今年も梅仕事・・梅酒、梅酢シロップ、梅味噌、梅ジャム

今年の梅仕事。

今年も友人からお庭の梅を沢山頂きました。
今年もせっせと梅仕事です。

4リットルの瓶を2つ。
1つは梅酒、1つは梅酢シロップ。

b0347858_16405221.jpg

(レシピは以前のブログをご覧ください)

梅酒は今年は初めてバーボンで漬けてみました。
ホワイトリカーでなくても、アルコール度の高いお酒であれば作れます。

去年はブランデー、一昨年はラム酒で漬けましたが、
ブランデーで漬けた梅酒はリッチな風味、
ラム酒で漬けた梅酒は香り豊かに出来上がりました。
バーボンで漬けた梅酒はどんな味に仕上がるか・・来年が楽しみです♪

梅酢シロップの方は、今年は、黒酢で漬けました。
去年はリンゴ酢でしたが、爽やかなシロップに出来上がりました。
黒酢ですと、コクがあるシロップになります。


続いて梅ジャム。
b0347858_16410628.jpg

梅ジャムは黄色くなった梅を選び、2日ほど置いてより完熟させてからジャムをつくります。
(こちらも作り方は以前のブログで)

部屋中梅の良い香りが満ちて癒されます♪
幸せな気持ちになります、梅ちゃん♡ありがとうって。

b0347858_16431463.jpg
大切なお友達にプレゼントしようと、小瓶に詰めました♪


最後に梅味噌
b0347858_16420054.jpg

今年初挑戦です。
味噌は去年おからで作った手作りおから味噌。
こちらに、梅と氷砂糖を加えて作ります。

分量は味噌600g、梅600g、氷砂糖400gで漬けてみました。

私はガジェットバックを使いましたが、ご家庭にある容器に味噌を敷き、梅と砂糖を入れ、また味噌で蓋をします。

最初は梅や氷砂糖が味噌になじみませんが、数日で梅から水分が出て、氷砂糖も溶けてくるので、全体が馴染んできます。
途中で混ぜて全体を馴染ませて、1ヶ月ぐらいで完成します。

初挑戦なだけに、どんなお味になるか楽しみです。
漬けた梅は一旦取り出してタネを除き、梅味噌に合わせて頂く予定です。


梅仕事は、瓶を用意して、消毒して、アク抜きして・・と色々とハードルは高いかもしれませんが、やってみると意外にも充実。
気持ちの良い1日になりますよ♪

b0347858_16415657.jpg


by coucouatable | 2019-06-19 16:53 | 料理 | Comments(0)