<   2017年 08月 ( 15 )   > この月の画像一覧

サラダ専門のお店
都内あちこちに出来ています。

サラダ専門といっても、
野菜だけではなく、
お肉やナッツ、フルーツや雑穀・・まで色々と入ったサラダです。

代官山にある「クリスプ・サラダワークス」へ。

b0347858_20353728.png

こちらはチョッップドサラダといって、
材料を細かく刻んで、
1つのボウルに入れ、
スプーンでいただくサラダのお店です。

b0347858_20360168.png



自分で好みの野菜やトッピング、ドレッシングなどを選ぶスタイルと
あらかじめお店のメニューにあるサラダを選ぶスタイルとありました。


私は、お店のオススメのメニューであ
「マーベリック」を注文!

具材は、ほうれん草、チキン、雑穀米、ブロッコリー、りんご、くるみ、フェタチーズです。

これらを専用のカッターのようなもので
細かく刻んでくれます。

b0347858_20370629.png

そしてバルサミコの入ったドレッシングで混ぜてボウルに入れてくれます。


b0347858_20364307.png

雑穀が入っているサラダ、
海外によくある感じ〜♪

この大盛りも海外っぽい。笑

お店のお客さんも外人だらけでしたからー。
外人ウケすること間違いなしです。
健康志向の社会人にもウケますね。

お味の方は・・
野菜はシャキッとしていましたし、
ドレッシングもまろやかで美味しかったです!

スプーンですくうごとに、
口の中に、くるみが来たり、チキンが来たり・・
いろんな味を楽しめます。
野菜たっぷりですから、
もちろんこのサラダだけでお腹いっぱいです♪


持ち帰りも宅配もやっているようです。
こんな宅配あったら嬉しいですねー。

でも、すいません、一つ言わせてもらえば・・
このプラスチックのボウル、
店内で食べる人用には
陶器に変えて欲しいなあ・・。

器は大事ですもの♡
もっと美味しく感じられるはずです。笑










[PR]
by coucouatable | 2017-08-31 07:00 | レストラン | Comments(0)
「腸と発酵について学ぼう!」
食キャリアコーチである鮎田奈央海先生の
セミナーに参加しました。

b0347858_13063427.jpg


腸の役割って何でしょう?
栄養の吸収や
便を作って排出、デトックスの役割がまず思いつきますよね。

それ以外にも
免疫細胞が7、8割、腸にあります。

異物が入って来た時、
吸収しないでブロックする役割は大切です。

そして、ハッピーホルモン、セロトニンの95%の
生成も行なっています。

腸内環境がいい人は幸せ感が強いということ。
確かに便秘でいると気分が晴れないのも
こういったことが作用しているのかもしれません。

その他自律神経バランスの調整もしています。


また腸内細菌は、1,000兆個、
重さにすると1、2キロもあります。
そんな腸内細菌の善玉菌の働きをよくしてくれるものに
発酵食品があります。

日本には古来の発酵食品があります。
みそ・醤油・漬物・日本酒・納豆・・・

日本は4つの海流や季節風が吹き
温暖多湿の気候のおかげで
発酵文化が発展しました。

発酵によって
食品の栄養成分が増えたり、
保存性が高まったり、
新しい味や香りが生まれたり、
また熟成により味がまろやかになる
というメリットが生まれました。

そしてセミナーでは、
実際に「塩麹」を作ってみました。
とても簡単です。

b0347858_13063511.jpg



ボウルに米麹を入れ、ほぐして、塩を混ぜ、水を加えて
(麹100g・塩30g・水100〜120cc)
煮沸した容器に入れます。
常温で1日1回かき混ぜるだけ。
夏は1週間でできます。


b0347858_13063512.jpg
毎日かき混ぜながら、
まだかな〜なんてとても幸せを感じる瞬間です♪


その他、みそ、醤油麹、甘酒、醤、などのお話も聞きました。
特に印象的だったのは
「全ての味噌には個性がある」という点。

地域によって存在する菌が違い、
作り手についている常在菌も違います。

自分のお家で、常在菌と共に発酵させた味噌、
食べることで自己の免疫力強化に繋がります。
お母さんの手作りが子供の免疫力アップに繋がるとは
驚きでした。
やっぱり手作りっていいんですね〜♪


我が家にも
「おから」で作ったお味噌があります。
ただいま発酵中です、
もう少しで食べられますー。
とても楽しみになりました♪

b0347858_13063675.jpg


このセミナーはマニアックな内容も含まれ、
とても興味深いことがいっぱいありました。

例えば・・

常在菌でいるカンジタ菌について。
誰でも持っている菌ですが
腸内環境が乱れると
カンジタ菌の異常繁殖が始まることがあるそうです。
症状としては、頭痛・疲労感・湿疹・体重増加などいろいろですが、
そんな場合は、糖質や、
体にいいとされている発酵食品を制限しなくてはならない・・とか


食品ごとに表示されるカロリーは
腸がどれだけ吸収するかで決まるというお話。

ベジタリアンの腸内にはアミノ酸の分解が得意な菌が少なく
脂肪をあまり摂らない生活をしている人は、
たまに食べる高カロリー食も大半が吸収されないまま、大腸を通過します。
でも毎日甘いものを食べている人には、
脂肪好きの細菌がいるために片っ端から分解吸収されます。

そうですよね、食べても太る人、太らない人いますー。


そんな濃厚なセミナー
学んだことはたくさん。


これからの料理教室に役立てていこうと思います。

鮎田先生、ありがとうございました!











[PR]
by coucouatable | 2017-08-29 07:00 | その他 | Comments(0)
ここにきて残暑が厳しいです。
青空が恋しい夏だったけれど・・
こう暑いのも体にこたえます。

こんな季節は
ツルツルっといただける
「そうめん」が活躍します。

「そうめん」を食べる時
副菜を何にしようか悩みませんかー。

今日のお昼ご飯は
そうめんと
さっと完成する副菜2品を作りました。

b0347858_15220488.jpg



「アボガドとトマトの塩麹和え」

b0347858_15220528.jpg


刻んだアボガドとトマトを塩麹で和えただけです。
塩麹の旨みでマイルドに仕上がります。


「中華風卵焼き」

b0347858_15220649.jpg


水で戻した干し椎茸の細切りを
ごま油で炒め、
そこにほぐした卵液(卵1個・鶏がらスープの素1/3・牛乳大さじ1・こしょう少々)を入れて焼きます。
ごま油のいい香りが食欲を湧かせてくれます♪

b0347858_15220788.jpg


夏休みもあと少し。
子供のご飯にてんてこ舞いのお母さん、
あと少し、頑張ってください♪



[PR]
by coucouatable | 2017-08-27 07:00 | 料理 | Comments(0)
世田谷区の桜新町にあるカレー屋さん
「砂の岬」に再訪!

b0347858_21563838.jpg


インドをこよなく愛するご夫婦がやっているお店です。

店構えは蔦の絡まる可愛らしいお店。
大通りに面していますが、
ここだけ日本じゃない感じ。

人気のお店なだけあって
今日もお客さんの列。

店内はインドの雑貨などが並び
ごちゃごちゃな感じがこれまたおしゃれ♪

b0347858_21563934.jpg


外で待って、やっと中に入れても
注文してからも、待ちます。
なので心にゆとりのある人が向いてます(笑)

ランチは「スペシャルミールス」

b0347858_21564076.jpg


2種類のカレーを選び、
野菜のスパイス炒めやスパイス煮込み、漬物、
ご飯とインドの揚げ煎餅が
1つのプレートに並んでいます。

私は「パキスタニーベイガンキーマ」という
チキンとマトンのひき肉のカレーと
「トマトラッサム」という
スープカレーを選びました。

どちらも辛口ですが美味ですー♪

「パキスタニーベイガンキーマ」は
お肉のコクが詰まっていて
辛いながらもマイルドに
スパイスがよく絡まっていました。

「トマトラッサム」は酸味のあり、爽やか。

我ながら、この2種類の組み合わせ、
とてもよかったな・・。笑

b0347858_21564187.jpg


プレートの炒め物も煮物も漬物も
お野菜の旨みとスパイスがバランスよく味つけられていて
美味しかったですー。
この絶妙なスパイス使い、
プロでないと無理〜。


食後はチャイを。
口の中のヒリヒリを和らげてくれるんです。
うまくできてるんだなー。

b0347858_21564112.jpg
スパイシーながらマイルド



食べ終わってみれば・・
暑い中待った甲斐ありました。
美味しかったーご馳走様でした♪








[PR]
by coucouatable | 2017-08-25 07:00 | レストラン | Comments(0)
夏休み、友人が葉山に遊びに来てくれました。
子供や旦那さんを置いて1泊。

わが身ひとつで出られるようになったなんて・・
子供の成長のおかげ、
旦那さんのご理解のおかげ♡です。
サンキュー!

初日からテンション上がりまくりのおばさん3人組は
「ハヤマステーション」で
海っぽいサンドレスを選び、お着替え。

b0347858_21083891.jpg

「可愛い可愛い♡」と褒めちぎりあい、
楽しいスタートを切りました。(笑)


初日は「ボンジュール」でランチを。

b0347858_21083988.jpg


ボンジュールといえば、葉山では老舗のパン屋さん。
店内は明るく、天井が高く気持ち良いー。
これまで辿った歴史を思い起こさせる写真も
おしゃれに飾ってありました。

b0347858_21083919.jpg


「野菜のサンドイッチ」を注文。
b0347858_21084018.jpg

フォッカチャに彩りの良い野菜がたっぷり。

ふわふわでモチっとしたパンに
野菜の酸味も甘みもバランスよく
美味しい〜♪

サンドイッチ以外に
サラダ、魚のマリネ、枝豆のスープ、
デザートのティラミスに
コーヒーまでついていました。
これで1400円はお得ですー。


平日ということもあって
店内はご近所のマダムがふらっと寄った感じの方々。
めかしこむこともなく、
とっても自然体なスタイルが
かっこいい♪と思わせてくれます。


午後は海をお散歩して、
ゆっくり大人の時間を過ごしました。
ハルも喜んでいましたよ。

b0347858_21084168.jpg



夕飯はおうちでご飯を。
野菜料理はあらかじめ準備しておきました。


「甘唐辛子のじゃこ炒め」
「ナスときゅうりとミョウガの塩麹和え」
「冷しゃぶサラダ」
「茹でオクラとみそ」
「人参のジェノベーゼ和え」など・・。
どれも渋い・・渋すぎる・・。

b0347858_21084197.jpg
さらに
葉山での人気店である
逗子駅前のお魚屋さん「魚佐次」
新鮮なお刺身を買って、

イタリア食材のお店
「タントテンポ」で買った
切りたての生ハムとチーズ
並べたら・・

大満足♡のお夕ご飯になりました。
b0347858_21084252.jpg
わ〜い♡ごちそう
お土産のクラフトビールと共にいただきます



アラ50ともなると
子育ては一段落したものの・・
復帰した自分の仕事や親の介護などで
忙しい日々を送っている場合が多いです。

そんな忙しい日々の合間に
有給休暇を取ってくれて
非日常の
楽しい夏休みを過ごせて、
思い出の1ページができました。

こんなささやかな思い出を重ねて
日々頑張って行こうね〜♪
と語り合うおばさんたちでした。





[PR]
by coucouatable | 2017-08-23 07:00 | ホームパーティ | Comments(0)
シェア畑の夏野菜。
残念なことに、
畑全体にうどん粉病が蔓延して、
きゅうりは少ししか収穫できませんでした。

無農薬で育てる野菜ですから
こんなこともあります。

本日の収穫はこちら♪
サラダごぼう、ナス、きゅうり、イエローアイコです♡

b0347858_20374617.jpg


シェア畑で野菜を育てるようになって
畑仕事の大変さが身にしみますー。
収穫の喜びは大きく、
虫がついた時の落胆も大きい・・。
えいっ、薬かけちゃえーって気持ちになるのも分かる・・。
いや、虫も食べない野菜を食べてちゃいけない!
強い気持ちを持って育てなくては。

きゅうりはやられましたが、
その代わり・・・ナスが豊作です。

b0347858_20374772.jpg
ピカピカのおナス



今日のお昼ご飯は
「ナスと豚肉の麻婆飯」

b0347858_20374887.jpg

ナスと豚肉の麻婆飯

●材料(2人前)
ナス 2本
豚肉(薄切り) 200g
サラダ油 大さじ3+大さじ1

(A)
長ネギ 10cm(みじん切り)
生姜 1かけ(みじん切り)
にんにく 1かけ(みじん切り)
豆板醤 小さじ1〜1/2
花山椒(ホール) 小さじ1 
豆豉 大さじ1 

(B)
水 大さじ1
酒 大さじ1
醤油 大さじ1
鶏がらスープの素 小さじ1

ご飯 適量
ピーマンなど トッピングにあれば

●作り方
1、ナスは1口大に乱切りして、水にさらしアク抜きする
2、フライパンに油(大さじ3)を熱し、水気を拭き取ったナスを炒め、火が通ったらいったん取り出す
3、2のフライパンに油(大さじ1)を加え、弱火で、材料Aをしんなり香りが出るまで炒める
4、強火にして、豚肉を加え炒め、火が通ったらナスを加え、最後に材料Bを加えて味を整える
5、ご飯の上に盛る、トッピングにピーマンの千切りを散らす

b0347858_20374815.jpg


暑い夏には
ピリッと効いた唐辛子や山椒が
食欲を湧かせてくれます♪

豚肉のビタミンBは、夏バテ防止、疲労回復に有効です。
ナスは
夏の余熱を取ってくれるお野菜です。
今年の夏も、たくさんの収穫したおナスを頂こうと思います。









[PR]
by coucouatable | 2017-08-21 07:00 | 料理 | Comments(0)
茅ヶ崎でお昼ご飯に出かけました。
「モキチ トラットリア」

b0347858_14012730.jpg

古民家を改装した建物が、素敵過ぎ♪です。
自然の素材って、
本当に落ち着きます。

周りの緑が木陰を作ってくれて、
柔らかな日差しが店内に入り込んでいました。

b0347858_14012836.jpg


ここはただ美味しいご飯が頂けるだけのお店ではありません。

「湘南ビール」でおなじみの
湘南最後の蔵元「熊澤酒造」が経営するお店です。


広い敷地内には
パン屋さん、カフェ、イタリアン、和食、
ギャラリー&ショップがあります。


こちらは土蔵倉をリノベーションした「モキチベーカー&スイーツ」

b0347858_14013080.jpg

大正時代の酒造をレノベーションした建物
蔵元料理「天青」や
オケバギャラリー&ショップは
お庭の先に!

b0347858_14012914.jpg

どこも、ほっと落ち着けます。

ショップ店内も
手作り感溢れる
丁寧な仕上がりの商品が並んでいます。
見ているだけで楽しいですよ。

b0347858_14013054.jpg


野趣的なお庭をお散歩しながら、
お買い物したり、
お茶したり、
さらにクラフトビールも頂けたり♡
ゆっくり訪れたい場所です。


「トラットリアモキチ」では
敷地内の工房で作られた生ビールが頂けます。
たくさんの種類がありました。

3人で飲み比べ。
軽くて飲みやすいもの、フルーティーなもの、苦味がアクセントのもの、
それぞれに特徴がありました。

b0347858_14013173.jpg



そして「ソーセージ」「エビの春巻き」「モキチサラダ」

b0347858_14013210.jpg

「ピザ」や「パスタ」も注文して
皆でシェアしました。

b0347858_14013329.jpg



b0347858_14013325.jpg

ピザ生地はもっちり、
具材はシンプルでさっぱり。

パスタは、手打ち麺なだけあって、
もちもち弾力があり、
ソースとうまく絡み合って美味しかったです。



午後の時間をゆっくり過ごすことが出来ました。
時間に余裕があるときのお出かけにオススメです♪





[PR]
by coucouatable | 2017-08-19 07:00 | レストラン | Comments(0)
姉の住む茅ヶ崎へ、
花火大会を観に行きました。

浜辺で打ち上げられる花火はダイナミックです。
浜辺に寝そべって空を眺めると
音がどーんとお腹に響きます。

b0347858_13431084.jpg


今年の花火大会は、残念なことに
吹く風が弱く、さらに方向も浜に向かっていたため
煙が空に残り、
肝心の花火が観えない事態に・・残念。

楽しみにしてきた私たち観客はもちろん、
この日のために準備してきた業者さん、関係者さん
さぞ残念だったことでしょう・・


気を取り直して・・
花火から帰ってきたら遅い夕ご飯です。


姉の家に差し入れしたサラダは2種類
「焼きなすとトマトのバジルサラダ」
レシピは以前のブログにて。

b0347858_13431156.jpg

さっぱり爽やかながら、
にんにくの香りもしてパンチもある1品です。


そして「おかひじきと長芋の梅醤油和え」

b0347858_13431261.jpg

こちらはさっと茹でたおかひじきと
拍子木切りにした長芋に
たたいた梅干し、醤油、酢、砂糖、ごま油のタレを
和えました。


どちらもさっぱり、
夏のサイドディッシュにはうってつけで
姉家族も喜んでもらえました♡


さて、お出かけは、野菜を見たくて・・
「JAさがみ わいわい市 寒川店」へ。

こちらは夏野菜がたくさん、種類も豊富で
お客さんもたくさん賑わっていました。

b0347858_13431276.jpg


新鮮な野菜が並んでいるだけでも嬉しいのに、
さらに嬉しいことに・・
安い!
ゴーヤ1本50円

b0347858_13431371.jpg


金糸瓜も1個230円!

b0347858_13431303.jpg



金糸瓜は「そうめんカボチャ」とも呼ばれる野菜です。
不思議なことに茹でると、
そうめんのように細い繊維にほぐれます。

b0347858_13431490.jpg
茹で時間は15分ぐらい
柔らかく茹で過ぎないことがポイントです



食べると、サクッとした食感、
ほんのりと甘みを感じます。


使い方は・・難しくありませんよ。
サラダや味噌汁、炒め物と
色々な用途があります。


帰ってからの夕ご飯。
わいわい市寒川店で買った
甘唐辛子、ゴーヤ、空芯菜、そうめんカボチャ、オクラ、きゅうりが並びました。

夏野菜をたっぷりで作ると
緑緑緑・・緑だらけ。笑

そうめんカボチャは、味噌汁に入れました。

b0347858_13431573.jpg

翌日は冷しゃぶサラダに
そうめんカボチャを入れました。

b0347858_13431565.jpg

旬のものを食べることが
お財布にも
身体にも優しい♡
たくさんの夏野菜、食べましょう♪



[PR]
by coucouatable | 2017-08-17 14:10 | お出かけ | Comments(0)
高校時代の同級生と久しぶりにランチ。
選んだのは、
新宿3丁目の「アインソフ ジャーニー」

ビーガン料理店です。
肉・魚・乳製品などを使用していない野菜料理が並びます。
さすが都会では、
ベジタリアン、ビーガン対応の店があちらこちらにあります。

b0347858_15082622.jpg

店構えは、ヨーロッパの片田舎を感じさせる
可愛らしいお店。
店内もほっこり落ち着く雰囲気たっぷりでした。
女子ウケ間違いなしです。


ランチタイムでした。
ハヤシライスランチ、グリーンカレーランチ、サラダ&デリランチ
をそれぞれ注文。
ベジミートの唐揚げも単品で注文。

b0347858_15082694.jpg


動物性のものを使っていないと感じさせないお味。
コクもありながら、とてもヘルシー。
量も少なめかと思いきや・・十分な量でした。



さらにデザートも♡と、
「ビーガンパンケーキ」と「デザートプレート」も注文!
ランチからお茶タイムに突入でしたー。

b0347858_15082718.jpg


b0347858_15082846.jpg



ビーガンパンケーキ
ふわふわパンケーキとは違い
しっとり、もちっとしていて
素朴な味わいのパンケーキでした。

アイスやクリームだって植物性のものから出来てるんですものね、
いやいや分からないですよ、
十分満足できます。


デザート盛り合わせでは、
ガトーショコラがとっても濃厚!で美味しかったです。
ワッフルやアイスももちろんグー!


可愛らしい店内は絶えず満席でした。
とても人気のお店だということが伺えます。


ヘルシーでありながら
ボリュームも味も満足♡
身体に優しいランチとデザートで
ほっこり優しい時間が流れました。










[PR]
by coucouatable | 2017-08-14 07:00 | レストラン | Comments(0)
先月の讀賣新聞の栃木版
栃木産トマトについてのコラムを掲載いただきました。

b0347858_19503672.jpg


栃木産のトマト
豊かな大地の恵みを受けて、
ハウスなどの施設も設けて
1年中生産され、一大生産地です。
夏の日差しを浴びて、たくましく元気なトマトが実っています♪

b0347858_19503726.jpg

夏野菜の代名詞であるトマト
生でも火を入れても
食べられる万能野菜です。

夏バテ防止のクエン酸
美肌効果、アンチエイジング効果のリコピン
ビタミンACEは抗酸化作用があります。

旨み成分の「グルタミン酸」だって入ってるんですよ、
これは食べなきゃ♡と思わせてくれる野菜です!


新聞には「トマトとツナの炊き込みご飯」が掲載されました。

b0347858_15540255.jpg
以前ブログでも紹介しています(レシピはこちら


お手軽で、美味しい、ちょっとイタリアンな炊き込みご飯です。
ぜひお試しください♪



[PR]
by coucouatable | 2017-08-12 07:00 | 野菜ソムリエ | Comments(0)