<   2016年 09月 ( 14 )   > この月の画像一覧

今日は、美容室タヤグループの会報誌「マリキータ」冬号
撮影がありました。

b0347858_17264074.jpg

大好きなお鍋!の撮影でした。
テーマは「お鍋を食べて、カラダとお肌に潤いを」
12月1日発行予定です。


「マリキータ」は、タヤ美容室のお客様向けの雑誌、
高級感あふれる充実の内容です。
b0347858_17243180.jpg
こちらは今店頭にある秋号



身体が温まるレシピ2種類を提案させて頂きました♪

b0347858_17454468.jpg
豆乳とおからがメインテーマ



まずは「ふわふわ〜おから入り鶏団子鍋」

b0347858_17301180.jpg

こちらはおからが入った鶏団子
おからが入る事で、
良質なタンパク質とともに、しっかり繊維質もとれる
ぐっとヘルシーな鶏団子です。
また、食感もふわっと柔らかくなります♪

お野菜は長ネギ、白菜、きくらげです。
お鍋にすると、野菜摂取量がぐっと増えるのがいいですね。


食べ方は、ポン酢バージョンと
塩・花山椒・パクチーバージョンの2タイプをご紹介。

塩・花山椒・パクチーを薬味で頂くと、
お好きな方はドはまりするかと思います。
私もこれをやると、止まりません・・(笑)

身体にやさしい、ヘルシー鍋です。



そしてもう1つは「豆乳で坦々鍋」

b0347858_17305134.jpg

豆乳で作る手作り坦々スープです。
良質なタンパク質を含み、イソフラボンの効果も
期待したいです。
練りごまやピーナッツバターが入りますので、
ビタミンEの抗酸化作用も期待でき、
アンチエイジング鍋でもあります♪

こちらは豚肉のしゃぶしゃぶ用肉で
お野菜は水菜、えのき茸。にら、ねぎ、春雨です。



「マリキータ冬号」は12月1日発行、
タヤ美容室でご覧になれます。
(発行されたら、こちらのブログでもご案内致します♪)

どうぞタヤ美容院で美しくなられて、
さらにお鍋で
身体の中も美しく〜!
応援いたします♪





[PR]
by coucouatable | 2016-09-29 17:49 | 野菜ソムリエ | Comments(0)
とある日の晩ご飯のご紹介です。

「冷しゃぶと豚汁」
b0347858_21185650.jpg

よくある定番メニューですが・・

知り合いのインスタの
「豚しゃぶの茹で汁で豚なし豚汁」の投稿を見て
私も早速作りました☆

茹で汁の有効活用!

豚肉を茹でる時は、昆布に、長ネギの青い部分と生姜スライス、酒を入れて
茹でましたよ。
ゆで汁をクッキングペーパーをひいたザルでこして、スープの出来上がり♪

ここに豚汁の野菜の具を入れて煮て、みそで味付け。
コクのあるスープになりましたよ。
豚肉なしでも、スープは旨味たっぷり、
とっても美味しいです。


今夜は冷しゃぶと豚汁の組み合わせになりました♪
b0347858_21180696.jpg


そして、とある日の夕飯、その2。
「コラーゲンたっぷり 手羽元と大豆のアドボ」
(レシピは以前のブログでご紹介しています)

b0347858_21122684.jpg

手羽元と大豆の組み合わせ、良質なタンパク質をたっぷりとれるメニュー。
私のお気に入りレシピです♪


今回鶏肉に組み合わせた野菜は「ごぼう」です。
ごぼうの香りを残しながらも、
やわらかく、しっかり味もしみ込んで煮えました〜。

b0347858_21122811.jpg


酢が効いていて、にんにくもたっぷり、
スタミナがつきそうな、でもヘルシーな一品。
おすすめのレシピです♪




[PR]
by coucouatable | 2016-09-27 21:18 | 料理 | Comments(0)
ハルを連れて葉山へ行きました。
雨が多い9月、お散歩もあまり行けないし、
思い切り遊ばせてあげたいな〜と思っていました。


b0347858_13462639.jpg



折しも、タイミング良く、
犬も一緒に楽しめるカフェを見っけ〜♪

逗子インターを下りて、
湘南国際村方面へ車で5分ぐらいの所にある「子安の里」。

ちょっと面白いカフェがオープンしていました。


b0347858_13462784.jpg



美味しそうなスイーツもありました。

b0347858_13462833.jpg


あたり一面はまだまだ田舎!
そんな豊かな自然の中で、のんびり過ごせる場所、
ほっこり心温まるピクニックスペースでした。


ひろ〜い芝生に、
木陰にはアウトドア用のテーブルや椅子が並び、
ハンモックがあちこちにぶら下がり、
カフェでは、ランチボックスやスイーツ、
こだわりの珈琲が売られています。
b0347858_13462963.jpg


みな、テイクアウトして食べる形です。
珈琲はセルフサービスで、
自分で豆を挽いてからドリップしました。


b0347858_13463041.jpg



食べたのは
「しらす丼」と「ベジタブルカレー」
b>
b0347858_13463172.jpg


b0347858_13463299.jpg


どちらも身体に優しいお味でした。
これなら小さい子どもでも安心して食べさせられる感じ。
欲を言えば、もうひと味、追求して欲しいかな・・。



そしてお隣にはドッグランが♪
大きいわんちゃんもいたので、一緒に遊んでもらいました。
2匹とも若い男の子でしたので、
ハル、いつになくハッスルしていましたよ(笑)

b0347858_13463319.jpg


帰りは海でお散歩。
穴掘りが大好きなので、
今回も海には入らず、砂遊びで終わりました。
大きいカニを見つけて、喜んでおりました。

b0347858_13463410.jpg


暑い夏が終わったので、これからはハルの季節。
寒くなればなるほど快調なハル、
思いっきりお外で遊べるね・・♪





[PR]
by coucouatable | 2016-09-24 13:37 | レストラン | Comments(0)
秋刀魚が旬です。
秋刀魚の食べ方はいろいろ、お刺身、塩焼き、蒲焼き、炊き込みご飯・・・
(炊き込みご飯のレシピは去年のブログで)


今日は、お魚屋さんのすすめられて
「秋刀魚の梅しそ巻き」に。

b0347858_23162599.jpg
くるくる巻くとかわいい♪


b0347858_23162790.jpg
こんがり焼いて頂きます!


3枚におろした秋刀魚に大葉を敷いて、梅をぬって巻き巻き。
お魚屋さんは「揚げると美味しいよ〜♪」
といってましたが、
最近、揚げ物が続いていたので、
今日はオーブン焼きにしました。

小さいお子さんがいる家庭では、
「秋刀魚は骨があるから、ちょっと食べさせにくい・・」なんて思い、
ありますよね。

でも、青魚は良質の油が豊富!
コレステロールや中性脂肪を減らしてくれる効果や
DHAの効果、そう、頭の働きを良くしてくれる!魅力的な効果も。
是非食べて欲しい食材です。

「秋刀魚の梅しそ巻き」
見た目の可愛いし、
骨も気にする事無く、ぱくぱく食べられちゃいますよ♪


秋刀魚の梅しそ巻き

●材料(2人前)
秋刀魚(3枚おろし) 2尾
大葉 4枚
梅干し(大) 1個

●作り方
1 大葉は半分に切り、梅干しは種を除きペースト状にする
2 3枚におろした秋刀魚に大葉を敷き、梅ペーストをまんべんなく塗る
3 手前から巻き、最後は爪楊枝を差す
4 200度に余熱したオーブンで10分から12分焼く

b0347858_23162908.jpg

オーブンには、スキレットに入れて焼きました。
もちろんオーブン皿に直接クッキングシートを敷いて焼いても大丈夫ですし、
フライパンや魚焼きグリルでも大丈夫です。








[PR]
by coucouatable | 2016-09-22 17:27 | 料理 | Comments(0)
友人から、千葉のご実家の畑で穫れた
秋の味覚のお裾分けを頂きました〜☆


生落花生、栗、さつまいも♪

b0347858_21054680.jpg


生落花生は、塩ゆでに。
煎ったものとは別物の食感、味です。
煎ったものよりずっとさっぱりとしていて、
よく噛み締めると甘味を感じます。

b0347858_21054885.jpg
白いお豆は見るからに栄養たっぷり



栗はやっぱり「栗ごはん」に。
栗の皮を剥くのは手間ですが・・
出来上がった「栗ごはん」を頂けば、
その労力は吹っ飛びますよ♪

b0347858_21055064.jpg
どかんと栗はまるごと
しめじともち米も入れて





そして、さつまいもは娘と一緒にお菓子作り♡
最近、一緒にお菓子作りをする事が増えました。
女の子も、胃袋捕まえるのは、大切♪ですね。

普段「別に・・」と言ってる娘も
「お菓子作ろっか〜」の一言で
素直な娘に戻ります・・(まあ、その程度の反抗期です)


パンウェイ先生の「中華小菓子」にある
「さつまいもの焼き菓子」
20年も前から作り続けているおなじみレシピで
「スイートポテト」を作りました♪

こちらがパン先生のレシピ本。
b0347858_21055415.jpg


「さつまいも焼き菓子」
私の老眼のせいで・・(泣)
焼き時間を読み間違え、やや焦げた〜。
負け惜しみじゃありませんが・・でも美味しい♡
ねっとりとした独特の食感と
香ばしい香りが病みつきになります。

b0347858_21055787.jpg


「スイートポテト」は卵黄、バター、生クリーム入り。
そりゃ、美味しいでしょ・・。
食べ過ぎ要注意です。

b0347858_21060042.jpg



最後に栗ごはんのレシピをご参考までに♪


しめじと一緒に 栗ごはん

●材料
うるち米 2合
もち米 1/2合
栗 300g
しめじ1パック
酒 大さじ1
塩 小さじ1と1/2

●作り方
1、うるち米、もち米はといでざるにあげる(30分)
2、栗は20分位お湯につけて、鬼皮を剥き、渋皮は包丁で剥く
(栗のお尻を包丁で切り落とせば、鬼皮は簡単に剝けます)
3、炊飯器に米、もち米を入れ、水、酒、塩を入れ混ぜ、目盛りよりやや少なめに調整し、栗としめじを乗せ、炊飯ボタンを押す
b0347858_21060115.jpg
4、炊きあがったら、混ぜ合わせて蒸らす


今日はおでんと一緒に〜。
季節はもう冬に近づいていますね・・。

b0347858_21060333.jpg


[PR]
by coucouatable | 2016-09-20 08:59 | 料理 | Comments(0)
パリ在住のお友達が一時帰国していましたが
まもなくお別れ、ということで
おうちで「手巻き寿司パーティー」を。

b0347858_21150325.jpg


遠慮のいらない友人家族となら、手巻き寿司、楽しいです♪
毎度、
「どの具とどの具の組み合わせが美味しい」とか
「この意外な組み合わせがいける」とか
「今日一のネタは何だったか」とか・・
そんな話でずっと・・盛り上がり続けます(笑)


手巻き寿司の他に、少し野菜料理を用意しました。
「トマトとオクラのお浸し」
「冬瓜とシークワーサーのお浸し」

b0347858_21150593.jpg

「冬瓜とシークワーサーのお浸し」には
少しの千鳥酢を入れ、
食べる直前にシークワーサーの果汁を絞りました。
たまたま無農薬のシークワーサーをみつけたので購入しました。
でも、種が大きくて、スライスしずらかったです、
やっぱりすだちでやった方が美しいかな・・と思います。



「トマト」と「オクラ」は、いい組み合わせですよ。
トマトの酸味がいい具合にからみます。
冷やして食べると美味しいです♪

b0347858_21150635.jpg


トマトとオクラのお浸し

●材料
トマト(ミディトマト) 6個
オクラ 1パック

出汁(昆布と鰹) 200cc
塩 小さじ1/2
薄口醤油 小さじ1/2
みりん 小さじ1/2

●作り方
1、トマトの皮は湯むきし、オクラはさっと茹でる
2、ミディトマトは4等分、オクラは斜めに3等分する
3、鍋に出汁、塩、薄口醤油、みりんを入れ、一煮立ちさせる
4、冷めたら3に2を入れ、冷蔵庫で冷やす




[PR]
by coucouatable | 2016-09-18 13:05 | ホームパーティ | Comments(0)
野菜ソムリエの大先輩、越川純さん主催の
「泉州水なすの勉強会」に参加しました。

b0347858_23202549.jpg


「水なす」は大阪南部の泉州地区の伝統野菜。
各農家さんで種を自家採取して、
種を守りながら作り続けている、
長〜い歴史のある野菜なんです。

b0347858_23202770.jpg
つやつやぴかぴか


「水なす」とはその名の通り、水分をたっぷり蓄えたおなす。
ぎゅっと絞ると、水がしたたります!
これ本当。
皮も柔らかく、甘味があります。

アクが少なく、ジューシーな分、
生で食べるのがおすすめです。

勉強会では、生で
「水なすとイチジクのサラダ」を頂きました。

b0347858_23202810.jpg
水なすとイチジクの組み合わせもニクイです♪
塩とオリーブオイルで頂きます。
なすを食べれば、じゅわ〜っとなすの水分がお口に広がります。
甘くておいし〜♪


そして「水なすとオクラの和風サラダ」
さっと炒めた水なす、昆布塩の味付けで頂きましたが
和風の味付けにも、よく合いました♪
パスタにしてもオシャレですね。

b0347858_23202961.jpg

お土産に「泉州水なす」を頂いて帰りました。
その美味しさを知らなきゃ、
なかなか手にとらないお野菜です。

帰って、冷蔵庫になる食材で
あれやこれや水なす料理の試作をしてみました!

まずは、水なすをカナッペ風にアレンジを。


水なすをスライスした上にトッピングしたのは
モロヘイヤのおかか醤油あえ
クリームチーズとレーズン
梅みそと香味野菜(みょうがと大葉)

b0347858_23203165.jpg

「モロヘイヤのおかか醤油あえ」
とは
さっと湯がいたモロヘイヤを刻んで鰹節とだし醤油で混ぜたもの
「梅みそ」とは
梅干しの種を除きペーストにして、味噌と混ぜたもの
です。

どの組み合わせもなかなかいけますよ。
何より、水なすがジューシーなので、
さらっと食べられちゃうんです。

クラッカーやパンに乗せると、
それだでお腹いっぱいになってしまいがち。
これならヘルシーでたくさんの種類楽しめます。


b0347858_23203214.jpg
おもてなし料理に最適♪かと思います



続いて
「水なすと桃とパクチーのアジアンサラダ」

生の水なすと桃、パクチーを刻んで、
ドレッシングはツナ、ナンプラー、レモン汁、にんにくすりおろし、砂糖を混ぜました。
水なすと桃、そしてパクチーの組み合わせ、
ありです!
意外だけど、美味しい♡

b0347858_23203335.jpg


最後に、水なすとみょうがを塩麹であえました。
これも塩麹の自然な甘味が加わり、
お漬け物のように
サラダのように箸が進みます。

b0347858_23203557.jpg
1時間もして、味がしみ込めば出来上がり〜



「水なす」って、これまで、
高級野菜で敷居が高いという印象でした。
でも勉強会で学んでみて、
生で食べられるメリットを活かして
普段の食事にも取り入れられると分かりました。
ぐ〜んと身近に感じられるお野菜になりました。

春から秋まで出回る「泉州水なす」
是非、シーズン中に一度お試し下さい♪




[PR]
by coucouatable | 2016-09-16 17:49 | 野菜ソムリエ | Comments(0)
シェア畑の夏野菜を全て撤収して、
秋冬用に衣替えしました。
スティックセニョール、ロメインレタス、ミニはくさい、
大根、ルッコラ、水菜、パクチー、
いちごなど植える予定です。

最後に収穫した夏野菜はピーマンバジルでした。

b0347858_15360775.jpg
無農薬でもこんなにキレイに出来るんです!


ピーマンは、沢山なりました。
バジルは夏野菜の陰になっていたせいか、
成長の速度が今一歩で、あまり大きくなりませんでした。
来年は場所を少し考えて植えようと思いました。


そんな最後の収穫のバジル
バジルペーストを作りました。
(作り方は以前のブログをご参照下さい)

自家製は香り高く、とっても美味しいです♪

b0347858_15360888.jpg

パンやクラッカーに塗ったり、
チキンソテーの味付けや
パスタにもいけます。
ゆでたポテトに合えるのも美味しいです。
使い方はいろいろです。

こちらは娘のお弁当。
チキンソテーにバジルペーストをのせてました。

b0347858_15382084.jpg

お弁当にも、何かと重宝します♪






[PR]
by coucouatable | 2016-09-14 15:42 | 料理 | Comments(0)
今日はひさしぶりにお弁当のアップを♪
中学生女子のお弁当。

b0347858_18183356.jpg


先月、自分用にお弁当を持っていく機会がありました。
昔、OL時代、節約のため自分でお弁当を作っていましたが、
中身の分かってるお弁当ってなんてつまんないんだろう・・と
いつも思っていました。
今日は何だろ〜と開けてみたかった・・笑

でも今回は、「曲げわっぱ」のお陰で、
ご飯がいい具合に保湿され、もっちりとして、
全体にほのかに木の香りがして、
中身が分かってるお弁当だけど・・
美味しかったです〜。
曲げわっぱの効果絶大!!

b0347858_18201823.jpg

そんな曲げわっぱに娘のお弁当は・・
「豚肉とピーマンのチャプチェ風」
「青梗菜と大葉のポン酢あえ」
「ごぼうと人参と里芋の煮物」(昨晩の残り)
です。

「豚肉とピーマンのチャプチェ風」は、
豚肉とピーマンを炒めてから、
茹でておいた春雨(さつまいもの春雨)を入れ、
調味料(醤油、酒、砂糖、にんにくすりおろし、ごま油)
をかけて炒め合わせました。
トッピングにすりごまを乗せて。

「青梗菜と大葉のポン酢あえ」
さっと茹でた青梗菜と大葉を
ポン酢とオリーブ油であえました。


2学期は始まったばかり。
12月まで弁当作り、がんばろー!




[PR]
by coucouatable | 2016-09-12 22:47 | お弁当 | Comments(0)
シェア畑での夏野菜の収穫もいよいよ終了です。

夏野菜の畑を秋冬用にチェンジです。
植わっていたなすやきゅうり、トマトなどを撤去して
畑を耕します。

堆肥を混ぜてふわふわに、
そして畝を作ります〜。
最後にマルチシートを貼ります。
やった〜完成!
b0347858_21094716.jpg


夏野菜の収穫は、ほいほい穫れて楽しかったけど
畝作りは大変です・・。


その約1週間後、冬野菜の種や苗を植えました。
そして、虫よけにネットをはります。
最終的には、こんな風に完成。

b0347858_21095079.jpg

いやいや重労働ですよ・・
まだまだ日射しは強いし、
やば、腰いた〜っ。



そして最後に収穫したオクラ

b0347858_09543865.jpg

オクラもこの夏沢山食べました。
赤いオクラは種が大きくてやや固かったです。
赤いのが物珍しくてチャレンジしましたが、
来年やるなら緑かな・・。


おくらも茹でてサラダに入れたり、
味噌つけて食べたり、
素麺つゆに刻んでいれたり、
ベーコン巻いて焼いてお弁当に入れたり・・
いろいろやりました。


今日はジャンボおくらもありましたので
細く切って、「バター醤油炒め」にしました。
子ども達に大好評でした。

b0347858_09551912.jpg


大きくなって固くなったおくらも
こんな風に切って食べれば、全く問題なし。
少し表面に粘り気が出て、
そのねっとり感も好きでした。
「きんぴら」にしても美味しいって聞きましたよ。

b0347858_09554079.jpg
赤いおくらは火が入ると
薄緑になります


さてさて冬野菜、ちゃんと出来るかな。
大根の種を植えましたが、1週間後には、ほら芽が出てきました。
楽しみです♪

b0347858_21095189.jpg
三太郎、紅芯、聖護院の3種類





[PR]
by coucouatable | 2016-09-10 15:35 | 料理 | Comments(0)