すりおろしきゅうりと梅干しで ぶっかけ素麺

きゅうりが旬を迎えています。
露地栽培のきゅうり、出始めは香りがよく味も美味しいです。

b0347858_10171719.jpg

きゅうりはそのまま生で食べられる手軽さがいいですが、調理法は様々あります。

今日はきゅうりをすりおろしにしました。
すりおろしきゅうりはシャキシャキと食感も良く、みずみずしくて美味しいです♪

「すりおろしきゅうりと梅干しのぶっかけ素麺」

b0347858_10174548.jpg

そうめんの上にすりおろしきゅうりと梅干しを乗せて、いりごまをトッピング。

お好みでミョウガを乗せても美味しいです。

「ごま油を少したらしためんつゆ」をかけてさっぱり頂きました。


きゅうりは栄養が少ない野菜として有名になってしまいましたが、
野菜は栄養面だけではなく、機能面も大切です。

きゅうりには「むくみをとる」「余熱をとる」などの優れた機能があります。

きゅうりは水分が多いので、利尿作用があります。
梅雨の季節、むくみがちな体には効果的です。

そして、夏野菜の機能として、体を冷やす機能があると知られています。
これから暑い季節、体の熱を取ってくれるありがたい野菜です。

また梅干しには、クエン酸などの有機酸を含んでいます。
食欲増進、疲労回復効果も期待できますよ!


b0347858_10192878.jpg

夏バテで、食欲がわかない時に、喉越し良くさっぱりと頂けます♪

旬のものをいただくことは理にかなっています。
是非、梅雨の季節、夏に向かう季節、
夏野菜のきゅうり、たっぷり頂いて欲しいです♪







[PR]
by coucouatable | 2018-06-13 08:00 | 料理 | Comments(0)