都立大の「Hibusuma」で小籠包ランチ

都立大に美味しい小籠包が食べれるお店があると聞いて…
小籠包好きの娘を連れてランチに行きました。

b0347858_22382359.jpg

「Hibusuma」
グーグルマップで場所を調べて歩きましたが、
思わず通り過ぎてしまうほど、
店構えはお洒落♡

b0347858_22355953.jpg

ザ・中華のような雰囲気かと想像していただけに、緑が茂り、上品な正統派喫茶のような外観にびっくりしました。
中に入ってもシックで素敵なお店です。


私は「小籠包」と「辣椒麺」のセットを注文しました。

b0347858_22370492.jpg

小籠包は肉汁たっぷり、皮はしっかりもっちりと存在感があります。
辣椒麺は、優しいスープで細麺が合います。

おいしーと一口食べていると、
店主が瓶に入った辛味のあるタレを持ってきて、まずは入れないで食べて、次はこれを入れて食べるーと食べ方をレクチャーしてくださいます。
そして市販の調味料のお話が続きます・・。

とても親切な店主で、おしゃべりが止まらず、
私は、次の一口を行きたいのに食べられない(笑)
それだけ自分のお店の味に自信があって語りたい事がいっぱいなんですね。

娘は「小籠包」と「雲呑」のセットに。
雲呑はつるんと喉越し良く、しっかり肉を感じられる一品でした。
とても美味しかったです♪

最後にゼリーのデザートが出ます。
b0347858_22381142.jpg

ゆるゆるのゼリーは喉越し良く、甘さ控えめ、酸味がたまらなく美味しかったです。
最後に口の中をさっぱりと爽やかにしてくれました。

都立大駅は、少し入れば住宅街。街は適度に賑やかで、とても落ち着く街です。
そんな街にあるHibusumaさん、お店の雰囲気はとても落ち着いていて、ゆったり過ごせます。都立大の雰囲気にぴったりでした。





by coucouatable | 2018-12-27 08:00 | レストラン | Comments(0)