpg
ラム肉のハンバーグ
冬はラム肉がとてもいい!
代謝を促進して身体を温めてくれる



旬のものを食べることが身体にとって大切なことです。
季節に合った食材をとっていれば、自然と体調は整えられます。
そして、バランスのよい食事で、元気いっぱいになって
エネルギーを沢山使って、楽しむ!
とても大切な事ですね♪
大変勉強になりました!!




[PR]
by coucouatable | 2016-01-22 20:45 | 料理教室 | Comments(0)
実家から送ってもらった無農薬の柚子
もちろん無農薬!
皮ごと頂くものですから、これはなんとも嬉しいです。

その柚子を使って
皮を「柚子ピール」に、
中身は「柚子茶」にしました♪

b0347858_09404819.jpg

柚子ピール

●材料
柚子の皮 250g
グラニュー糖 150g

●作り方
1、柚子の皮は剥いて一口大のサイズにし、鍋で2回茹でこぼし、苦味をとる
2、鍋に1の柚子とグラニュー糖を入れ、弱火で15分位煮る
3、水分が無くなった所で火をとめ、バットなどで冷ます、さらに上からグラニュー糖をまぶす(分量外)

b0347858_09423513.jpg
ことこと水分が減るまで煮ます




そして柚子茶
b0347858_09411203.jpg

柚子の中身の種を除き、袋も果実も包丁で細かく刻み、同量の砂糖を混ぜて完成です。
翌日にはジャムのようにとろみが出ます。
この柚子茶、冬のお茶タイムに欠かせません。
しばらく朝のお茶も、紅茶に変わってこれになりそうです。
お手軽に心も身体もほっこり温まります♪





[PR]
by coucouatable | 2016-01-20 14:34 | デザート | Comments(0)
いくつになっても親の存在はありがたいもので
新年早々風邪をひいたと知って、
実家の庭の「金柑」「柚子」
畑でとれた「里芋」を送ってくれました。
b0347858_09234966.jpg
これでビタミンCがたっぷりとれます♪
また「金柑」はのどの炎症を抑える効果もあり、
この季節、風邪の予防に、
皮ごと毎日食べると効き目がありそうです♪


まずは「金柑ジャム」を作りました。
b0347858_09241476.jpg

金柑ジャム

●材料
金柑 500g
きび砂糖 150g
はちみつ 大さじ2
レモン汁 大さじ1
水 50cc

●作り方
1、金柑は大きめの鍋で茹でこぼし、苦味をとる
2、金柑を半分に切り、種を除いてから、へたをとりながら細かく刻む
(滑らかにしたい場合はフードプロセッサーで砕く)
3、鍋に2の金柑、きび砂糖、はちみつ、レモン汁、水を入れ、途中混ぜながら、弱火で30分位煮詰める
4、煮沸した保存瓶に熱いまま3を詰める




そして「金柑はちみつ」にもしました。
b0347858_09244202.jpg

こちらは洗ってよく乾かした金柑をはちみつに漬けるだけ。
(金柑をよ〜く乾かしてから作って下さいね。
水分が入ると雑菌が繁殖しやすいのでご注意下さい)

はちみつを吸って、ふっくら仕上がるのが楽しみです♡
これもお湯で割って飲んで食べて・・・
はちみつに金柑なんて
風邪対策に最強ですね!


金柑はお料理にも活用できます。
今回の冬のお料理教室でも
金柑を使ったメニューが入ります。
乾燥した冬の季節、積極的にとりたい食材です♪


とうとう東京も雪になりました。
どうぞお足下に気をつけて、
身体を温かく一日をお過ごし下さい♡







[PR]
by coucouatable | 2016-01-18 09:31 | デザート | Comments(0)
栃木産の「白美人ねぎ」を使ったお料理教室を開催しました。
b0347858_18092213.jpg
温野菜やあやめかぶを「自家製ねぎみそ」で


「白美人ねぎ」の特徴は、
白い部分が長く、甘く、やわらかい!ことです。
生でも食べられる程糖度も高く、
白い部分だけでなく、青い部分まで柔らかく頂けます。
b0347858_21250728.jpg

長ネギは発熱効果があり、身体を温める効果があります。
また炎症を抑える効果、
胃腸を整える効果もあります。
この冬、風邪をひかない身体作りのためにも、
是非積極的に取り入れて頂きたい野菜。


そんなおネギを使って、
ざっと10種類のおネギ料理が並びました。
b0347858_18170164.jpg
色鮮やかなことも大切な食の要素です



ご紹介したメニューは

温野菜とあやめかぶとネギ味噌
長ネギのピクルス
白髪ネギとベビーリーフと鶏肉の生春巻き
長ネギのマリネ〜花椒風味
とろとろ〜長ネギのブルスケッタ
蒸しネギ〜チアシード梅ジュレ
長ネギとおかかの油揚げ焼き
長ネギとロマネスコの餅入りグラタン
白身魚の薬味たっぷり蒸し
甘辛ねぎ豚丼

どれも美味しく完成!でした。


左が長ネギのブルスケッタ、右が長ネギとロマネスコのグラタン。
長ネギだって、イタリアンにも洋風にもアレンジ自在です!
b0347858_18103607.jpg
ブルスケッタはねぎのとろみを活かしました


長ネギは火を入れることで、甘味が増します。
白美人ねぎは甘味が強いので、
蒸したおネギを食べても
「あま〜い!」という感想がいっぱい聞けました。
b0347858_18121473.jpg
手前からピクルス、マリネ、蒸しネギ
どれも甘くてびっくりです〜


また青い部分は、とろ〜んとしたぬめりも多く
これはペクチンといって、甘味と香りが凝縮されている所。
このとろみを活かしたお料理もご提案しました。

b0347858_18154059.jpg
白身魚の薬味たっぷり蒸しは
シンプルながらも大好評!
やさしいお味が心にしみる・・・



一方こちらは甘辛ねぎ豚丼。
がっつり男子ご飯に最適です!
b0347858_18193354.jpg
甘辛の味付けが食欲に火をつけます〜



お料理教室を終えて・・・使ったねぎの本数17本!
一人2本は食べたことになります!

どうりで身体の中からぽかぽかします〜♪
「内蔵が温かいよ〜」という感想も頂きました。
風邪予防に効果的だと実証された感じがします。

b0347858_18234150.jpg

皆さん、帰ってどんなねぎ料理を作るのでしょうか・・
「全部やってみる〜!」という頼もしい感想も頂きました。

ご家庭で、美味しいおネギ料理、是非作ってみて下さい。
そして、栃木産の白美人ねぎを見かけたら、
絶対美味しいですからお試しを♡

今日は沢山の方にご参加頂きまして、
本当にありがとうございました〜♡

引き続き
1月、2月も通常のレッスン、
冬のメニューでお料理教室開催致します。
ご期待にそえるよう頑張ります!!




[PR]
by coucouatable | 2016-01-16 14:28 | 料理教室 | Comments(2)
第2回目の「セラピストのためのプロフェッショナル食塾」に参加してきました。
b0347858_21234784.jpg
今回のテーマは「タンパク質」「脂質」について。
今日の講義を聞いても、つくづく
人間の身体は食べ物から出来ているんだという事がよく分かります。

正しい知識をもって、食の世界に携わる事はとても重要です。
また家庭の主婦としても、家族の健康を預かる身でもありますから
栄養学は多いに役立つ内容です。

若いOLさんが、朝ご飯に甘いふわふわ菓子パンを食べてお腹を膨らませていたり、
タンパク質ぬき・脂質ぬきの間違ったダイエットをしていたり、
小さい子どもがトランス酸脂肪酸だらけのスナック菓子ばかり食べていたり・・
世の中心配なことだらけです(泣)

タンパク質や脂質には身体にとって大切な役割があり、
良質なタンパク質や脂質を効果的にとる事がおすすめです。

お料理教室でも、そんな栄養学を含めた内容を、
簡単に分かりやすく取り入れて
皆さんの健康な身体作りに役立ててもらいたいと思っています。
今回の冬のメニューのお料理教室でも、
プチ栄養学、取り入れる予定です。

食塾の後は、毎回鮎田先生とランチをしながら女子会です。
今日は恵比寿にある飲茶に行きました。
b0347858_21243676.jpg
香港飲茶「ル・パルク」
このボリューム感で1000円とは安い!

ランチを楽しみながらも、栄養学の質問、お料理の話、・・・
興味のある話はつきません♪
学生時代の勉強とは違って(笑)、
好きなことの勉強って楽しいものです!
また次回を楽しみにしています。


そして今日、栃木県の「白美人ねぎ」が届きました。
b0347858_21250728.jpg
明日は「この冬風邪をひかない身体作りに!白美人ねぎのお料理教室」です。

長ネギは発熱効果や殺菌効果のある野菜です。
野菜の特性を活用しながら、おいしいおネギ料理をご紹介します。
試作を重ねながら、こりゃうまい♪と自信のレシピですので(笑)
皆さんの反応が楽しみです。

お料理教室の様子は後日ご紹介しまーす♪




[PR]
by coucouatable | 2016-01-14 21:28 | 料理教室 | Comments(0)
お正月からずっと冬とは思えない暖かな陽気が続いていましたが、
今日は冷えます(泣)
こんな日は、食事と一緒に温かいスープが飲みたいですね。


冷蔵庫にある、のこりものを片付けるだけで済ますお昼ご飯でも
温かいスープだけは頂きたい・・。
そんな時に、お湯を注ぐだけの即席スープと同じくらい簡単で美味しいスープです。
長ネギは身体を温める効果があり、冬のスープには欠かせません。

b0347858_12272340.jpg


「即席 長ネギと油揚げのカレー南蛮風スープ」

●材料
長ネギ 5cm
油揚げ 1/2枚
干し椎茸 少々
水 500cc
めんつゆ 大さじ1(3倍希釈)
カレー粉 小さじ1
片栗粉 小さじ1(同量の水でとく)

●作り方
1、長ネギは斜めに薄くスライス、油揚げ、干し椎茸も薄く刻む
2、鍋に水、めんつゆ、カレー粉を混ぜ火にかけ、長ネギ、油揚げ、干し椎茸を入れ煮る
3、最後に水でといた片栗粉を入れよく混ぜ、とろみをつける



温かいスープを食べたら、もう家から出られそうにありません・・
ハルも、ぬくぬく床暖にべったり♡です。

b0347858_14391143.jpg




[PR]
by coucouatable | 2016-01-12 14:45 | 料理 | Comments(0)