野菜ソムリエが綴る   季節を感じるお料理日記


by 葉山 ひより
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

茅ヶ崎の花火大会と 浜辺で食べるお弁当

先週末ですが、茅ヶ崎の花火大会に行って来ました。
「海辺に打ち上げられる花火の迫力はサイコーよ♪」と茅ヶ崎在住の姉が絶賛する花火大会。
今年は、田舎の母も一緒に、花火大会に出かけました。

打ち上げ前に浜辺でお弁当を!ということで
姉と一緒に、簡単メニューばかり、さくっと作りました。

b0347858_21585403.jpg

野菜たっぷり弁当☆
メニューは、チキンのハーブソテー、牛タン塩焼き、トマトとアボガドとブロッコリーのバジルサラダ、コリンキーときゅうりのサラダ、ゴーヤのポン酢和え、ナスとトウモロコシの揚げ浸し、おにぎり3種


さくっと作った割に豪華だ〜と喜ぶ姉妹
b0347858_21593717.jpg


お弁当を持って浜辺へ。
浜辺には人がたくさん集まって来ます。

b0347858_22000507.jpg

花火大会って特別なムードが漂うので、いくつになってもワクワク・ドキドキします♡


花火が上がる前に、海辺で乾杯〜♪

b0347858_22003052.jpg

雄大な海を前に浜辺でご飯、何よりのご馳走です。美味しい美味しいと食べました!


ここで一つ「コリンキーときゅうりのサラダ」の紹介をします。
(料理写真の上段の左から2品目です)

「コリンキー」は生で皮ごと食べられるかぼちゃ。黄色い色が一際目立ち、とても料理が映えますよね♪
ポリポリコリコリする食感が魅力です。

作り方は・・・
コリンキーのタネを取って、薄く食べやすい大きさに切り、塩をふってしばらくおき、しんなりしたら軽く水気を絞ります。
きゅうりは、コリンキーと大きさを揃え、薄切りにします。
ミョウガ、大葉を千切りに。
以上を全部混ぜ合わせれば、出来上がり〜♪

塩気が足りない場合は少し塩を足してくださいね。
ミョウガや大葉の味で大人の味に決まります。


さてさて花火の方ですが・・
ドカン!ドカン!と大きな音を響かせて、
夜空に見事な夏の華がいくつも咲き乱れました。

スマホで撮ってるので、あの美しさは再現できませんが一部紹介しますね。

b0347858_22014524.jpg

b0347858_22021334.jpg

b0347858_22023223.jpg


とても綺麗で大きな歓声もあちこちで上がりました。
浜辺で寝転がって観る花火は、
ズドーンとお腹にまで響き渡り、身体で感じられる花火です。

連れて行ったハルがびっくりしないかと心配でしたが、花火に背を向けて大人しく寝てました(泣)


フィナーレは、大きな花火が、バンバンひっきりなしに打ち上がって、あたりは歓声に包まれて無事終了!

すると観客は一斉に携帯のライトを点けて、浜に向かって光を振り照らします。
花火師さんへの労いやお礼や賞賛の気持ちを届けます。
あたりはペンライトの明かりが広がり、これも美しい光景でした。

b0347858_22032292.jpg


ハルも一体になって喜んでるよう♪
(観てなかったけどね…)

b0347858_22034268.jpg


すると海の方から「ドンドン!」と花火が打ち上げられ、花火師さんからのお返事もあり!
なんて粋な光景でしょう。

会場全体の一体感が心地よく、とても素晴らしい花火大会でした。





[PR]
by coucouatable | 2018-08-06 22:14 | お弁当 | Comments(0)