手作り無添加「ボーンブロス」で ツルツル肌を!

栄養学の師匠から、「ボーンブロス」を紹介してもらいました。

ボーンブロスとは・・骨から作ったスープのことです。
健康や美に意識の高い人たちの間で流行っているらしいです♪
アミノ酸やミネラル、コラーゲン豊富です。


鹿児島県産黒豚と鹿児島県産さつま鶏の骨が砕いてあるものです。

b0347858_20531558.jpg

無添加で、骨は下処理されてパックされてます。血抜きなどの作業もいらず、そのままスープを作れるお手軽さが嬉しいです♡
また使い終わった後の処理もパックごと捨てられ、うまくできています。


不織布に入ってるのでそのままお鍋に入れて水からコトコト煮出します。

b0347858_20534780.jpg


2時間ぐらい煮出してみると、濃厚な豚骨スープが完成しました。

b0347858_20540217.jpg
うわぁ♡自家製豚骨スープ!


冷やして見れば、上澄みに脂が!

b0347858_20542262.jpg

これはラードと鶏脂。
脂だけすくって、炒め物や隠し味に使っても良いですね♪

煮出したスープの一部は製氷皿に入れて冷凍保存スープを作るときや出汁として利用しようと思います。

b0347858_20544100.jpg


スープで、
初日は豆乳を入れて豆乳ネギスープを。
いつもの豆乳スープよりも、パンチが出ます。ずっしりとコクのある仕上がりになりました。

b0347858_20550246.jpg


2日目はキムチを入れてクッパ風のスープに。
ボーンブロスはキムチとの相性が良いです。

b0347858_20551352.jpg

このボーンミックスは1回だけでなく、数回煮出して使えるそうです。
私も3回煮出しました。だんだん薄くはなりますが、エキスは出ます。


ボーンブロスを食してみて、「今日はお肌の調子が良い!」と言いたいところですが・・
そんなに急激な変化は残念ながら分かりません。
でもプルプル肌を目指したい!(笑)

こういう食品も積極的に取り入れて、健康管理して行きたいと思います。
健康と美、日頃の積み重ねが大切ですから♪



by coucouatable | 2018-04-25 21:05 | 料理 | Comments(0)