5年ぶりに会う友人とランチの約束を。
友人オススメのお店、六本木の「L'ESSOR」へ。

b0347858_22503724.jpg

大都会の六本木ですが、路地に入ったところにあり、店構えは可愛い。
中に入ると雰囲気は落ち着いていて、洗練された感じです♡


久しぶりの再会ですからランチコースを。

アミューズに出てきたのが「紫芋のポタージュ」
温めてあるところがニクイ☆
お味は甘くて濃厚、とても美味しかったです♡

b0347858_22505502.jpg


前菜はホタテの「アーティチョークのバリグール風」
ホタテが新鮮で美味しかったです。
ジュレの食感も楽しみながら頂きました。

b0347858_22511367.jpg


魚料理は「真鯛のドレ」
真鯛がふわっと仕上がって、ソースのドライトマト味の塩気と甘みと酸味が絶妙のバランス。
上品な仕上がりに、唸りました〜♪

b0347858_22513812.jpg

肉料理は「牛肩ロースのロースト」
赤身の肉で、噛むとしっかりと肉を感じて美味しかったです。
ここで脂身の入ったお肉が出てきたら、ヘビーだったと思います。

b0347858_22514969.jpg


デザートは「フロマージュブランとフランボワーズのガトー仕立て 自家製ソルベ添え」
ソルベがさっぱりとして美味しかったー。
見た目でも楽しませてもらえるデザートでした。

b0347858_22520497.jpg


友人とは、久しぶりの再会、ゆっくり美味しいものを食べようと、魚も肉も付いているコースにしましたが、ペロリと行けました。

フルコースを頂いた後なのに胃腸が軽いです。
全体的にさっぱりとしていて、素材の良さが印象的です。

夜に比べると昼のランチコースはお得ですから、行くなら昼が狙い目です♪
一休で予約してさらにお得でした。


ランチの後は、六本木ヒルズにオープンしたという
「グランドフードホール」まで足を伸ばしました。

b0347858_22523882.jpg

芦屋に1号店があり通称「グラホ」
レストラン、食材ショップ、デリ、スイーツ、グロサリーと揃い、「究極のキッチン」というキャッチコピー。

というのも、
例えば、デリに並ぶお惣菜は安心安全な食材で、調理工程に添加物や保存料を使用しないというこだわりの商品が並んでいます。

場所柄、働き盛りの会社員の方々も多く利用するでしょうから、
忙しい方こそ、ファーストフードに頼らず、健康を考えた食事をしたいニーズが高いのではないでしょうか・・。まあお値段もいいですけどね。

b0347858_22563583.jpg
店内もシックでおしゃれです


b0347858_22530754.jpg

食材ショップでは、全国のこだわりの商品が集まっています。
関西発のお店だけあって、関西でしか見かけない調味料が置いてあります。


お店のスタッフさんもとても親切に、商品の説明をして下さいましたよ。
試してみたいものだらけで、とても悩みましたが・・
購入してみたのはこれー。

b0347858_22541480.jpg


ピーナッツバターは、その場で絞り出してくれるもの。フレッシュなピーナッツバターが食べられます。
b0347858_22534749.jpg
アーモンドバターにするかピーナツバターにするか
悩みました・・


料理教室のデザートのシーンで、クレープと一緒に出していますが、美味しすぎてすぐになくなりました。
ピーナッツが軽くてコクがあります。


土佐酢は酸味がまろやかで出汁が効いているので、そのまま茹で野菜などに
かけていただけます。飲んでしまいたいぐらい美味しいですよ。


ヨーグルトはとても美味しかったです!
ギリシャヨーグルトみたいにとろみがあって、濃厚、島ザラメを使っているのが特徴でくどくない優しい甘さがありました。

その他の調味料、オイスターソースやめんつゆも試してみようと思います。


今日は、新しいレストランやお店に出会えて、充実しました。
これから六本木に出かけた際には、グラホ、きっと帰りに立ち寄りそうです。















[PR]
# by coucouatable | 2018-11-15 23:03 | レストラン | Comments(0)
秋の料理教室も終盤です。

b0347858_19350659.jpg
野菜たっぷりでお届けしています〜



今年は暖かいですね、
毎年秋の教室の最中、床暖入れてたなあ・・なんて思ったりしています。
11月半ばなのにシャツ1枚で過ごせるし、
庭の木の色づきも落ち葉掃きも、本番はこれからになりそうです。


今回の料理教室のデザートは
「玄米粉で作るクレープ」です。

b0347858_19392265.jpg

グルテンフリーのデザート。
生地が少しモチっとするのが特徴です。

中に入れる具は、その時々によって違いますが、何種類からか選べるようにしています。

手作り柚子ピール、手作りあんこ、ホイップクリーム、バナナ、ピーナッツバター、はちみつ、カッテージチーズ、カカオニブ、リンゴ煮・・・
どの組み合わせで行くか、悩むのも楽しい♪です。

b0347858_19362112.jpg


クレープを焼くのはクレープメーカーで。
10年ぐらい前から使っていますが、いまだに健在!

b0347858_19364612.jpg

クレープメーカーは、電熱で温まったフライパンを生地の液につけて、
ひっくり返して電熱器に戻すという仕組みでして、
みなさん、その仕組みに感激してくださりました。

b0347858_19384651.jpg
Mさん、とても上手に焼いてくれました♡


そして小さいお子さんがいる方は、
クレープメーカー、お家にあったら楽しいな♡と
ポチっとしようか・・悩んでいました。
50枚も焼けば元が取れるでしょ!なんて話もしたり(笑)


デザートのテーブルは、ウズベキスタンに旅行した時に買ってきたお皿で揃えました。
焼いたクレープを広げた緑色の大皿と
具を入れたアンティークのデミタスカップです♪
本当の使い方はコーヒーカップですが、こんな使い方もありなんじゃないでしょうか。

そしてウズベキスタンで朝食で必ず出てきたクレープ、
中にカッテージチーズとはちみつが入るのが基本でした。
朝ごはんには、とても優しい組み合わせでしたので、
そんなお話もしつつ、お勧めしました。

b0347858_22073525.jpg
早速活用できて、おしゃれに決まって、嬉しい♪


「あんことリンゴ煮の組み合わせがイケる!」など
意外に美味しい組み合わせを知ったり、
あんこホイップパンの美味しいパン屋さんの話になったりと・・
話題に事欠かない料理教室です。


あと数回で秋の料理教室も終わります。
最後まで気を引き締めて参ります!









[PR]
# by coucouatable | 2018-11-12 08:00 | 料理教室 | Comments(0)
徳島県木頭村の自然農法の柚子。

柚子の皮は「柚子ピール」に変身しましたが、
実もたっぷりあります。

b0347858_23162496.jpg

この実をどうするか?
「柚子茶」を作ります♪

種を除いて、芯の硬い部分は除いて、刻みます。
b0347858_23164587.jpg

柚子は、種はたくさんありますので、割と手間がかかる作業です(泣)

細かく刻んで、同量の砂糖と混ぜます。
お好みの砂糖で良いのですが、てん菜糖を混ぜました。
b0347858_23170431.jpg

保存瓶に入れて冷蔵庫で保存。
翌日には砂糖と果汁、果実が馴染み、シロップが完成です♪


お湯で割って、ホット柚子茶で頂きます♪
甘酸っぱくて、ほっこり優しいお味がします。

b0347858_15262316.jpg

加熱処理していませんので、日持ちはしませんー。お早めに消費してくださいね♪

今、秋の料理教室では、ウェルカムドリンクとして、このホット柚子茶を出しています。

ほっこり穏やかな気持ちになれるのは、
自然豊かな大地で育った柚子の力。
感謝です〜♡






[PR]
# by coucouatable | 2018-11-10 15:08 | デザート | Comments(0)
徳島県の木頭村の柚子が届きました。

b0347858_22013598.jpg
柑橘類のこの色に癒されますー
元気も出ますー


木頭村といえば、ゆずの産地
そして豊かな自然が残る、星空が美しい町です。

頂いたのは、消毒などが施されていない自然栽培の柚子です。
表面が少し汚れているのがその証拠!
とてもありがたい〜♪


今日は柚子ピールを作りました♪

b0347858_22020332.jpg

作り方です。

①まず柚子の皮を剥きます。

b0347858_22021820.jpg

②鍋に湯を沸かし、皮を入れて、茹でこぼすという作業を3度します。
これによってえぐみや苦味が和らぎます。

b0347858_22023026.jpg

③そして、お好みの大きさに切って、鍋に入れ、ゆずの皮の分量の60%のグラニュー糖を入れて混ぜ合わせ、中火にかけます。
(甘めがお好きの方はグラニュー糖の分量を上げてください)

b0347858_22024516.jpg

b0347858_22030066.jpg

④だんだん水分が出て来ますので、途中かき混ぜながら、その水分がなくなるまで煮ます。
目を離さないで側にいてくださいね。
最後の最後で焦がしてしまったらもったいないですから。

b0347858_22031457.jpg


⑤お鍋いっぱいにゆずピールが完成しました♡
しばらく楽しめます。
日持ちはしますが、冷凍保存もできます。
b0347858_22033398.jpg


どうやって食べるか?
そのままでももちろん美味しいです。
パンやケーキのフィリングに使ってもいいですね。

息子は完成した柚子ピールを見ると
食パンにチョコレートを乗せて焼き、柚子ピールをトッピング。シャレオツやん!
こんな食べ方も美味しいですね♪


秋の料理教室では食後のデザートが「玄米粉で作るクレープ」です。
そのクレープに入れる具の1つとしてもお出しします♪

↓こちらが料理教室のデザートのテーブルです。
お好みの具を自由に乗せます♡
これが結構楽しいんですよ♪

b0347858_22073525.jpg

バナナ・ホイップクリーム・自家製あんこ・カカオニブ・カッテージチーズなどその時々で変わります。

私は、カッテージチーズにゆずピール、はちみつの組み合わせが超おすすめ!と推しています。


たっぷり作った柚子ピールも、生徒さんに召し上がってもらいたいと思います。


さて、ゆずの皮が無事柚子ピールに変身しましたが、果肉はどうするか?
こちらは柚子茶にします。
作り方は次回のブログにてご紹介します。



[PR]
# by coucouatable | 2018-11-05 22:21 | デザート | Comments(0)
旦那さんの友人がめでたく結婚
ご夫婦を招いてうちでお祝いをすることになりました。

b0347858_17304683.jpg

40代で初婚!ということで、私たちも嬉しい気持ちいっぱいです。
その友人、「今年こそは結婚する〜!」と毎年宣言し続けていたそうで・・
今年はもう誰にも信じてもらえなかったそうですが・・(笑)
めでたくゴールイン♡
いやあ、良かったです。おめでたい。

お家を訪れたお二人は、とても雰囲気が合っていて、お似合いでした♪


用意したおもてなし料理は・・というと

食べやすいように各自小皿に盛り付けたもの、
中央に大皿に乗せたもの、でスタートし、
温かいものは、後からお出ししました。

b0347858_17310907.jpg


まず各自のお盆に乗せたもの。
おかかクリームチーズ、きのこの焼きびたし、蒸し鶏、ごぼうのグラッセ、生麩に柚味噌、鯛の昆布じめ、菊の花とシャインマスカットのおろし和えです。

b0347858_17264235.jpg

途中で、「アワビの酒蒸し」も!!
お祝いですから奮発しました♡
でも、アワビの酒蒸しの完成写真、撮り忘れました(残念)

b0347858_17270216.jpg
活きたアワビを蒸しました〜!


そして中央の大皿には

「沢庵とチーズのいなり寿司」
b0347858_17280471.jpg
友人はお酒をあまり飲まない方で、
お腹もぺこぺこで来てくださっていたので、
最初からいきなりいなり寿司に行かれたので、笑いました!
でも絶賛してくれて、おいなりさん作って良かった♪と思いました。


「牡蠣のアヒージョ」
(レシピは以前のブログにて)
b0347858_17290032.jpg
間違いなく美味しいですよ♪



「カブとレモンの甘酢和え」
b0347858_17290999.jpg
はちみつレモンの甘みがポイント♪



「野菜の揚げ浸し、ゆず風味」
b0347858_17292256.jpg
普通の揚げ浸しも、ゆずの香りでおしゃれの演出♪




手前のお盆のお皿が空いたら
「塩豚とさつまいものポトフ」
b0347858_17293752.jpg
塩豚がとっても柔らかく煮えて、スープが美味です♪


最後に「ラムチョップのハーブグリル」
b0347858_17295115.jpg
ラム臭さがなく柔らかく焼きあがりました♪



友人は、一人暮らしが長かったお陰で、料理が趣味、
そして奥様も料理研究家ということで
舌が肥えたお客様で緊張しましたが、
いつも通り、料理教室で紹介して来たメニューを中心にお出ししました。


目を細めて、これ美味しい〜♡と頬張ってくださるお二人、とても嬉しかったです♪

心を込めて作った料理は、気持ちも乗っかって、美味しい魔法をかけてくれます♪
喜んでいただけて良かったです。



食いしん坊のご夫婦とわかったので、
これからは家族ぐるみでお付き合いいただければと思います。
また遊びにいらしてください。

本当に、ご結婚おめでとうございます♡

b0347858_17301270.jpg




[PR]
# by coucouatable | 2018-10-30 21:47 | ホームパーティ | Comments(0)