野菜ソムリエが綴る   季節を感じるお料理日記


by 葉山 ひより
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

冬の料理教室と平昌オリンピック「フィギュアスケート」

冬の料理教室開催中です。
(料理教室についてはこちらへ

冬恒例のメニューの1品は鍋料理です。
今回は「ラム団子の2色薬膳鍋」をご紹介しています。
ラム肉は匂いが気になる方もいらっしゃいますが、とても好評です♡

b0347858_17282762.jpg

今日の教室でも、「好んでラム肉は食べない・・」とおっしゃる生徒さんがいらっしゃいましたが、
食べてみたら・・
「これなら、全然気にならない♪」と喜んで頂けました。
こうして料理のレパートリーが増えていったら嬉しいです。


さて、まさに今平昌オリンピックの最中です。
今日は「男子フィギュア」のショートプログラムがありました。

普段レッスンのBGMは「冬に聴きたい音楽」や「映画のBGM」などを流していますが、
今日はテレビです!

わくわくしながら、羽生結弦くんの時間には、みなさんとテレビの前で応援です♪

ドキドキしながら、ジャンプが成功するたびに拍手!!
滑り終えた瞬間は、感動のあまり、ハイタッチ(笑)

b0347858_20535593.jpg


こんな大舞台で力を発揮できる羽生結弦くんの話でひとしきり盛り上がった料理教室となりました。
こんな日もあって面白い〜♪としみじみ。


料理教室では、毎回プチ栄養講座の時間があります。
堅苦しいものではなく、最新の栄養学の情報を噛み砕き、生活にどう活用していくかなど、分かりやすくまとめています。

今回のテーマは「タンパク質」
「私たちの体はタンパク質から出来ています」〜そんなお話をしています。

内臓や骨、髪の毛、爪、神経伝達物質やホルモンなど・・全てタンパク質が材料です。

その中で紹介しているお話を1つ。
タンパク質が不足していると髪がパサついたり爪が痛んだりします。
良質のタンパク質を摂ることが大切です。

でも、せっかく摂った栄養もしっかり消化吸収されなくては意味がありませんよね。

「急いでるから〜」とか「お腹空いた〜」って早食いしてませんか?笑

しっかり消化吸収されるために、
まずはよく噛むこと!これは大切です。
ゆっくり食べることを心がけたいですね。


次に消化酵素がしっかり出ること!も大切です。
じゃあ、どうやってたくさん出すか?

それは食べる前に酸っぱいものを食べるのが有効です。
消化酵素のペプシンの分泌がよくなるそうです。
食べる前にレモン水を飲んだり、梅干しを食べたり、酢の物などから食べることが有効です。


今回の冬のメニューの1品が「大根の甘酢和えと干し柿チーズ」です。

b0347858_17022955.jpg

自然の甘みの干し柿とクリームチーズは相性抜群です♡
大根の甘酢和えでさっぱりとまとまります。

b0347858_20562859.jpg


今回は「まずは甘酢和えから食べましょう!」とご案内しています。
ゆっくりよく噛んで、酢の物から頂きます。
話に花が咲いて、美味しいって笑顔になっていただけば
自然とスピードもゆっくりに。

今日はオリンピックの日本選手の活躍も手伝って、ゆっくり、楽しく頂けました。
来週の料理教室も、平昌オリンピックと同時進行しまーす!









[PR]
by coucouatable | 2018-02-16 21:10 | 料理教室 | Comments(0)