<   2016年 02月 ( 14 )   > この月の画像一覧

カマタ食堂で開催されたお料理教室で
様子は以前のブログで
お食事が出来上がるまでの待ち時間に、
「小豆カイロ」のワークショップが開かれました。

b0347858_14433090.jpg
お料理教室主催者のくみさんがレッスン♪



その場で、用意してあった布を袋に縫って、小豆を入れ、綴じます。
b0347858_14440473.jpg
使い方は簡単!
電子レンジでチン!するだけ。
小豆に含まれる水分が温められ、カイロになるという優れものでした。


お家に帰って、早速チン!
ほんわか、小豆を炊いた香りが充満して、
なんだかとっても幸せな気持ちになりました♡

天然のカイロって、優しくていいものですね。
小豆の適度な重さも身体にフィットします。
目にあてると気持ちいいよ!と聞きました。
目の疲れがとれます〜

b0347858_14475435.jpg
勉強?の合間に目を休めるのにとても良い♪


あまりに気持ち良いので
ハルにも温まってもらおうと頭に乗せちゃいました(笑)
b0347858_14482267.jpg
いい湯だな〜♪

[PR]
by coucouatable | 2016-02-28 14:54 | その他 | Comments(0)
インスタグラムの投稿を見ていると
美味しそう〜なお弁当がいっぱい見られます♪

娘にこんなお弁当が食べたい♡
とリクエストされたものの・・
忙しくて放置していましたが
再三のリクエストにより、
今朝は気合いを入れて頑張りました。

リクエストされていたのは、「肉みそと半熟ゆで卵ごはん」
b0347858_14581040.jpg

前日に「肉みそ」も「半熟ゆで卵」も作っておきました。

肉味噌は豚ひき肉を炒めて、みりん・砂糖・みそ・醤油・塩・こしょう・しょうがパウダーで味付けしました。

半熟卵は沸騰した湯に、おたまでそっと冷蔵庫から出した卵を入れ、中火で7、8分です。
(沸騰したところに入れるのが、殻がつるっとむけるコツです)


息子のお弁当は
2段ですので・・(泣)
「じゃがいもとウインナーのカレー炒め」
「鶏肉の塩麹焼き」
「残り野菜の浅漬け」
も入れました。

b0347858_14583619.jpg
残り野菜の浅漬けは浅漬けの素につけたもの。
野菜はカブの茎、にら、はくさい、大根、ラディッシュです。
にらを少しいれるだけで、にらの旨味が出て美味しくなりますよ♪


ブログやFacebookを見てくれているお友達から
「子ども達、幸せだね〜こんな美味しそうなお弁当が食べれて♡」
なんて言ってもらえますが、
上手く言った時しか載せてませんよ(笑)
毎日こんなに凝っていたら、死んじゃいますからね・・(笑)

それでも、ちょっと綺麗に決まれば
楽しく嬉しく♪
充実のお弁当作りの時間です。

また上手くいった時、ご紹介しま〜す(笑)






[PR]
by coucouatable | 2016-02-26 15:10 | お弁当 | Comments(0)
普段お料理をあまりしない人でも
いろんな材料をそろえていない人でもできる
お料理をおいしく作るコツ☆
(知りたいですね)

そんなお料理のコツを教えてくれる
二子玉川にある「カマタ食堂」のお料理教室に参加してきました。

b0347858_22103191.jpg
店主の岩崎さんデモ形式で教えて下さいました


カマタ食堂は一軒家を改装した和食レストラン。
ほっこり和む佇まいのお店です。

b0347858_22141676.jpg
オープン時の風景


今日は帰って、教わった事を1つ即実践!
「ポテトサラダ」を作りました。

b0347858_22152514.jpg

ずばり美味しさの秘訣は「甘味」にあり!
「味付けのポイントは酸味と甘味のバランス」とお話下さいました。
カマタ食堂では隠し味にお砂糖を入れているそうですよ。
そして「カルピスを入れるっていう料理人もいるんですよ♪」とも。

ならば試してみよう!・・隠し味にカルピスを使ってみました。


じゃがいもは茹でるよりも蒸すのが
水分も飛んでほっくり出来るそうです。

私はそれが面倒で、炊飯器を使います。
これが上手に出来上がるんですよ♪
もっちり完成します。
皮付きのまま、じゃがいも中5個で炊飯の1合の目盛りまで水を入れて、炊飯ボタンを押すだけです。


b0347858_22170433.jpg



熱いうちに蒸したてのじゃがいもの皮を剥き、
適当な大きさに切って、
手早くしっかり目に塩をふります
(まず1つ目のポイントです!しっかり下味を付ける事で味がぼけません)


そして冷ましている間に、他の野菜を準備します。
今日はカブの茎を使います♪
(ポテトサラダにはきゅうりと決まってるわけじゃありません。
旬の野菜を使いましょう。これも2つ目のポイントです!)
カブの茎を刻んで、軽く塩をふり、しんなりしたら、水気を絞ります。


冷めるのを待って、ボウルにじゃがいも、カブの茎を入れ、
ここで隠し味の
カルピス(大さじ1入れました)
マヨネーズ(適量)、こしょうを入れ
混ぜ合わせます。
(これが3つ目のポイントの甘味!)
お好みでマスタードも美味しいです♪

b0347858_22182400.jpg
マヨネーズで味を整える感じ


食べてみると・・
酸っぱい中にも甘味がほんのり残る優しいお味。
おいしく完成しましたよ♪
また、ジャガイモに塩をしっかりつけたお陰で、
翌日にも、味がぼけることなくおいしく頂けたのが嬉しいです♪

b0347858_22152514.jpg

どんな家庭でも
よく食卓に登場するメニューで
ちょっとしたコツを使って、
料理もぐっと美味しくなれば嬉しいですね☆


ちょっとしたコツは「美味しく作りたい」という思いから
生まれたきているように思います。
やっぱり料理は愛情ですー♡






[PR]
by coucouatable | 2016-02-24 20:45 | 料理 | Comments(0)
冬のメニューで開催中のお料理教室の続きです。

まずはじめに、お茶を用意しています。
お茶を飲みながら、レシピの説明を。
b0347858_19394040.jpg

この季節は、手作りのお茶を用意してお出迎えしています♪
お出ししたのは、時期により異なり、

「黒糖しょうが茶」
b0347858_20391320.jpg

「柚子茶」
b0347858_20394359.jpg

「はちみつ金柑茶」
b0347858_20411373.jpg

などです。
どれも、美味しい〜♪と評判も上々です。

「黒糖しょうが茶」
ふやけた生姜が辛すぎず食べやすい♪と評判でした。
黒糖のやさしい甘味がじ〜んと身体にしみ渡り、
ぽかぽか身体が温まりました。


「柚子茶」
香り高く、フレッシュで
「市販のものとは全然別物ですね♪」との感想を多く頂きました。

b0347858_20420639.jpg
フレッシュな果肉がおいしく、甘さと酸味のバランスが良かったです。
身体にしみ込む〜感じ。
こちらも作り方を紹介したところ、簡単すぎ(笑)なので、
早速帰って、お作りになった生徒さんもいらっしゃいました。


「はちみつ金柑茶」は、
懐かしい味がする〜という感想。
ほっこり和むお味でした。
b0347858_20424766.jpg
こちらは年明けに実家から届いた金柑をはちみつにつけたもの。
1ヶ月がたち、金柑から果汁も出て、飲み頃になりましたので
お出ししました♪


皆さんで温かいお茶を頂くと、リラックス♪
ややお尻に根がはえそうになりますが(笑)
「さて、これから皆さんで調理しましょうー!」と
お料理教室の実践がスタートします。


今日も美味しく完成しました♡
b0347858_19413120.jpg






[PR]
by coucouatable | 2016-02-22 19:44 | 料理教室 | Comments(0)
冬のメニューで開催中のお料理教室

b0347858_21221234.jpg
こたつでお鍋を囲みます


今日は妊婦さん、若いママさんの
生徒さんがいらっしゃいました。

妊婦さんはもう臨月。
産休中の貴重な時間をお料理教室に当てて下さいました。

そして、赤ちゃん連れのママさんもいらっしゃいました。
6ヶ月の赤ちゃんは成長著しく♪、寝返りはもちろん、
はいはい、つかまり立ちまでする、
元気な男の子でした。

赤ちゃん連れの場合でも、(妊婦さんの場合でも、どなたの場合でも・・)
見ているだけでも大丈夫なのですが、
こちらの生徒さんは、赤ちゃんをおんぶして一緒に調理して下さいました。
みんなでキッチンに立つのは、会話もはずみ、楽しいものです♪

b0347858_21230144.jpg
皆さん、お若いのですが、さすが主婦♪
手際良く、さくっと1時間で完成しました。


今回のメニューの一品はコラーゲン鍋
b0347858_21295829.jpg
煮込んでコラーゲンのエキスがたっぷり・・・


コラーゲンは、鶏手羽、豚足、牛すじ、すっぽん、ふかひれ・・・
などに多く含まれています。
今回は手羽先を使ったお鍋です。
手軽にリーズナブルに使える身近な食材です。

今日もシンプルな素材ですが、
充分旨味が出て、美味しく完成しました♪
お腹の赤ちゃんや授乳中の赤ちゃんにも伝わったかな・・♡


このお鍋、いらっしゃる生徒さんは、かなりの確率で、お帰りになってから
リピートしてくださっています♪
ちょくちょく「作りましたよ〜」という写メが届きます。
「ちょっとこげちゃいましたが、美味しく出来ました〜」
「手羽先でやってみました〜」
「翌日の肌がぷるぷると喜んでもらえました〜」
などなど・・。


b0347858_21373525.jpg
旬の食材をふんだんに使ったメニュー


お教室でお伝えした事が、
おうちごはんやおもてなしご飯に役立っていると感じられるのは、
とっても嬉しい事♡
明日への活力になり、また頑張ろ〜と思えます。


冬のお料理教室もいよいよ終盤ですが、
皆様に喜んでもらえるよう気を引き締めていこうと思います!









[PR]
by coucouatable | 2016-02-20 22:31 | 料理教室 | Comments(0)
毎日冷えます〜、寒いです〜、乾燥してます〜(泣)

「身体は食べ物から出来ている」
最近学んでいる栄養学で実感している事です。

白菜、かぶ、大根などの冬野菜には
炎症を抑えたり、乾燥を防ぐ効果があるなど
冬の厳しい寒さから身体を守る作用があります。

そしてタンパク質も重要な役割を果たします。
免疫力の落ちるこんな季節だからこそ、
高タンパクな食品に目を向けたい♪
冬はラム肉がおすすめです!!

b0347858_12232355.jpg

ラム肉は高タンパク低カロリー。
しかもラム肉の脂は高温でないと溶けないため、体内に蓄積されにくいそうです。
また「Lカルニチン」という脂肪の燃焼を促す成分が含まれています。
そして身体を温める効果も。

良いことづくしですよね(笑)
冬にこそ食べたいお肉。
でも、日本人にはちょっと馴染みが薄いかも・・。


今日は「ニュージーランド産の肩ロース肉」
「にんにくハーブ焼き」です。
ローズマリーの香りとにんにくの風味で、ラム肉特有の臭いが和らぎます。

b0347858_12240161.jpg
とっても簡単に短時間で出来上がります。
お肉は風味よく、柔らかく、食欲をそそる味なので
美味しいですよ♪


ラム肉のにんにくハーブ焼き

●材料
ラム肉(肩ロース) 300g
にんにく 1かけ半(みじん切り)
ローズマリー(生) 2枝
オリーブオイル 大さじ1
塩・こしょう 適量

●作り方
1、にんにくはみじん切り、ローズマリーは茎から葉を取り、みじん切りにする
2、ラム肉に1をまぶし、オリーブオイルをまぜ、1時間位マリネする
3、フライパンを熱し、強火で2を両面焼き、塩、こしょうで味をつける


b0347858_12242808.jpg
脂肪よ〜燃焼ー!!(笑)




そして今日のブレークタイムは
ファミマ限定
ケインズカフェ監修のプチガトーショコラ♡

b0347858_12264997.jpg
最近コンビにでもハイレベルなおやつがお安くゲット出来ますね♪
しっかりめのチョコレートがどしっと来ましたよ。
私には甘過ぎでしたが・・。
濃厚なお味でした。







[PR]
by coucouatable | 2016-02-18 20:12 | 料理 | Comments(0)
バレンタインデーの「友チョコ」って誰が考え出したんでしょう!?
娘を持つお母さん達はみんな泣いていますよ(笑)
我が家も例外ではありません。

中学生にもなると
部活や塾で大忙しの生活の中の
隙間時間に作るわけなので、
本当は「どうぞお好きに!」と
突き放したいところですが、
結局放っておけず、つい手伝いする事に・・。

b0347858_18313140.jpg
今年も「渦巻きクッキー」を焼きました。
去年作ったものと同じものを選んだので、
今年は少し上達♪

平らに伸ばした2種類の生地を重ねて巻いて、包丁でカットして焼きます。
b0347858_18345684.jpg

60個も焼いて、買って来たビスケットとあめを詰めてラッピング。
大分手際も良くなりましたね。
b0347858_18361245.jpg
夜中までかかりました・・(泣)


そして持ち帰ってきた友チョコの数々・・
バレンタインって、大好きな男の子に思い切って気持ちを伝えられる日♡じゃなかったっけ??
b0347858_18372240.jpg



そしてこちらは、旦那さんと息子、
そしてただ今大学受験で上京中の甥っ子に
「みんなで食べて〜♪」とプレゼントしたチョコレート。
もちろん自分が食べてみたいチョコ(笑)

b0347858_18381174.jpg

右はじは「SAZA COFFEE」のコーヒー豆にチョコがコーティングされたバレンタイン商品。
コーヒー豆のほろ苦さが後味に残る、大人のチョコ。


その左にあるのは、辻口シェフの豆スイーツブランド「フェーヴ」
カシューナッツや落花生、アーモンドなどの豆にキャラメルやチョコがコーティングされている、見た目もカラフルで包装もオシャレなスイーツです。

b0347858_18392246.jpg

食べてみても、チョコと豆のコラボは・・当たり前のことですが合います〜。
ヘルシーなスイーツですから、
沢山食べてしまった時の罪悪感もないのがいいです(笑)












[PR]
by coucouatable | 2016-02-16 18:57 | デザート | Comments(0)
今日は晩ご飯を作る時間がない〜
出かける前に、晩ご飯まで作っておきたいな〜
留守番してもらう時のご飯を作っておきたい〜
・・なんて事よくあります。

そんな時に活躍するのは「バターチキンカレー」です。
b0347858_22141192.jpg
しめじとにんじんも鶏肉と一緒に煮込みました



使ったのはこれ!
「バターチキンカレー」のルー。
b0347858_22091268.jpg

用意するのは鶏肉で、軽く焼いて、ルーで煮込むだけ。
煮込む時間は15分程なので、普通のカレーを作るより
ずっと簡単です。
b0347858_22222315.jpg
フライパンで出来ちゃいます♪


ルーで作る普通のカレーとはひと味違います。
今日は子どもの留守番中の晩ご飯にしたので、
帰ってから、
「どうだった〜カレー?美味しかった?」
と聞いてみたら、
「えっ、あれカレーだったの・・!?」という返答。

ハヤシライスのようなシチューのような味に感じたよう。
入ってる肉はチキンなんですけど・・・(泣)

それでも酸味があって、ほんのり辛味もあって
やさしいお味のカレーです。

「バターチキンカレー」っていう表示に
これはさぞこってりしてるんじゃないか・・と思ってしまいますが、
さっぱり頂けて、胃ももたれません(笑)

コクを出したい場合は、仕上げに生クリームやバターを追加するといいです。

b0347858_22141192.jpg
忙しくって今日はもう無理・・なんていう時にはおすすめのカレーです♪









[PR]
by coucouatable | 2016-02-14 21:57 | 料理 | Comments(0)
「これが、はまるのよ〜」と
友人から教えてもらった「パッタイペースト」
b0347858_22094746.jpg
「鍋の時はこれが大活躍!」
「蒸し料理にも合うよ!」
「炒飯の味付けにしても最高〜♪」
・・などなど聞きました。

業務スーパーで手に入るとか、早速お裾分けしてもらいました(喜)

まずは試しに、「アジアン風焼きそば」を作ってみました♪
普通のソース焼きそばの麺で、
ソースは使わず、
大さじ1のパッタイペーストで味付けするだけ。
最後にレモンを軽く絞り、パクチーを乗せて完成!

b0347858_22101489.jpg
めちゃ旨〜でした。
甘辛い味がやみつきになりそう・・・。

炒飯でも、炒め物でも、お肉の味付けでもいけそうです。
辛いながらも甘味もあるので、食べやすいお味。

お家にいながら、異国の味を楽しめる幸せ♡感じます。
次は何に使ってみようかな・・楽しみです。




[PR]
by coucouatable | 2016-02-12 10:47 | 料理 | Comments(0)
週末はを囲む頻度がぐっと上がります。
今夜は頂き物のズワイガニで豪華「カニしゃぶ鍋」です〜♪

b0347858_12083097.jpg


つけダレはノーマルに「ポン酢」
b0347858_12092329.jpg
生姜とねぎの薬味



ちょっと変化をつけて「エスニック風ダレ」の2種類。
b0347858_12101399.jpg

エスニック風ダレは、
レモン果汁(大さじ3)、ナンプラー(大さじ2)、砂糖小さじ1、にんにく(1かけ・みじん切り)を混ぜたもの。
付け合わせにパクチーを用意しました。
お好みで赤唐辛子(輪切り)をいれてもオッケーです。

このタレはすっきり、さっぱり、パクチーの香りもよく
カニにもとても合います。
家庭でもアジアン風に頂けるのは嬉しいです。


b0347858_12104969.jpg
カニしゃぶと言いつつ、結局・・寄せ鍋

2種類のタレで、
和風になったり、タイ風になったり・・楽しいですよ♪
味のバリエーションが増えると、もりもり食べられます〜。





[PR]
by coucouatable | 2016-02-10 12:20 | 料理 | Comments(0)