カテゴリ:料理( 233 )

週末、葉山へ行きました。
梅雨入り前の、爽やかないい季節。

b0347858_21421976.jpg

海や山を眺めて、ハルもご機嫌です。
犬だって気持ちのいいのは同じですね、
葉山に来ると、張り切ってよく歩いてくれます。
東京では、すぐ家に引き返そうとするのに・・(笑)


今日は姉も加わって3人のオトナでおうちでご飯です。

b0347858_21422047.jpg
夏野菜メインになって来ると
自然と緑だらけ!!
そして、渋い・・


メニューは
牛タン塩焼き
グリーンサラダ(明太子クリームで)
豆腐(くるみ味噌)
鰹のタタキ、薬味たっぷりのせ
セロリとこんにゃくのピリ辛炒め
でした。


センセイのご馳走が食べられる〜♪と楽しみにして来る姉の
期待を裏切るわけには行きません!
頑張りました。

姉はもちろん美味しい♡と喜んでくれました。


グリーンサラダは明太子クリームを乗せて食べましたが、
サワークリームと明太子を和えたものです。
爽やかにコクも出て美味しいクリームソースになります♪
簡単なのが何より♪です。


そして、カツオのタタキ、薬味たっぷりのせ
セロリ、ミョウガ、大葉、にんにく、生姜をたっぷり刻んで乗せています。
上からポン酢をかけて頂きました♪
初夏にふさわしい一品!です。

b0347858_21422044.jpg



セロリとこんにゃくのピリ辛炒めは、
大量にあったセロリの葉の部分を消化するために作りました。

b0347858_21422175.jpg


下ゆでしたこんにゃくを薄切りにし、
セロリも斜めに薄切りに、葉も刻んで
ごま油で唐辛子と一緒に炒め、味付けは白だしで。

b0347858_21422292.jpg

たくさんあったセロリの葉も
加熱調理すれば、沢山食べられますー。
食物繊維もたっぷり健康的!


さて、のんびり葉山で夕ご飯を食べた翌日は、
最近楽しみを見つけた朝活!です。

早起きして、葉山朝市から始まり、
鎌倉山のカフェへ朝ごはんへ向かいました。
爽やかな休日を過ごせましたよ。
次回に続きます・・






[PR]
by coucouatable | 2017-05-31 08:00 | 料理 | Comments(0)
かわいらしい、小さい玉ねぎ
今日はスープにしました。

b0347858_21112450.jpg


牛すじ肉と一緒に煮込みます。
牛すじのイノシン酸と玉ねぎやトマトののグルタミン酸で
旨味倍増!!です。

分量などは以前のレシピを参考にしてください。


まずは牛すじ肉を下ゆでして、細かく刻みます。

b0347858_21112541.jpg


そして鍋に牛すじとにんにく、水、酒を入れ、コトコト煮込みます。
1時間ぐらいしてから、玉ねぎを入れます。
味もつけもします。
ナンプラーと塩で。
そして牛すじが柔らかくなるまでコトコト煮込みます。

b0347858_21112502.jpg


柔らかくなったら、トマトを入れます。

b0347858_21112657.jpg

トマトが入ると旨味が増し、少し酸味が加わり
味に深みが出て、とても美味しくなります♪


時間はかかりますが、手間はかかりません。
今日はお家で過ごそう!なんて日におすすめですよ♪

b0347858_21112791.jpg
栄養たっぷり
スープが身体にじわ〜っと効く感じ







[PR]
by coucouatable | 2017-05-24 08:00 | 料理 | Comments(0)
スーパーで小さい玉ねぎを見つけました。

コロコロと可愛い玉ねぎ。
今日はこの玉ねぎをくり抜いてシュウマイを作りました。

b0347858_23000073.jpg


野菜で包むシュウマイは糖質も減って、ヘルシーに仕上がります♪

作り方は、
玉ねぎを半分に切り、中をくり抜き、
そこに片栗粉をふって、シュウマイの具を詰め込みます。

シュウマイの具は
豚ひき肉、くり抜いた玉ねぎみじん切り、生姜みじん切り、しいたけみじん切り、醤油、酒、ごま油、コショウ、片栗粉を混ぜたものです。

それを蒸し器で10分蒸しました。


玉ねぎ以外にも、シュウマイの具を小松菜の湯がいた葉で包みました。
野菜の甘みたっぷりでジューシーでヘルシーなシュウマイになりました♪

b0347858_23000148.jpg


今日のお夕ご飯、ヘルシーに決まりました。
アジのたたき、サラダ、中華スープと一緒でした。

b0347858_23000270.jpg



[PR]
by coucouatable | 2017-05-22 23:04 | 料理 | Comments(0)
世田谷で農家をしている友人から
竹林で掘ったたけのこを頂きました。
早速湯がきますが、
量が多いので、先に皮をむいてから茹でます。
(茹で方は以前のブログにて紹介)

b0347858_18110993.jpg

茹でた筍は水につけて冷蔵庫で保存すれば
1週間はもちますよ。(水は毎日変えます)


毎日色々筍料理が楽しめます。
まずは「筍ご飯」

b0347858_18111046.jpg
これはテッパンの筍料理!


ふきも一緒に頂いたので、ふきと筍も一緒に煮ました。

b0347858_18111107.jpg

実は「ふき」子供の頃から大好物です。
春の味覚満載の夕ご飯になりました♡

b0347858_18111280.jpg


そしてある日は、
お酒のつまみにもなる
ホタルイカとドライトマトと合わせて、アヒージョを


b0347858_18111241.jpg

以前ホームパーティーをした時、
アヒージョが評判が良かったので、
今回は筍を入れて作りました。

たっぷりのオリーブオイルに、
にんにく、ドライトマト(いずれもスライス)と鷹の爪を入れ煮立ったら、
ホタルイカと筍を加えるだけ〜。
味付けなし、ドライトマトとホタルイカの旨味のみ♡で
優しいお味に仕上がります。


最後はお昼ご飯。
大学生になった息子が作った
「ベーコンと筍とトマトのパスタ」

b0347858_18111337.jpg


今時の男子、ご飯が作れなきゃ彼女も出来ませんよね・・。
なので、なるべく家にいる時は、
横に立って、レクチャーしながら
ご飯を作ってもらいます。
やらせれてる感バンバンに出ていますが・・
いつか感謝される日が来ることを願って(笑)

b0347858_18111467.jpg
男子が作るご飯、何気にうまい♪









[PR]
by coucouatable | 2017-05-01 18:24 | 料理 | Comments(0)
春キャベツでサラダを作りました。
とても簡単で、子供達にもウケがいいので
定番のレシピです。

b0347858_19455644.jpg


いつもはキャベツとえのき茸とツナ缶のみ
で作ることが多いのですが、
今日は冷蔵庫にあった
大葉とラディッシュ、スナップエンドウも入っています。


茹でたキャベツ、えのき茸の水気を絞り、
温かいうちに
ツナ缶(油漬け)とポン酢で和えて完成!
簡単すぎ・・笑

今日はスライスしたラディッシュと大葉の千切り、さっと茹でたスナップエンドウも入れました。
ツナ缶はオイルも一緒に入れます。


さっぱりして食べやすく
ぽりぽり・・止まりませんよ♪

b0347858_19455775.jpg
今日は和風ハンバーグと一緒に盛り付けました♪



キャベツは「キャベジン」でおなじみのように
胃腸を守ってくれる効果もあります。
脂っぽものとの相性も良いはずですね。
また、ビタミンCやKも豊富。
美肌効果も期待できます。





[PR]
by coucouatable | 2017-04-27 19:57 | 料理 | Comments(0)
セロリが美味しい季節です。
新緑が美しいこの季節に、
「セロリの葉も同じ色で美しい〜!」と
色鮮やかで柔らかいものを見ると
ついつい手が伸びます。

セロリは、煮込むだけでとても美味しいスープができたり、
サラダで食べたり、
中華風に炒めたり・・
と様々な調理方法がある万能野菜です。


今日はセロリを「薬味」として使いました。
茎の部分が薄くて柔らかいものは、
薬味として使うのに向いています。

b0347858_20063753.jpg


お刺身のカツオにセロリ、ミョウガ、ねぎ、大葉、生姜をトッピング。

薄くスライスして生のままですが、
とてもシャキシャキ美味しく頂けます。
繊維に垂直にスライスして、少し水につけると
香りが少し弱まります。



そして葉の部分がたくさん余ったので、
「セロリのお浸し」を。

b0347858_20063818.jpg

さっと湯がいたセロリの葉を、お出汁につけました。
こちらは、グッと渋く大人の味です。



カリウムやビタミンが豊富なセロリ。
食物繊維も豊富、
食べると身体が美しくなりそう♡な
お野菜です。




[PR]
by coucouatable | 2017-04-22 20:09 | 料理 | Comments(0)
生の青海苔があったので、
今日のお昼ご飯はパスタを。
青海苔の香りだけで、十分メインのお料理になりますよ〜♪
青海苔は十分主役になる食材です。

b0347858_11485412.jpg


青海苔としらすのパスタ

●材料(4人前)
パスタ 400g
生青海苔 1パック
釜揚げしらす 50g
にんにく(みじん切り) 1かけ
唐辛子(輪切り) 少々
ナンプラー 大さじ1
塩・胡椒 少々
オリーブオイル 大さじ1

トッピング
大葉 10枚 

●作り方
1、鍋にたっぷりの湯を沸かし、沸騰したら塩を加え(分量外)パスタを茹でる

2、生青海苔はボウルに入れ水洗いし、布巾をかけたざるにあげ、水気を絞る
b0347858_11485522.jpg

3、フライパンにオリーブオイル、にんにく(みじん切り)、唐辛子(輪切り)を入れ、香りが出たら、釜揚げしらすを加え、ひと混ぜする

4、茹で上がったパスタを3に入れ(茹で汁を少し残しておく)、生青海苔、茹で汁(大さじ1〜2)を加え、混ぜ合わせ、ナンプラー、塩、胡椒で味を整える

5、皿に盛り付け、大葉(千切り)をトッピングする



b0347858_11485507.jpg

青海苔の香りが広がります〜♪
ナンプラーで味付けも、コクが出て美味しくなりますよ。



[PR]
by coucouatable | 2017-04-19 11:54 | 料理 | Comments(0)
新玉ねぎが美味しい季節です。

辛みが少なく生で食べられるけれど、
生が苦手な人もいますね。
もちろん火を通しても柔らかくて甘いたまねぎです。
血液サラサラ効果もあり、生活習慣病の予防にもなる、
毎日食べたい野菜です♪


今日は、まず生のまま薄くスライスして
「アボガドと玉ねぎのサラダ」を。

b0347858_20465274.jpg

鰹節をかけて、わさび醤油で頂きます。
これは鉄板の美味しさです♪


そして薄切りにして、さっと湯がいて。
新玉ねぎのマスタード和え

b0347858_20465339.jpg

味付けは、マスタード、にんにくすりおろし、醤油、オリーブオイル、酢です。
お肉の付け合わせなどに合います。



最後に焼肉のタレを。

b0347858_20465418.jpg


みじん切りにした新玉ねぎをオリーブオイルでじっくり炒めます。
そこに、酒、みりん、醤油を加えて火を止めます。
甘くてまろやかなタレが完成!
お好みでゴマ油を加えたり、唐辛子を加えたりもOK。

また酢を加えればドレッシングにもなりますー。
とっても簡単で美味しいタレです♪

今日はそのタレで
豚肉のオニオンソテーとなりました。
めちゃウマ♡

b0347858_20465472.jpg
自然の甘みでうまうま♡








[PR]
by coucouatable | 2017-04-06 21:00 | 料理 | Comments(0)
今年は桜がなかなか咲きませんね。

今日はお天気が良かったので、
桜はどのぐらい咲いたかしら・・と
砧公園へお花見に。

b0347858_17550144.jpg
う〜ん、3分咲きからたまに8分咲き。
次の週末が満開かな。

それでも砧公園はたくさんのお花見客で賑わっていました。
昼から楽しげな人たちの風景を眺めて、
平和な空気に和みました。

b0347858_17550141.jpg

そしてハルも一緒。

b0347858_17550258.jpg
公園に行けば、いつもご機嫌です♡



桜はあともう少しですが、
春の野菜が巷にはいっぱい出ています。

今日は「ウド」でピクルスを作ったものをご紹介です。
栃木産のウドでしたが、
アク抜きいらずで生で食べられるウドでした。

1週間前に長ネギと一緒にピクルス液につけたもの。
春の香りがして、とても美味しく完成しました。

b0347858_17550377.jpg


ピクルス液は、以下の材料。
一旦煮立てたピクルス液に生の野菜を漬けます。

(ピクルス液)
水 100cc
米酢 100cc
塩 小さじ1/2
砂糖 大さじ1
鷹の爪 1本
ローリエ 1枚

b0347858_17550332.jpg



そして一緒にセロリの葉の部分をピリ辛炒めを。
ごま油で唐辛子と一緒に炒め、酒と醤油で味付けです。
こちらも簡単に、あと一品増やせるメニューです♪


b0347858_17550438.jpg
一杯やらないわけにはいかない・・






[PR]
by coucouatable | 2017-04-02 18:00 | 料理 | Comments(0)
牛丼、親子丼、中華丼・・・
丼ご飯は、忙しい日や食事をサクッと済ませたい日に
とっても便利なメニューです。

今日は海老とトマトの卵丼!

b0347858_19492892.jpg


中華風の味付けですが、
トマトの酸味でさっぱりとした丼ものです。
簡単にできるので、忙しい日やお昼ご飯にも
大活躍メニューです。


ふんわり 海老とトマトの卵丼

●材料(3人前)
卵 4個
鶏がらスープの素 小さじ2
胡椒 少々
牛乳 大さじ2
サラダ油 大さじ1

海老(中) 20尾
にんにく 1かけ(みじん切り)
ごま油 大さじ1
塩・胡椒 少々

トマト 2個
酒 大さじ1
醤油 小さじ2

●作り方
1、海老は殻をむき、背わたを取り塩水で洗い、水気を拭き取る
トマトは半分に切ってから、2cmに切り、にんにくはみじん切りにする
2、ボウルに卵を割り、牛乳、鶏がらスープの素、胡椒を入れ混ぜる
3、中華鍋にサラダ油を熱し、2を入れ、ヘラでざっくり混ぜながら焼き、半熟で一端取り出す
4、中華鍋にごま油、にんにくみじん切りを入れ、火にかけ、香りが出たら、海老を入れ、塩、胡椒をふり、表裏よく焼く
5、4にトマトを入れ、ざっくり混ぜ合わせ、酒、醤油を加える
6、最後に3の卵を加えて、ざっくり混ぜ合わせる
7、丼にご飯を守り、6を乗せる
b0347858_19492977.jpg



ふんわり柔かい卵と海老のプリプリ感!が調和して、
幸せな気持ちになりますー。
ごま油ににんにくも入っていますから、
風味豊かで、なおかつ優しいお味。
トマトの酸味も欠かせないです。
とってもお気に入りの丼物です♪

b0347858_19492892.jpg





[PR]
by coucouatable | 2017-03-05 12:56 | 料理 | Comments(0)