日本はとても忙しいです。
色鮮やかなハロウィンが終わったら、街はクリスマス一色。
これからクリスマスに忘年会、大掃除、冬休み、
年が明ければすぐお正月に仕事初めに新年会・・・。
なんとなくそわそわして、せかされてる気持ちになるこの季節は、
なんとも落ち着きません(泣)
でも、友人同士集まって乾杯〜!なんて事が増えるのは嬉しいです〜☆

こんな季節に、飲んべえにはたまらない、ワインのおつまみです。
「かきのアヒージョ」、作り方は簡単!で、保存もききますから、
作っておくとちょっとした一品になり、食卓が贅沢になりますよ。
白ワインが進んでしまいます。
b0347858_14240941.jpg

かきのアヒージョ
●材料
かき 150g
オイスターソース 小さじ2
にんにく 2かけ
鷹の爪 1本
オリーブオイル 100cc

●作り方
1、かきは塩水で洗い汚れを落とし、水気を切り、
フライパンで水分がでなくなるまでしばらくから煎りする。
水分がなくなったら最後にオイスターソースをからめる
2、別の鍋にオリーブオイル、にんにくと鷹の爪を入れ熱し、
香りが出てきたら、熱いまま1に入れ、かきに浸す

保存していると、翌日、翌々日と味が深まり、
かきもふっくらしてきて美味しさが増します。
保存する場合は、かきがオリーブオイルにしっかり浸った状態で
冷蔵保存して下さいね。
b0347858_14244785.jpg
b0347858_14240941.jpg

そして椎茸のガーリックグリル
これも簡単に作れるのに、おもてなし料理に出したら
もう上級者です♪
b0347858_14224444.jpg

椎茸のガーリックグリル
●材料
椎茸 8個

[ガーリックバター]
バター 25g
エシャレット(みじん切り) 1本
にんにく(みじん切り) 1/2かけ
パセリ(みじん切り) 大さじ1/2
粉チーズ 大さじ1
塩・こしょう 少々
白ワイン 少々

パン粉 少々

●作り方
1、椎茸はじくを切る
2、溶かしたバターにその他の材料を加え、ガーリックバターを作る
3、椎茸に2を詰めてパン粉をふりかけ、オーブントースター(200℃)で
8分くらい焼く
b0347858_14221757.jpg
b0347858_14231558.jpg
クリスマスパーティーに忘年会・・・楽しみになってきました♪

[PR]
# by coucouatable | 2014-11-09 12:03 | おつまみ | Comments(0)

作り置きのお弁当レシピ

早起きはいつになっても慣れません(悲)
子どものお弁当作りは、「これぞ子育て」という醍醐味を
味わう幸せ♪があるけれど・・
早起きして毎日延々と続くこの日課にうんざりもします。

前日や前々日に作り置きしておけば、朝起きて慌てることなく
済みますよね〜。
私は断然作り置き派です。

作り置きできる美味しいお弁当レシピです。
海老のガーリックマリネです。
b0347858_16071887.jpg

海老のガーリックマリネ

●材料
むきえび 200g
白ワイン 大さじ2(下ゆで用)
塩 少々(下ゆで用)
[マリネ液]
にんにく(薄くスライス) 2かけ
レモン汁 1/2個分 
塩 小さじ1/4
オリーブオイル 大さじ4

●作り方
1むきえびは下処理をして、鍋に湯を沸かし、塩と白ワインを加えゆでる
2マリネ液に1をつける



そしてズッキーニやにんじん、エリンギを使ったナムルです。

b0347858_16075714.jpg

彩り野菜のナムル〜ズッキーニ、にんじん、エリンギ

●材料
ズッキーニ  5cm
にんじん 5cm
塩(塩もみ用) 少々
エリンギ 1本

(たれ)
小ねぎ(みじん切り) 大さじ1
醤油 小さじ1
塩 少々
ごま油 小さじ1

●作り方
1ズッキーニ、にんじんは繊維にそって細く切り、塩を振りしばらくおき、
しんなりしたらかるくしぼる
2エリンギも同じように細く切り、さっと茹で、水気をしぼる
3たれに1と2をからめる



朝詰め合わせただけのお弁当です。
以前ここで紹介した「バジルペースト」を和えた蒸しささみと
「さつまいもボール」を入れました。
これも作り置きしたものです。

b0347858_21001431.jpg


高校生男子にはあとお肉、生姜焼きを追加です・・。これだけ朝焼きました。

b0347858_21004162.jpg

長かったけれど、あと数年で終わるお弁当生活
「大変だったけど、充実の時間だったな。」と思えるよう
お弁当作り、楽しもうと思います。



[PR]
# by coucouatable | 2014-11-05 22:32 | お弁当 | Comments(0)
肌寒い季節になりました。
こんな季節になると、家族が揃う週末はの頻度がぐっと上がります。
先月合羽橋で購入したばかりの2種類が味わえるちり鍋が大活躍です。
今日はキムチ鍋としゃぶしゃぶ鍋
b0347858_08415615.jpg
今日のキムチ鍋のスープは簡単に、
お鍋にごま油を熱し、にんにく・しょうがのみじん切りを炒め、干しえびパウダー、白菜キムチを炒め、キムチの漬け汁と水を加え、鶏ガラスープの素とみそと醤油で味を整えました。

今日の発見はキムチ鍋に厚揚げを入れてみたら、美味しかった!ことです。
厚揚げの外側がふにゃふにゃと柔らかくなりとろけるようで、食べるとじゅわっと厚揚げのうまみが広がりました♪
最後はラーメンでしめました。
b0347858_08434830.jpg

先週、世田谷区の用賀にある京会席料理の「本城」に行きました。
旬の素材・・柿、あん肝、松茸、白海老、すじこ、銀杏、むかごなどに彩られ
思い切り秋を感じてきました。
一品一品手が混んでいて美しく、上品で繊細なお味。
日本料理の良さを堪能できました。
器の美しさもお料理を引き立てます。
目でも舌でも楽しめて、こういうお料理を頂けると、
「あ〜日本人でよかった」とつくづく思います〜☆
b0347858_08424350.jpg
b0347858_08425802.jpg
b0347858_08431312.jpg
デザートまでも旬の味覚満載で感激しました♪
「本城」は美味しさもさることながら、コストパフォーマンスも良いんです。
なかなかこのお値段でこのボリュームは食べられない、それも人気店の所以かと思います。




[PR]
# by coucouatable | 2014-11-02 10:45 | 料理 | Comments(0)
夏から続くココナッツオイルブーム。
カフェオレココナッツオイルをスプーン1杯入れると、
ふんわり甘い香りが漂い、朝から贅沢な気分になります♫

寒くなって、透明だったオイルも真っ白、ココナッツ色に変わりました。
ココナッツオイルの融点は25℃だそうで、それより寒くなると
固まってしまいます。
炒めものには便利ですが、サラダのドレッシングに使いたい時などは
温める一手間かかってしまいますね。
それでもココナッツオイルを使うと、甘い独特の香りがふわっと広がり、
目を閉じれば南国にひとっ飛び!?・・ちょっと無理か。
それでもいつもと違う、なんとも甘〜く贅沢な気分に浸れますよ。


以前ココナッツオイルを使ったマフィンを紹介しましたが、
今日はお料理です。
とても簡単なアジアン料理のレシピです。

b0347858_23461771.jpg

アジアン焼きそば〜ココナッツオイル風味(2人前)

●材料 (2人前)
もやし 1/2袋
にんじん 3cm位
キャベツ 1〜2枚
にら 1/4束
生きくらげ 2枚
イカ 200g位 (または豚肉薄切りなどでも) 
麺 2玉
ココナッツオイル 大さじ1

(調味料)
ナンプラー 大さじ1
オイスターソース 大さじ1
醤油 小さじ1
酒 大さじ1

(トッピング)
パクチー(ざく切り) 適量

●作り方
1、イカは輪切り、野菜は適当な大きさに切る
2、フライパンにココナッツオイルを熱し、麺を入れ、
あまりほぐさず焼き色をつけ、焼き色がついたら、一旦取り出す
3、2のフライパンにイカ、野菜を入れ炒め火が通ったら、
麺を入れ戻し、調味料で味付けする
4、お皿に盛りつけ、パクチーをのせる

※ココナッツオイルがない場合、普通のサラダ油でも美味しく出来ます。
※野菜などの材料はお好みでお作り下さい。



お次はサラダです。
とてもさっぱり♫でアジアンな香り漂うドレッシングです!
b0347858_00162719.jpg

アジアンサラダ〜ココナッツオイル風味

●材料
レタス・サラダほうれん草・にんじん
きゅうり・トマト・しめじ
むきえび 等
※お好みの材料でお作り下さい。

(トッピング)
パクチー(ざく切り) 適量

●ドレッシング
レモン汁 1個分
ナンプラー 大さじ1、5
ココナッツオイル 大さじ1
にんにく(みじん切り) 少々 ※お好みで

b0347858_00162719.jpg
アジアンなサラダにはパクチーが合います。
最後にパクチーのトッピングをお忘れなく♪


今日おやつにワッフルを焼きました。
スノーボールシュガーを入れて焼いたもので、クリームやジャムはつけずに
そのままカリッと頂きます。
時折ジャリッとお砂糖にあたるとそこが甘くて美味しいんです☆
b0347858_23482549.jpg









[PR]
# by coucouatable | 2014-10-30 19:36 | 料理 | Comments(0)
「ザーサイ」はおもてなし料理にとても重宝な食材です。
ザーサイ自体に独特の風味があり、ほとんど味付け要らずで
おいしい手料理が出来ます♫

我が家のシュウマイザーサイ入りで作ります。
ザーサイの塩分さえ気をつければ、ザーサイの旨味で
美味しく出来上がること間違いなしです〜☆
b0347858_20422661.jpg

ザーサイ入りジューシー・シュウマイ

●材料
鶏ひき肉(もも)300g
ほうれん草(軽く塩ゆでたものをざく切り)1/4束位
小口ねぎ(みじん切り) 大さじ1
ザーサイ(みじん切り) 50g  ※瓶詰めが便利です 
塩・こしょう 少々
ごま油 少々
シュウマイの皮 1パック

●作り方
1、ボールにひき肉、塩、こしょうをして少しねってねばりを出す
2、残りの材料を入れ混ぜ合わせ、シュウマイの皮に包む
3、蒸し器で10分位蒸す
b0347858_20430033.jpg


b0347858_20434239.jpg


そして・・ザーサイとささみの三つ葉サラダ」
これも申し訳ないぐらいに簡単です(笑)
お客さんが来ることになったり、持ち寄りでお出かけする時に
必ず頭に浮かぶレシピです♫
持ち寄りの場合は、洋風なものが集まることが多いので、喜ばれますよ。

b0347858_20470386.jpg


ザーサイとささみの三つ葉サラダ

●材料(4人前)
キャベツ 4〜5枚位
三つ葉 1束
鶏ささみ 3本〜4本
(ささみを蒸す時・・しょうがスライス2枚・青ネギの緑の部分・酒少々)
ザーサイ 40g 
小口ねぎ(みじん切り) 大さじ2
醤油 小さじ1/2
塩・こしょう 少々
ごま油 大さじ1

※野菜はキャベツのかわりに、もやしやレタスなどお好みで代用出来ます。
※ザーサイは瓶詰めが便利です、

●作り方
1、きゃべつは軽く塩ゆでし、ざく切りにする。
2、ささみは酒と生姜と青ネギを入れ蒸し、冷めたら細かくほぐす
3、三つ葉は3cmぐらいに切り、小口ねぎ・ザーサイはみじん切りにする
4、ボールに1、2、3を入れ、ごま油、醤油、塩・こしょうで味を整える

b0347858_20463337.jpg
ザーサイの旨味と三つ葉の香りがとっても食をそそります。
春先の根みつばがお店に並ぶ季節は、根三つ葉を使うと、これまた上級な感じになりますよ♫(根三つ葉の場合は、下茹でして使います)

[PR]
# by coucouatable | 2014-10-26 21:04 | 料理 | Comments(0)